メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

斉藤和義 @ 新橋駅前SL広場

斉藤和義が新橋駅前でフリー・ライヴをやるって言うんで見に行った。斉藤和義を見るのはたぶん昨年12月のジョン・レノン・スーパーライヴ以来。何故これまた新橋なのか。しかもSL広場って(笑)アリナミンのCMで結構ずっと流れていて、あれ自体がサラリーマン向けだから――ということだと想像するのは難しくないとしても、新橋に勤め始めて1年半。新橋でライヴと言うものを見るのは始めて。だからなんかすごい新鮮と言うか違和感というか。まあ、日テレ行けばたまにやってるけどさ。なんかあの受け付け難い高層ビル群は汐留と呼べばいい(笑)「新橋からだとZEPP行き易いなー」みたいな感覚はあっても、新橋自体でライヴ見るのって初めてなんだよね。

仕事をちょっと抜けて、開始の19時きっかりぐらいにSL広場到着。人は…思ったより集まっているような…そうでもないような…。この間出たベストも(CDの売れない昨今の中を考えると)かなり売れていて、一人で武道館やっちゃうぐらいの人なのだから、たった10分とは言えもっと人が集まってもおかしくないような気もしつつ…これがさすがに(新宿や渋谷や銀座ではなく)新橋だからと言うことなのか、まあ斉藤和義もそんなガツガツ見ようとされるような人でもないか(笑)SL広場にステージなんてあったっけ?と思っていたら、競輪の場外車券所の2階が吹き抜けになっていて、そこに登場。その真上のスクリーンでも大写しにされる斉藤和義

一言目の「通りすがりのものです」でもうニヤリとしてしまう。弾き始めたのは"歌うたいのバラッド"。10分なら2曲かなあ、と思っていて、アリナミンの曲とあともう1曲なんだろな、と思っていたけど、先にやったのがこの曲。足を止める人々、JR新橋駅のホームから見つめる人々。いつもの広場、いつものホーム、いつものニュー新橋ビルなのに、擦れた日常に沁みるものを感じました。その後にアリナミンのCMソングである"やあ無情"を歌って、2曲で10分よりはちょっと長いぐらい。それなりに大きな拍手があって、短いライヴも終了。そういえばさー、新橋駅って意外と(?)路上ライバーとか居ないよなあと思った。港区の条例かなんかなのかな?

ライヴを終えてすれ違った駅へ向かい始めたサラリーマンの方が発していた一言。「いやあいいよなあ、後でCD借りよう、これ!」。なんかすっごい「そうだよ、そういうのなんだ!」って思った。“アリナミンのCMソングで癒される”だとかそんなの出来過ぎだよって思うけど(笑)、でも本来、日常における“音楽”って、それぐらい身近な暖かいものであって欲しいと思うのです。借りるんじゃなくて買えばいいのに〜って思うかもしれないけど、“借りる”ってところがまたいいの。なんかすごい“純粋に音楽が聴きたいだけ”だから、アイテムを買うんじゃなくて借りるわけでしょ?それは、純粋に彼の音楽が伝わった、ということの証明であって。

たまたま今僕はコアな音楽好きが周辺に多いし、フェスで会えたり、一緒に話せたりするし、時にはやってる人と話せたりだってしたけど。たぶんいつか、そう遠くない未来にもそうではなくなる。前も同じようなこと書いたけどさ、でもそうなったってきっと僕は今と変わらず音楽が好きだし、素敵な音楽は素敵なままだと思う。今、素敵に聴こえる音楽は、立場が変わったところで、素敵に聴こえることは絶対に変わらないよ。それがメジャーだろうがマイナーだろうが近かろうが遠かろうがね。そのすれ違った人の一言というのが、まだ日常に音楽って必要とされてんだ、って感じられた出来事でした。そんな世の中でなきゃ、たぶん僕も音楽に出会えなかった。

昨日ニュースで知った、アート・ディレクター野田凪さん死去。急過ぎて驚いた。それは、MEGの新作のアートワークで正に今あちこちで見掛けていたからでもあるし、我が部屋のトイレに並べられているrelaxの中にこの人仕事の表紙の号があるからなのもある。誤飲ってなにさ、って思うけど、終わる時はなんでも儚くあっけないものなのかもしれない。この件に関して友人からメールが来た。内容を見て、なるほどなあって。決して今日だって良い状態ではなかったけれど、でもあんまり軽々しく消えたいとかいってちゃ駄目だなってこういう時に思う。忘れろったって無理、切替ろったって無理。前向きになれ、ポジティヴに考えろったって無理だ。でも、くよくよしてちゃいけない。正に今日、生まれた命だってあったんだ。知合って10年の友人が、長女を出産したって…!めでたいよ。野田凪さんの御冥福をお祈り致します。


