メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

広島旅行②。広島の重要伝統的建造物群保存地区巡り。豊町御手洗の町並み~大崎上島・木江天満遊郭跡~竹原の町並み

広島旅行2日目。その1・広島市内編はこちら

とびしま海道の風景。



2日目の広島はカラッと暑い…。八丁堀(バス停沢山あって超迷った)から10時過ぎのバスに乗車、2時間バスに揺られて本日の目的地へ…金曜フライトの時にも書いたけど返す返すも瀬戸内の島々の風景は素敵…。途中通りすがった呉が想像以上に都市だった。いずれまた。

豊町御手洗の町並み

そして!本日の目的地(今回の広島旅行で最も行きたかった場所)、大崎下島・豊町御手洗の町並み。重要伝統的建造物群保存地区。重伝建に興味持ち始めてからずっと来たかった場所。江戸時代に風待ち潮待ちの港として栄え、広範囲に古い町並みが残っている。呉からの陸路(とびしま海道)からも遠いし、竹原からのフェリーでも遠い…その分、現代から取り残された街が残っている。このタイムスリップ感は妻籠宿や関町にも劣らない。時折現れる洋館もいっても明治大正。よい。















この町一番のハイカラな建物「乙女座」。内子座みたいな劇場かと思いきや、映画館だったとのこと…!高田世界館みたくブレイクする時が来るかしら。ゲスの極み乙女。クラムボンの如くドコガイイデスカやったら是非やってほしいなー。



大長港の町並み





御手洗港から徒歩10分程の大長港。「大長みかん」とか「大長レモン」とかそういった銘柄で知られる場所。竹原方面の船はこちらに発着。乗船時間まで少し歩いたら、こちらにも木造三階建てが幾つもあって…!もっと歩きたかった…。3枚目のモザイクタイル張りは元銭湯かなあ。

大崎上島・木江天満遊郭





この広島旅行の前、ほへーっとヤフーニュース見てたら、イケメン俳優・斎藤工…の後ろに見える見たことある風景、そう観光パンフレットでこのイケメンが大崎上島の木江天満遊郭跡に居るではないか。大長港からそのまま竹原港へ戻れたけど、とっても寄りたくなって下船。昨年3月以来2度目、まさかこんなすぐ来るとは。垂水港へ行くバスへの乗継まで10分弱の強行軍…。妓楼だったか覚えていないけど確かに取り壊されたての更地があった。今回は強行軍過ぎて木造5階建ては見に行けず。対面の大三島ともども、またゆっくり来たい。イケメンに紹介されたからには芸予諸島へ旅する人が増えたらいいなあと思う。



竹原の町並み。港町〜町並み保存地区





そして竹原港へ戻ってきた。一時間に一本の呉線まで時間があったので町歩き。竹原を歩くのは2年ぶり。まずは竹原港近くの町並み。この辺が明神町遊郭跡かと思ってたけど全然違った…けど昔の建物が多いし、二つの神社を中心とした町並みも面白い。竹中酒店もかなり立派。港町から重伝建の古い町並みまでの道も中の道をゆくと昔からの道なのかなと思わせる面影あるものに色々と出会う。

そして重伝建地区へ。通りを歩いていたら何やらロケが…まあ地方局のロケだろうと思ってとりあえず近づいてみたら、具志堅さんだった!町歩きは最後は駅まで急いで汗だくになるまで歩いてた…暑かった…木造三階建ての写真館や洋館も素敵です。







アニメ詳しくないのだけど、「たまゆら」って有名なのかな?バスやフェリーの中までもたまゆらが。登場キャラクター風の飛び出し坊や的なものがなんかよかったw


帰路へ。




呉線が一部区間代行バスになっていたり…で色々乗換えて帰京。在来線が岡山の観光キャンペーンのラッピング列車だったくま。昼間あんなに暑かったのに、三原、尾道、福山…と進んでいくにつれて豪雨が降ったりやんだりで大きな虹が。広島旅行は以上です。