メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

山口旅行。龍蔵寺雪舟庭 / 松田屋ホテル庭園 / 「名勝 山水園」庭園 など

18きっぷ旅行、京都編はこちら。山口は昨年も来て、名勝の常栄寺庭園などを見て回りましたが、その時は知らなかった「龍蔵寺雪舟庭」を見たくて立ち寄り。山口市って観光地としてはそんなメジャーじゃない…と思うけど、昨年初めて来て、湯田温泉の泉質はすごくお気に入りでまた来たかったのもある。だから結構レノファが上がってくるの楽しみだし、地味にお勧めしたいアウェー。(ついでに言うとレノファの「蹴球維新」って良いコピーだなーと思う。いや今年の快進撃が無かったら安易だなーと思うかもしれないけど、YCAM湯田温泉辺りをチャリで走ってると、なんかいいなあと思えるんですよ。)
あと妙にマンホールの種類が多いのも好きです。




龍蔵寺雪舟

山口・龍蔵寺雪舟庭。作庭は雪舟とされ、それを重森三玲が復元した庭園。同じ設定の常栄寺は昨年見たのにこちらはノーチェックだったので見に来ました。湯田温泉でレンタサイクルをしてそこから5km程度だけどなかなか奥まった場所にあった…。英彦山の旧亀石坊庭園みたいな感じの雰囲気。
oniwa.garden

「名勝 山水園」庭園




旅館「名勝 山水園」庭園。旅館の方が国登録重要文化財で、かつて天皇皇后陛下が宿泊なさったことも。泊まるとめちゃ高なのですが、お庭だけ見せていただいた(お庭だけの観覧もやっている)。枯山水の作庭は後藤重栄さんという方だそう。防府の毛利氏庭園の様な雰囲気。
oniwa.garden

松田屋ホテル庭園



湯田温泉の中心にある、松田屋ホテル庭園。かつて西郷・木戸・大久保が会合を行ったとされる歴史のある宿。やっぱ泊まるとめちゃ高だけど、お庭だけ見せていただいた。江戸時代に作られたお庭を、無鄰庵繋がりで小川治兵衛が修復されたそう。そら高いわ、と思わず感じる素敵なお庭。
oniwa.garden

YCAM

YCAMは行ったけど休館日だったー!昨年来た時はちょうど池田亮二展だったのでした。

山口編は以上です。そしてこの後は九州・福岡~熊本を回っているのですが、9月・10月にそれぞれ福岡・熊本へ行っているので見たものはそちらのエントリにまとめます。この旅の終着地を本当は別府の『混浴温泉世界』(というアートフェス)にしたいと思っていたんだけど、蓮沼執太や大友良英さんの作品が見られる「アートゲートクルーズ」が別府着きそうな日に丁度やっていない、更にその日は常設展も休みの予定の日だったから、実現せず…。

そのまま九州までは行って、「もしかしたら野崎島行くチャンスなんじゃないか!?」と思い立って小値賀島観光協会に電話してみたけど、そちらも風が強くて欠航の可能性が高いと…残念なり。天気は晴れなのに。またの機会だなあ…そんなこんなで無計画な旅は、帰りの飛行機も台風の影響で出発が遅れに遅れ、成田へ着いたのがJRの終電はおろか終バスも間に合わない時間。まあLCCだから仕方ない…けどまさかこんなに遅れるとは思わなかった…空港で初めて仮眠するという展開。そして一度家に帰って、出掛けたのが「越後妻有アートトリエンナーレ」です。旅はまだ続く