読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

クラムボン / EGO-WRAPPIN’『鼓膜の記憶』 @ 中野サンプラザ

ライブ・フェス

〜Groove 1〜

『鼓膜の記憶』クラムボン×EGO-WRAPPIN’中野サンプラザへ行きました。クラムボンを観るのは昨年の朝霧以来、エゴを観るのはだいぶ久々でブログ内検索によるとJOIN ALIVE 2014以来。当初は初日だけ行く予定だったけど結局2日とも行った!まず初日はエゴが先行、クラムボン後攻。

エゴはこの日は「しっとり」コンセプトということで…開演前に座っていた客席は“聴かせる”セットに立つタイミングを失う(笑。“a love song”ぐらいしかなかった)。上がるやつは軒並みやらなかったので、これで完全に翌日行きたいという気持ちになった…。結構知らない曲あって最近の曲だったんだろうけど、メロウですごく良かったので最近の作品も聴かねば!と思った。

クラムボンもそうなのかなー?と思っていたけど、初っ端から“NOW!!!”“シカゴ”。じわじわ立ち上がる客席。ここからもライブ初めっぽいどベストな選曲。「しっとりとは聞かされていなかった」とのことで、そうなんだ(笑)と思いながら。クラムボンは2日とも近い選曲(但し同じ曲でも順番は違う)だったけど、初日だけやったのは“バイタルサイン”と“tiny pride”。アンコールはお互いのカバーとセッションがあり終了。“ある鼓動”をホーン含めた大人数で演奏されるのもすごく新鮮…!

〜Groove 2〜

この日はクラムボン先行、エゴが後攻。クラムボンは初日やらなかった“パンと蜜を召し上がれ”“はなればなれ”をやった!2日通じてどベストな選曲だったなー。あと2日間やった“メロウトロン”はライブでは初めて聴けた気がする!ライブ中に発表されたのは8年ぶりの日比谷野音。GWか…行けるかな…。

そして後攻EGO-WRAPPIN'はこの日はアッパーな曲中心で昨日と同じ曲は一つも無し。“Bell 5 Motel”“GO ACTION”“Sundance”“だるい”“BRAND NEW DAY”などなど…『ないものねだりのデッドヒート』迄しか聴いてないんだけど、知ってる曲多くて楽しめた!

そしてアンコール、この日はエゴがクラムボンの“Folklore”をカバー。よっちゃんが歌うとこうなるのか、よっちゃんが弾くとこんなコードでこの曲を歌うのか…!良過ぎてぶったまげた。音源化してほしい。お互いのカバーのスプリットとか出さないかなー絶対売れる!(数年前のブラフマン×エゴって超両企画だったと思う)そして最後にクラムボンメンバーが出てきて“サニーサイドメロディー”で終了。想像以上に2日とも内容が違ったし、レアな両者のカバー・セッション含め、無理やり2日行って悔いなし!