そうか、でももうほんと10年なんだな。僕の一人称が“僕”であるのはその友人の影響だ。色々な相談をその時々年上の女性にするようになったスタートはたぶんその方(実の姉には一切相談なんてしないけど(笑))。昨年のフジロックで再会するまで長いこと会っていなかったけれど、会っておいてよかったなぁと思う。なんというか年上の女性のアドバイスや一言は納得し易いというか、そういうのはあるよな、昔も今も。ああ、そうなればいいんだ〜って思いやすい。そういう人たちに甘やかされて励まされて育ってきました(笑)自分ではとても満足いっていない毎日だけど、でも昔の僕を知る人からすれば、もし今僕が、○○や××や△△や□□のインタビューしたんだ、なんて言って一緒に撮った画像なんて見たら、“大物になったなー”と思えるレベルなのでは…という気もする。ほんとね、成長はしたよね!

高校の頃書いていたWeb日記には、その日の天気を選択する項目があった。実際のその日の天気ではなく、その日の気分で、晴れだったり、曇りだったり、雨だったりを記録していたのだけれど、見直さないでも覚えていることは、(当時の日記を読むとほぼ当時の恋愛のことは記していないのだけれど)雨の日は大抵口喧嘩した時だったっけ。選択出来る項目として、雨よりも悪い、台風か暴風雨なんてものもあった。一度か二度しか使った記憶は無いけれど、きっとそれも一番ひどい喧嘩をした時とか、そうだった気がする(笑)きっと明日を迎えるということは、気持ちでいったらそれなのかもね?だからきっと今日上陸する台風は、僕の心中を察したんだ。

台風上陸前、雨も降ったりやんだりの中今週もフットサル。もう、濡れた後ちょっと身体動かさないと涼しくなるような気候なんだなと思った。秋です。左足できれいなゴールを決めて我ながらビックリ。いつもながら本当楽しいよ。毎週でもやりたい。来月はフットサルの予定が無いので、会社の方のプライベートのフットサルのチームに参加させてもらおうかと考え中。さて、明日夜のライヴの頃には台風は通り過ぎているだろうけど、昼間のサッカーの試合の時にはどうだろう…。13時の試合を見た後、15時半からのエコパの試合もどこかで放送してないかな。渋谷か恵比寿で確認して…その後りんかい線直通で東京テレポートいけば丁度良いか。

明日はベトナム・フェスティヴァルも代々木公園であるのだけれど、これもこの台風じゃ屋台とか準備出来ていないんだろうな。雨がやんだら立ち寄ってみよう。日曜は新宿タワレコのインストア・ライヴに行く予定。その後、Apple Store渋谷のadvantage lucyのインストアもはしご出来るだろうか。28日までに恵比寿のとあるカフェに行きたい。誰か誘おう。今年のDesignTideのメイン会場はミッドタウン。まあ、国立競技場からも100%DESIGN TOKYOの神宮外苑特設会場からも歩けるかな。誰かその時一緒に歩ける人は果たしているのかどうか(笑)さよなら言ーわずーガラスーのタンバリーン落としていったー。て曲が昨日今日リピート中。

そういや、会社がまた移転することになりまして。夏頃の第一候補が中目黒だったから、中目黒ならまた渋谷にチャリ止めて往復出来るかな〜、UNITやリキッドは行き易くなるなぁ、なんて思っていたの。でも結局決まった駅は、今回移転することにならなかったらきっと知ることがなかった駅。中目黒より全然遠いし、(賃料とかを考えれば仕方無いよなぁみたく色々納得は出来るんだけど)正直ガッカリ…。まあ半分覚悟はしていたので、そんなに悲観しているわけでもないんだけど。その話を人としていて、「あの駅には何にも無い、(新オフィスの)周辺にも何も無い」と連呼していたのを聞いてると、改めてふと「そうかなあ?」なんて思うわけです。

