メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

天皇杯準決勝 浦和レッズ-柏レイソル @ 味の素スタジアム

今年のサッカー観戦納め。天皇杯準決勝・浦和レッズ-柏レイソル味の素スタジアムへ行きました。レイソルを見るのは今年の5月以来だったけど、レッズを見るのは2年半ぶり。すっかりJ1のチームは見ていない!そして年末に幕張じゃなく天皇杯の来てるの久々だ。ガンバ対マリノスだった年以来かな。この日は快晴で赤と黄色の二色が映える。どちらが勝ってほしいというのは特に無く観ていたけれど、力は一目瞭然で浦和が上。攻守切替の早さも3、4人目の動きも。これだけチャンスを作って決めきれないかーって試合。その殆どのチャンスに絡んでいたのは関根君。想像以上のプレーをしそうなのは彼ぐらい。彼が居ない時のレッズはどんなサッカーになるんだろ。居ない時に当たりたい(笑)

決めきれない浦和も多分普段と比べて集中力に欠けているんだろうけどレイソルも3人目の動きが足りなくクリスティアーノ頼みのチームだった。5月に観た時よりも全然悪いように思う…監督替わるのは良いんじゃないか。怪我で前半で替わった柏木以外は両チームに90分交代が無い膠着した試合。試合は0-0で延長戦へ。延長戦の頭からレッズはFWを2枚投入。最後はどちらが勝ちたい気持ちが強いか――だと思うとレイソルはもう殆ど引分でPK戦でオッケーって感じだった。采配も後手だなというのが正直なところ。レッズの方がまだ120分で勝ち切る気持ちが強かったかな。やっぱカップ戦面白い。決勝も楽しみ。

試合の時期の問題もあるだろうけど、一時期の本当に強かったレッズの試合と比べると、今日はまだ付け入る隙がありそうな試合だった。凡ミスも多かったし。ミシャ体制も来季で5期目?マンネリ化もしてくるだろうし、調子乗り世代は今がピークだろうけど阿部や那須もそろそろ衰える。だから浦和は来季こそ本当に優勝が至上命題だろうし再来年がターニングポイントなんだろうなあ、と。その為に遠藤航や長澤くんのような「その次の世代」を今から補強するのは正しい一方、阿部や調子乗り世代の衰えが見えた時どう世代交代するのか…ミシャをいつまで引っ張るのか。興味深い。

どちらにしてもそういう強いチームに来季どれぐらい戦えるのか楽しみだなー。川辺とアダの来季残留のニュースはよ(何年か前に年明けの第一営業日に一気に発表したことあったよね…)。それ以外のジュビロのニュースは以下の通り。

大井・康裕おかえり!そして裕人がレンタルか。試合出て経験積んでほしい。康裕はもう実績的には2列目で使うべき感あるし、だとすると川辺の動向に関わらずボランチ一枚欲しいよなあ…(隆の使い方が今のままでいいのか、ってのもあるけど)。木下のような生え抜きCBが出て行くのはどうなのかね…。そして来季の鹿児島キャンプは1/25〜2/11(祝)。開幕早まった分、鹿児島キャンプの切り上げが少し早め。2/11のクラムボン@熊本と合わせられるとベストだったんだけど難しそう。「九州旅名人きっぷ」一回分余っているので、2/6の週末に合わせて行けたらいいなーとは思いつつ…出水の古い町並み辺りに行きたい。