メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

ホテルと嵐

吉祥寺。東京で大抵いつも行く場所の中では、(位置的には西寄りなんですが)一番奥の場所になるので、ここを出る時には「帰り」を意識することになるので、いつも寂しい。今日はもう暗くなってきた時間帯でしたが、昼間の場合は「もう帰るのか」と。そんなこと考えてる時にシチュエーションに合った曲が(ランダム中で)流れたりすると、その曲が更に好きになったり、ちょっと気分が解き放たれたりしたりするものです。今回そんなことを思ったのはYour Song Is Good "Good-bye"。ライブで最後にやったら(多分やってるんでしょうが)、良い気分で帰れそうな曲だなー。ちなみに東京をバスで出た時もたまたま"Goodbye, Our Pastels Badge"でした(今回久々にこれも入れてた)。

そうそう、先日某大型電機屋さんでデジタルオーディオプレイヤーをちょこっと見たら、セール品?のワゴンの中に512MBで9,980円の製品がありました。まーじーで?安すぎじゃないですか。Milestoneと言う会社の製品で…まぁ安かろう悪かろうなんでしょうが、音楽を聴く環境については安かろう悪かろうでも全く構わない人間なので(音質とかそんなに気にしない)これだけ安いのはかなりの魅力。小さいし軽いし。なんでこんなに安いんだ…と考えながらよく見たら、液晶がありませんでした(普通すぐ気付くよ(笑))。なるほどね…。まぁ今のMP3-CDプレイヤーも出るのは曲の番号だけなんで、別に曲名は見えなくてもいいんですけど(何を今回入れたか。も大体自分では把握出来てると思いますし)、曲番号が見えないとさすがにどうかな…。

もう一つ微妙な点を挙げると再生時間が最高で14時間。普段ならともかく、旅行や、遠くへ行く時にこれだけだと辛い(となると、今使ってるプレイヤーも結局使わないといけないし)。市販の電池も使えればいいんですが、サイズも小さいからそういう箇所は無さそうだし…。充電はUSBのみなので、旅行で持っていくにしてもノートPCは必須。そうそう、でも今はUSBで携帯も充電出来るんですよね(ダイソーに(笑)、そういう充電器が売ってました)。ここ最近は1泊2日が多いので携帯の電池も問題無く持つのですが、それより長い時がありそうならそれまでに買おうかな、と(充電器を)。MP3プレイヤーはどうだろうなぁ…。

そうだ、週末ランダムで曲を聴いていて、「あー、RORで聴きたかったな、やらなかったけど」と思った曲はbonobosの"ライフ"と曽我部の"瞬間と永遠"。RORの公式サイトにさ…レポ書いた。って宣伝してる人が居るじゃないですか。決まりごととして、アーティストの撮影は禁止なわけで、まぁ先週のあの雰囲気って言うのは写真撮影にアーティスト側も応じてくれたりもしてるんで建前みたいなものなんですが、公式サイトで宣伝する以上(丁度掲示板の下の方で「アーティストの写ってる画像以外で!」みたいな話をしてたばかりですからね)、堂々と写ってるものを載せてるものを宣伝するのはどうなんだろうと僕は結構思ってしまったりします。

さて、昨日買ったCDです。

Calliope "Sounds Like Circles Feel" サンプル盤500円
New Order "Waiting For The Siren's Call" 輸入盤新品 1,580円
Tore Johhansson "「デボラがライバル」サウンドトラック" サンプル盤100円
Various Artists "Sol Y Sombra" 700円
以下レンタル落ち5枚で300円
Cellophane "The Blessing Album"
Gloss "Lonely In Paris EP"
Potshot "Rock'n Roll"
Roboshop Mania "Pop The Question?"
小林建樹 "曖昧な引力"

カリオペはアメリカのバンド。帯にシューゲイザーやら浮遊感やら書いてあったので、500円だし購入。今聴いてます。シューゲイザーって感じじゃないけど浮遊感のあるポップ(ライナーノーツに「ドリーミー・ポップ」って言葉が使われてたのですが、この言葉で表現されたアーティスト…今思い浮かぶだけで、The CroonerMew、このCalliopeと居ますが…3組とも音が全然違う(笑))。結構良い。で…「500円以上購入した方は100円以下のCD1枚プレゼント」と言うお店だったので、100円のトーレのやつを持ってったんですが、「600円以上購入の方は―」にいつのまにか変わってました。まぁいいかと思ってそのまま買いましたが。New Orderは今回買って帰るつもりだったので、一番安いところで(レコファンだと税抜き1,580円ですが、買ったところは税込み)。"Sol Y Samba"はSiesta 100です。10のキリ番のコンピのシリーズで、前から欲しかったのです(安かったから嬉しい)。レンタル落ちのCDについては省略(優先度高かったのは、セロファンPotshot(←元々持ってたやつは前に売っちゃったので)、ロボ。)。そうそう、Starsの"Set Yourself On Fire"が…タワレコに日本盤しかないから日本盤しかないものだと思っていたら、先日Amazonで画像を拾ってくる時に輸入盤をあることを知り、更に今回輸入盤新品で1,580円で発見。マジすかー。知ってればここで買ったのに…。

"ホテルと嵐"は最近は小沢曲の中で一番好きな曲。今回東京行った際のCDの中にも含まれてました。でも今は"球体"って持ってないんですよねー。買って、売って、を3回ぐらい繰り返している気がします…。"それはちょっと"のJazz Ver.(←オリジナルより好き)辺りが入っていれば、持っていてもいいとは思うんですけどやっぱあのボリュームだけだとあんまし持っててもなと思ってしまう…。でも最初聞いた時と比べるとだいぶよく聞こえるようになってきたと思います。"LIFE"→("ヘッド博士"→"海へ〜"→"エクレク")→"犬"→("カメラ・トーク"→)"球体"みたいな順番。

広告を非表示にする