メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

回れ 回れ 回れ このデタラメったらねぇ星よ まわれ

昨日Grapevineの新曲を借りようと思ってTSUTAYAへ行ったら…まだ無かったのですけれど、ダブセンスマニアの新曲が置いてありました。他にも何か借りたいと思ったアルバムもあったので、タイミングがあったら借りようと思う。そうそう、バインの公式見たらツアーがもう決まってたんですね(それと、アルバムのジャケット、曲目も出てました)。8月のイベントも11月のツアーも名古屋は平日…。Zepp Nagoyaは今年中ぐらいに一度ぐらい行く機会あればいいな。公式サイトによると名駅から歩けるようなので、ダイヤモンドホールとかより行き易そう?

あ。bounce.comにも出てた。
GRAPEVINEの全国ツアー開催が決定

どうも疲れが抜けないのか生活のバランスを崩してしまっている。こうなると、負のスパイラルに陥りそうになるので、ちょっと意識を高めなければ。と思うところであるが、来週以降更にそうはいかなくなるだろう(笑)まずいなぁ。まぁ、「何となく時間が過ぎてしまう」ことだけはどんな形であれ避けたいと思う。実感を持ちながら過ごしたいね。友人が先日、面白い話をして。「へぇ、そうなんだ」と思い、リアルに物事を捉えられる年齢になって来てるんだなと言うか…。先日のフェス後のFROM STAFFの「リアルなことなんだ」とかも、なんかいいなあと。

Javaの授業中ひたすらどうやって札幌まで18きっぷで行けるかを考える。郡山(または仙台)辺りまではスムーズに行けるんだけどなー。その後は乗り換えが全然スムーズじゃなくて、現実問題無理っぽいです。ツアー、名古屋からだとチケット代抜きで61,000円か…。やっぱ辛いか。Bank BandのDVDどっかにレンタル無いかなーと思い2つレンタル屋さんへ寄るも、無い。許可出てないのかな。代わりにMr.Children "四次元"、Grapevine "その未来"、Bump Of Chicken "プラネタリウム"、tobaccojuice "トライアングル"を借りる。昨日のところとは違う店なのでダブセンは無いです。

夜、「全部片付いたよ」ってことで、Tシャツを渡すのもあり先輩と飯。色々と裏話を聴く。面白い。「え、そんな人が来てたんですか!」と言うような人々の名前は置いておくとして、ジュビロの選手は名波どころか20数名来ていたそうだ(笑)普通にステージエリアで見てたらしい。あとは、「片付け終わった後は、エコも糞も無かった(笑)」なんて。なんか、お互い前の会社やめて、でも今月当たり前のように会ったり遭遇したり、今回に至っては立場/所属は全く別ながら同じものを作り上げようと自分の役割をこなしてたんだから、縁と言うか、面白いな、不思議なものだな〜。と帰り道思った。

まぁ「スタジアムで会うだろうな。もしかしたら、ライブ会場でも。」とは思ってましたが、こうお互い同じ場所でスタッフとして…までは、思ってなかったな。話してて「あの頃と違って楽しそうだなあって思う(笑)」「だって楽しいもん(笑)」なんて。こう、楽しそうに話されるのって良いよな。火曜も思ったけど。だから自分も、こう…今回のボランティアだけでなく、エコ意識だけじゃなく、楽しいなあって言う笑顔までもっと日常に持ち帰れたらいいと思うし、せっかく受けた刺激なんだから「来週以降更にそうはいかなくなるだろう(笑)」とか言ってる場合じゃないぞ、と。

今日のタイトルはマボロシ "マボロシのほし(Earth-Go-Round)"より。昨日ぐらいから何か頭の中をまわってました。まわれまわれまわれ。この、バックトラックはメジャーセブンっぽく、ボーカルもヒップホップっぽい歌い方はしていないのに、メロディーがあんまり動かないところが面白い。「ま、どうせ日々は過ぎていくんだからなぁ。」なんて、聴きながら思ったりしたとかしてないとか。お、エレグラの開催日が浦和戦の前日っぽい…?

やっぱり今日もメールとかは書けずに眠る。