読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

米坂線の旅。越後下関・渡辺氏庭園と町並み〜山形・山形ビエンナーレ2016と町中の登録有形文化財

越後下関・渡辺氏庭園




北海道&東日本パスの旅、新潟〜山形編。新潟へ来るのは4月以来。以前からずっと行きたいと思っていた、越後下関の「渡辺氏庭園」へ。国指定名勝。越後下関の大地主・渡邉氏の豪邸に造られた池泉回遊式庭園。新潟には他にも幾つか名勝庭園があるけど、それらとはまた全然違う、素晴らしいお庭でした。




oniwa.garden

越後下関東桂苑(渡辺家新宅庭園)


上記の渡邉邸からすぐのところにある「渡邉氏」の分家の邸宅とその庭園。
oniwa.garden

越後下関の町並み



米坂線のダイヤが薄くって(9時〜17時台は4時間に1本)、なかなか来られなかった越後下関。今回は覚悟を決めて、9時45分から4時間後の次の列車まで町歩き。かつて関所が置かれたことからついた地名で、鉄道のダイヤの薄さと比較すれば駅前の米沢街道の町並みはいかにも「宿場町」といった大きな建物が並ぶ。道も広いので交通量は多い。新潟〜山形を結ぶ高速バスや坂町や村上方面へのバスもあるので、その辺組み合わせれば4時間も留まらず移動することも可能。





佐藤家住宅

米沢街道沿いにあるこちらも豪邸で国指定重要文化財。(非公開)

湯沢温泉

このあたりは「えちごせきかわ温泉郷」として温泉が幾つかある(駅の近くにもある。足湯がなかなかの熱湯だったので入らなかったけど…)。温泉橋を渡って、まずは湯沢温泉の町並み。共同浴場は150円。

高瀬温泉



湯沢温泉と逆側にあるのが高瀬温泉の町並み。こちらは湯沢温泉と比べると規模が大きめで、新しい大きめの旅館も幾つかある。その中で廃旅館もいくつかあり、スナックなんかも点在していたので、かつては歓楽色がある温泉街だったのかも…なんて想像しながら。

米坂線山形鉄道フラワー長井線の旅。



JR東日本内の鉄道は色々乗ってきたけど、まだ乗ったことなかったのが米坂線。初踏破…の一歩手前、今泉駅山形鉄道フラワー長井線に乗換え。米沢にもまた行きたいんだけど今回は雨もありパス。

山形ビエンナーレ2016・大原大次郎作品など


山形で途中下車。山形ビエンナーレ、あいにくこの日は文翔館などの多くの作品は休館日。蓮沼執太さんの作品でその存在をしった大原大次郎さんの作品は公開していたので、見に行きました。

山形市内の登録有形文化財や町並み。




山形へ来たのは一昨年の6月以来2度目。あの時はレンタサイクルをして町中を巡ったけど、その時はこんなにレトロな建築が多いだなんて目に入ってなかったなあ。「山形聖ペテロ教会礼拝堂」は登録有形文化財。今回はさくっと立ち寄っただけだったのでまた晴れた時に改めて来たい。(あと本当は鶴岡・酒田方面へ行きたいと思っていたんだけど雨でやめたので…そちら方面にも。)

翌日、宮城県の庭園と町並み編へ続く