メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

いかれたベイベー・パート2 と Musical Baton

本日は起きるのが遅かったためやむ得ず原付(チョイノリ)で学校まで行ったのだが。「なんかエンジンからバリバリ聞こえるなあ。いつまで持つかな、これも…」なんて思いつつ帰り道走っていたら、マフラーが折れて吹っ飛んだ!(笑)ちょうど車通りの無い道だったからよかったものの…。

しかし家まではまだ遠い!(今はスペシャアザーズをCD屋さんで試聴中しつつメールうってる)一応走れるんだけど、改造車並にブルンブルン騒音がうるさいです。チョイノリなのに。暴走チョイノリ。でも最高速度35キロ。うーむ。若いそっち系の男性に見られましたよ。チョイノリなのに(笑)困ったなあ。

帰ってきましたけれど、恥ずかしかったです。この状態で最高速度で走るのも何か起きたら嫌だからスピード絞って、ぎりぎり30kmぐらいで。(音は)爆走してるのに、遅いと言う…しかもチョイノリ…ネタとしか思えないんですけど(笑)大マジだもんなー。ま、週末も磐田まで原付で行こうと思ってたので…そこまで離れた場所でなくて良かったと思うべきでしょう。明日修理に出して…週末はちょっと原付で磐田までは行けなさそうかな。まだ予報が雨なので、曇りぐらいになってくれるといいんですけど。日曜も情熱大陸忘れないようにしないとね。

あ、ちなみに試聴したSpecial Othersは良かったですよー。時間が合えば見たい。それと、あの長さで1,500円ってのは(インディーなら珍しいことではないかもしれないですけど)良心的。バインの"覚醒"もあれで1,500円って安いんじゃないかな(CD LISTの方にも書きましたが。残り170枚ぐらい。Gまで書き終わって今Kのカジくんの途中)。5曲入りのミニアルバムで1,800円って少なくないですから。長さで考えても"覚醒"は1曲1曲が長いですからね。

7/30のムーンライトながらの浜松→東京の指定席を取ってきました。でも今日から発売なのに、もう余ってる席がコンパートメント?の席だけで、しかも喫煙席しか残ってませんでした。フジ行く人もきっと含まれてるでしょうが、夏休みの週末だからやっぱ人気なのかな…。席取らないのはさすがに辛いと思ったので、取りましたけど…喫煙席かあ、不安だな…。周りも僕みたいな理由で取った人だったりしたらいいんですけど…。マスクとか買ってこ(笑)あと、ap bank fes'05のチケットが金券屋で定価より安い7,000円で売ってた。月曜日の、一番遠いブロック?の、1枚だけですけど。いいなあ、と思った。そろそろボランティアについて連絡があるはずなんですけど…。

そしてミュージカルバトンです。回ってきてもやるもんか、とか思ってたんですが(笑)、知人ではない人に渡してもらって無視ってのは失礼なので。やることにします。先日人とメールしてて『大体M○xiもさぁ、紹介してもらったらもらったで、それが遅かったから「僕の知らないところでもう輪が出来てたんだなあ」とか思っちゃって後ろ向きになっちゃって(笑)、まぁ前の会社のだからもう使おうと思わないけど』みたいなこと書いてたりしたんで(笑)、やるもんかとか思うのも多分似たような感覚だったんでしょう。

とか言いつつ、何かその辺のブログ見てたら「アイドルバトン」ってのもあって。「んじゃフットボールバトンとかジェイソンバトンとかもあるのかな?」とか思って検索したら、ありましたよ、Football Baton。しかもバナーが(ジェイソン)バトンだ!やられた、つーか、そりゃ思い浮かぶよな(笑)これはやってみたい、でもやっぱ回せないからいいや(笑)ま、J再開したらまた試合観戦話はTBPeopleに飛ばします。つーわけで、ミュージカルバトン

  • Total volume of music files on my computer
    • 3.69GB(1,085曲)
  • Song playing right now
    • ごめん選んじゃったから答えない(笑)
  • The last CD I bought
  • Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
    • Mr.Children "Tomorrow Never Knows"
    • | 真っ先に。一番最初に買ったCDでもあるし、歌詞にしても曲にしても…今もこの流れの上に居るのは変わらないと思います。30になっても40になっても…80になっても変わらないんじゃないかなあ。|
    • Mr.Children "花〜Memento-Mori〜"
    • | "終わりなき旅"と迷いましたが、初めてギター弾いた曲ってのと、それで初めて人前に立った曲だってのもあるし、人生で一番最初にハマったアルバム"深海"の中から一曲挙げると言う事で。|
    • the pillows "One Life"
    • | 青春時代で一番大きかったであろうバンド、ピロウズを好きになったきっかけの曲。最初はこの曲ミスチルっぽいと思ったんだった(笑)そういう意味でも上の2つのミスチルは外せないのですよ。|
    • Grapevine "君を待つ間"
    • | バインにハマったきっかけの曲。このバンドと出会わなかったら、僕も、僕じゃない誰かも、色々な運命が変わっていたのではないでしょうか。とか大袈裟に言ってみる。ま、良かれ悪かれね。で、この曲も、最初はミスチルっぽいと思ったんだった(笑)|
    • ゆず "なにもない"
    • | ゆずを好きになったきっかけの曲。この曲もミスチル好きの流れの上ではあるんですけど、ゆずと出会わなかったら…これはバインと比べると狭い範囲でですけど(ただ僕個人にとってはこっちの方が大きかったかな?)、運命は変わっていたのだろうと思います。今回挙げた5曲と比べると、この5曲以外は…「その時々好きだった曲」の域を出ないと思った。今の気分で今後変わるであろう5曲より、動かないであろう5曲を選んだつもり。|
  • Five people to whom I'm passing the baton
    • それって美味しいの?

こんな感じで宜しいでしょうか(笑)すいません。音楽遍歴やその時々好きな曲は昨日リンク貼った「〜〜年によく聴いた曲」を見てもらった方がいいなあと思います。人生史上、思い入れとは別に素晴らしいと思った曲を5つ挙げるとするならば、もうちょっと違ったものになると思います("Mogwai Fear Satan"のKevin Shields Remixとかね)。でも、多分"Tomorrow Never Knows"だけは不変だろうなー。誰か知人で「止めてないで回せ」って人居たら言って下さい(笑)フットボールバトンも受け付けますよ!

でもね、やっぱ思い入れが一番大事だなあって僕は思います。特に最近好きな曲と言うのは…あんまり思い入れが無いので。無いことも無いけど…個人の枠は出ていないと思う。まぁあったとしても上に挙げた5曲を越えられるかはわかりませんが…(だって、上に挙げた5曲を挙げたきっかけってのが、殆ど「人生の入り口」の部分だから。今後、幾らでも思い入れの出来る場面は訪れるとしても、「入り口」は無いもんねぇ)。

ま、音楽に関しては「越えられるかわかんない」んですけど、音楽以外の話で…情景にしても食べ物にしてもサッカーにしても、それ以外の色々もそうなんですけど…自分だけのものより、自分以外の要素が含まれている(た)ものが、僕の中では強いんだなってハッとしたりするので。きっと、それが僕の価値観なんだろうと思います。そういう価値観、感覚が…揺さぶられる場面に出会えたらよいですよね(何か他人事な言い方)。