たしかに今や前を基準で考えると本当に何も無いと考えるのが普通なんだけれど、結局僕には地元で、最寄のJRの駅(浜松駅)まで車で40分。みたいな場所で社会人やってた経験があるから…あの何も無さを知っているとさ、全然何も無いことなよなぁ、と思っちゃうんだな(笑)最寄のコンビニまで車で5分とか、最寄のファミレスまで車で5分とか掛けてあの頃皆ご飯食べていたと思うし。飲み屋や遊ぶところなんて本当に何も無いしさ。平日に飲む、なんて考えられなかったよね、まして車社会だもの。毎回代行使うことになっちゃう。浜松の駅周辺ですら店閉まるのは東京と比べたらさすがに早いもんねぇ。そう思うと、充分だよなー、と思っちゃう(笑)

そう考えると、東京の中で場所の優越なんて小さなことしていても仕方ないよなあ、って気にはなる。勿論便不便とか遠い近いはあるんだけどねー。まあなんというか、そこで思ったこと。たしかに僕も今は東京で働いているし、良い街に住んでるとは思うんだけれど(その分自分の身を切っているわけ)。でも別に優越感に浸りたくて東京に住んでいるでもこういう仕事をしているでもない…ということ。前も似たようなこと書いたけど、インターネットは、世界の中心から離れた場所でも距離を埋めるための、そして本当の姿が見えるための、ツールであってほしい。それだから僕はインターネットに惹かれたはずで、今こうしてそれを仕事としている…はず。

現状、自分の満足感だけの為に動いていることも少なくなかったりするんだけど(笑)、んーどうなんだろう。最終的に自分の満足感になるわけだからそう感じているだけなのかな。今は、その発信源を知りたくて東京に居るだけではないかな、と。やっぱ前も似たようなこと書いたけど、いつかきっと僕もまた東京から離れる。その時、静岡ではなくもっと遠いところに行くことになるかもしれない。誰かについて行かざるを得なくなるかもしれないでしょ。出来ることなら東海道新幹線で行けるところがいいけど(笑)そうした時、距離を埋められるための…どんな情報が届くと嬉しいかだとか、どんなことを知られたら嬉しいだとか。そういうことだと思う。

話は変わって、前述の(その分自分のみを切っているわけ)という部分。僕のような地方民にとっては東京での一人暮らしってごく当たり前のことですが(そして東京では彼女とか居たことない僕にとっちゃ、部屋に誰も居ないのや、ただいまなんて言葉が無いのや、一人で笑うことなんてごく当たり前のことで…とかそういう話じゃないや)、勿論中には実家で暮らしている人が居るわけ。で、「一人暮らししたい」って言ってるんだけど、「お金が貯まらない」って言うのね。逆に、「なんで実家に居るのにお金が貯まらないんだろう?」って僕は思ってしまうんだけど(笑)実家に居てお金が貯まらないんじゃ、一生一人暮らし出来ないんじゃなかろうか…。

一体何にそんなにお金使ってるんだ!?と思うんだけれど、その点東京は遊ぶところが多いんだよね。物も多い。僕が実家に居た頃は、サッカー見るかCD買うかしか趣味が無かったから(笑)、ガンガンお金貯められていたんだよな。だから今こうしてまた東京で一人暮らし出来ているわけだけど…一人暮らししながらだと、本当にお金貯めるの大変…!だから「別に一人暮らしなんてする必要なんてないよー」とも思うし、「でも人生経験として一人暮らしはしておいた方が絶対いいよー」とも思うし。でも…一人暮らししたいのに実家に居てお金が貯まらないというのはちょっと信じ難いというか(笑)僕みたいな人間とは欲望のレベルが違うのだろうか?

最後。朝霧JAMのメンツ出たねえ。どうなんだろう?正直なところ、例年と比べると結構格は落ちる気はするのですが(GOMAさんがトリ前とかどうなんでしょ(笑))、でもきっと当日は最高だよ。疑う余地は無い。あの景色が待ってるってだけでやっぱ気持ち上がるよね。行ったら行ったでこの面子ならきっと退屈しないし楽しい。日本勢も、まあそれっぽいのが揃った…みたいな感じで、絶対朝霧のbonobosって合うと思うのね。合わないはずがない。超寒くなった後のスカタライツもきっと最高だし、夕方のシネマティックも。なにはともあれ早くチケット確保しないと…!でもねー、この間NHKで“群馬のレイヴで大麻で集団逮捕”みたいなニュースやってたの。角界での出来事でちょっとそういうのがメディアで盛り上がったっていうタイミング的にも…朝霧でそういうことなきゃいいけどなあ、と思った(苦笑)