メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

第二回ブラジル・フェスティバル @ 代々木公園

ようやく髪を切りにいったんだけれど、「見るからに痩せましたよね」と言われた。6月の時点と比べれば実際に数字に現れているわけだから正解なんだけれど。食べなきゃ駄目だな、と改めて思った…。単純に体力的に食べるべきだとして、確か髪に栄養が来るのって他の部分と比べると結構後の方だから「食べないダイエットは髪に悪影響を与えます!」なんてのを何かで読んだんだよね。別にダイエットで食べる量減っていたわけではないんだけれど理由はどうあれ夏の間の食生活は宜しくなかったわけで、「白髪も増えた気がします」なんて言われて、それはそういうところなのかもなって思ったんだよ。いずれにせよやっぱ食べないとなと…。肉食べたい。久々に食べ放題とか行きたいな。

今日はその後、明治公園のフリマへ行ってそこから(途中休みつつ)代々木公園まで歩き、第二回ブラジルフェスティバル@代々木公園。昨年行ってそこそこ楽しかったので今年も行こうと思っていた。昨年はステージが車だったけれど、今年はれっきとした野外ステージってなわけで、多分アーティストも豪華だったんだろうし、お客さんも結構集まっていたと思う。タイフェスと比べると少ないとは思うけれど、まだ馴染みが無いだけで回数重ねればもっと多くなるんじゃなかろうか。

片手にシュラスコ、片手にブラジルのメーカーのビールで、この日のトリとなるAsa de Aguia(アザ・ジ・アギーア)。公式サイトこのアー写だけでも何だか楽しそうなバンドだなと期待はしていたのだけれど、パンフレットによるとCDのトータルセールスは500万枚以上、昨年リリースのDVDは5万枚のセールス。DVDが5万枚も売れるのってすごい気がする。見始めたのは途中からだったんだけれど、とにっかくやばかった。見ながら何度「やべえ」と言っただろうか。

こんなのがフジ出てたら絶対オーディエンスは踊り死ぬと思う!最初はサンバっぽいのとかスウィングっぽいのを想像してたんだけどさ、何か初めて耳にしたジャンルだと思うんだよな。サンバとかなんだとかそんなんじゃない。サンバ+パンク+裏打ちみたいな。ブラジルフェス公式サイトに書いてあるのは「バイーア音楽にロック、ポップ、ファンク、レゲエ」って書いてあるんだけれど、バイーア音楽と言うのがまず分からないから何とも言えないんだけれど…でも確かにファンクっぽさもあったかな。「アシェー・バンド」って書かれているんで、アシェーってジャンルなのかな?ちなみにバイーアは確かウェズレイの出身地だったっけか。

なんていうか、ユアソン(の"Super Soul Meetin'"辺り)を五割増しぐらいにしてそれを1時間以上ぶっ続ける感じ。ユアソンの場合は「いつも陽気だな」なんて思うんだけれど、このバンドはね…もうこれが普通、当たり前なんだと思う。今更陽気だとかそんなもんでもない。これは辛気臭さが無さ過ぎて音源的な日本受けはしないよな、と思いながら(笑)何かブラジルから点取り屋が多く生まれるのとこういうところは通ずるんじゃないかって気もしたよ。攻めっぱなしなんです。

結構大合唱が起こったりしていたので、本国ではやはり有名なバンドなんだろうなあ。ま、CDとしてはともかくライヴ・パフォーマンス、音のやばさは今回ちょっと身をもって体験してしまったわけで、いやーこんなジャンルがあるんだな。Dragon Ashがラテンっぽいことやっているけれど、本場ではこんな音楽をやっているバンドが居るのか…深い。ま、深いも何も単純にフジとかに出たら100%踊り狂えると思う。ジャンル的にはOrange Courtかもしれないけど、絶対面白いよ。ただ、こういうイベントを関係者がチェックしているかは微妙(笑)でも…このイベントをそういうプロモーターが見ていなかったら正直日本の音楽シーンにガッカリするよ。

18時40分ぐらいにライヴが終わったのかな。アンコール無くて残念。会場はタイフェスと比べると日本人の一般客っぽいお客さんがまだ少なかったのかなと。昨年の明治公園は思ったより秩序が良かったんだけれど、今回はそれよりは悪かったかも。でもまあ、こんなもんだよね(笑)もっと悪くても納得しちゃう部分はあるし。そうそう、エスパルスのユニ、タオマフを身に纏った僕と同年代ぐらいっぽい男子が居たのだけれど、何でまた。フェルナンジーニョとか三渡州アデミールとかトニーニョとか言ってあげればよかったのだろうか。ファブリシオのタオマフ持っていればよかったんだけどな。そんなファブリシオが今日の練習試合に出てないんですが…怪我であってほしい。出場停止多いとは言え、能力は確かなのだから。

その後は渋谷、下北、新宿と行って帰ってきた。Trattoriaのコンピの"Anchor"、あとはakikoの昨年リリースのベスト盤をそれぞれ新品300円で購入。そう言えばゼロックスのCMでSix String Sonicsみたいなことやっていたね。あれはアイデアを売っているのかな。今U-22のサウジアラビア戦見てますが、相変わらず退屈って言うか…伊野波のポジションの選手が要らない。伊野波が要らないんじゃなく、3バックじゃなくて全く良いと思う。そもそも何故今このタイミングでこんな風に選手をいじるかもわからない。昨日のオーストリア戦は途中で寝ました。眠い試合だったというわけではなく普通になんだけれど。サウジ戦はひどいなあ。寝るか。