メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

勇気の欠片も見せずに 死ぬのは誰ですか

Fishmans "気分"です。やっぱ今回のベストアルバムは音質もちょっと良くなってるのかな?音質、と書いてもあまり僕はその手については詳しくないので、単純に「音の大きさ」なんですが。この間のムーンライトながらの中でぐるぐる聴いてました。

5月30日〜6月5日のタワレコ渋谷店チャートはCOLDPLAY、THE WHITE STRIPES、Big Birdなどが登場
bounceのニュースも幾つか取り上げたいのがあったんですが2日間バタバタしてたのでそうする間もなく。で、今回珍しくTOWERのチャートの記事を持ってきたのは…bonobosのことなんですが。先日幾つか…って新宿と吉祥寺しか行けなかったっけ。その2店舗のJ-POPのアルバムチャートをふと見たら、"Electlyric"が新宿店は1位、吉祥寺店は2位。で、上の渋谷店も「5位か〜」とか思いましたけど日本人アーティストでは1位ですね(あ、あと名古屋パッセ店では5位だったかな)。えええ!そんなに売れてる(盛り上がってる)のか!と。なるほど、そりゃ今更Fishmansだのどうのと言われるわけですね…(笑。なんかこういう書き方って攻撃的かなあ…?)。オリコンでも結構良いところまでいきますかねー。

Fishmansファンならトリビュートを聴いてるものかなと個人的には思ってたので(ま、Flipper's Guitarのトリビュートを僕が聴けなかったように、トリビュートを聴かなかったFishmansファンも少なくはないだろうと思いますが)、その中でもbonobosの"感謝(驚)"ってさ、かなり…多分あの中で一番原曲に近かったですよね(笑)この間書いたように前作の方がFishmansっぽい気がするなあ、と思ってたので…タイミングについて違和感が多少あったりする。"Thank You For The Music"のベースラインで「…Just Thingだ(笑)」と思ったりはしましたけど…。ま、Fishmansどうこうより、そこまで売れてるのにビックリです、とにかく。Fishmansがベスト出したタイミングと被ったのもあるんですかね…勝手に祭り上げられて、勝手に貶されて、そういうバンドは過去に幾らでも居るんでしょうが、アーティストのせいとは思わないけどな、と…。

まー初めてワンマンでbonobosを見た時に、「Fishmansっぽい!」とか書いてるからさ(笑)、その部分は否定出来るものじゃないですけどね。僕の場合はFishmansを求めてなかったら("もうじき冬が来る"がきっかけでしたから。あれってFishmansってより、喫茶ロック寄り/ギタポっぽい。と思ってたのです)、ライブで案外Fishmansっぽかった…って感じだからね、ボノボについては。って、「アルバム聴いた感じではそんなにFishmansっぽいと思わなかった」とか書いてるな、んじゃ別に1stがFishmansぽいことも決してないのかもしれないし。しかしここまで売れれば「こんな人が居ないクアトロは初めてです。」なんて言うようなことはなくなりそうですね。ライブ行ったらもう全然別物だと実感すると思いますよ…って上では「ライブ行ってFishmansっぽいと気付いた」ようなことを書いてるのに(笑)

で、続いてもタワレコネタになるんですが…。

浜松店移転リニューアルオープンのお知らせ
今の店舗(浜松駅から徒歩5分ぐらい)から、今度浜松市の東の方に出来るイオンのショッピングセンターに移転するみたいです(イオンとべったりですねー。アクトタワーにあった方が、"タワー"レコード!って感じがするけどなあ…なんて言っても寂しいだけだ(笑))。この場所は駅から徒歩何分なんて距離じゃないですね。これに気付いたのは6日に電車に乗りながらTOWERを読んでる中で、6日から休業とのことなんで…もう閉まってますね。クリアランスのCDが一気に消えたなあ、と思ってましたがそういうことだったとは…。

正直ショックですよ。売り場面積が広がろうとも、やはりアクセス面。新品でCD買うようなことは減ってますし、試聴も以前程しなくなりましたけど…フリーペーパーもらうだとか(笑)、まぁ音楽の文化的な部分ではやっぱタワレコに依存してましたから。距離的には多分近くになってるんでしょうけど、位置が微妙…。ヤマハスタジアムへ行く時ぐらいしか寄りそうなタイミングが無い。ま、チャリで10km15km20km普通に走る僕はまだいいですが(笑。原付もあるし)、アクセス面で街中に出るので精一杯な人は本当辛いよねー。あと、浜松へ時々帰ってくる人とかさ。これでもう街中のCD屋さんってヤマハぐらいか?あんまり期待出来ないよね(笑)空洞化が進んでるなあ、と実感。友人は「車タダで停めれるようになるから嬉しい」って言ってましたから、多分その通りなんだと思う。これもまた青春時代の一つの終わりを感じさせる。

月曜日に買ったCD。
Bonobos "Headphone Magic" 600円
Linus Of Hollywood "Let Yourself Be Happy" 620円
Seashells "Remains Of Something Sweet" 新品同様1,400円
The Radio Dept. "Pulling Our Weight" 輸入盤新品500円
ボノボはインディーズ時代の作品。Linus Of Hollywoodは確かUSの?ギタポ。1stが良かったので、以前見た時より安く(半額)なってたので。SeashellsはSwedenのギタポ。昨年出た、すごい久々の作品。Radio Dept.はSwedenの…ギタポ/マイブラフォロワー。持ってない作品だったので、セール品で安くなってラッキー!と思いました。感想はまたCDリストの方に書きます(まだ書いてません)。

月火と色々な音楽フリーペーパー読んでて色々アー写を見ましたが、ロザリオスの今回のアー写がすっごい好きです。でもそういえばロザリオス聴いたことないな、多分。借りてみようかな。そしてアジカンアー写のボーカル氏は…髪切ってさまぁ〜ずの大竹みたいだと思ったのは絶対僕だけではないはず(笑)今までは思わなかったのですが、この並びだと結構背が低く見えるなーと。あとフジロックのチケット買いました。これはまた明日か明後日にでも。今日の夜はサッカー見れません。ビデオに録画して情報出来るだけ遮断してリアルタイム気分を味わおうかと考えましたが、どっかから漏れてきそうなのでそれならそれでいいかなと思う。何より、帰ってきたらまずネットするだろうから(笑)

あー、そうだ。向こうはなんかまだ消したファイルにカリカリとアクセスされてるようなので…動かしにくいなーと。変に刺激はしたくないですから。コメントもトラバも出来ない状況なので、更新する分には変なことされないでしょうけど、でもまだ暫くはこっちでいいかなと思ってます。一度こっちだけに上げた記事を向こうにも上げようかなーとは思ってます。6日のライブのも長々と書き直しました。そんな感じでおやすみなさい。