メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

ぼくらが旅に出る理由は、だいたい百個くらいあって【吹田〜京都〜名古屋〜浜松編】

お世話になった一家とお別れ。何かほんと今回の旅は自分で思っていた以上にすごく色々新たな価値観を吹き込まれた旅になった気がしている。なんか過ぎ去ってみるとほんとあっという間の数日間でした。というのは、子供さんや子犬にとっての数時間は、大人の数日間と同じ重みがあるんだろうなあっていう。今日は京都観光したのち、名古屋で地元の友人と会って、浜松です。しかしそういや、会社のメールを金、土と受けていないので何通溜まっているか見るのがちと怖い…。

右奥がガンバの練習グラウンドだそうです。練習試合ぽかった。

レンタサイクルがある街では当然レンタサイクルです。今日は良い天気だ。








京都を16時半に出て、名古屋に19時前に着。名駅近くの飲み屋さんで友人とその彼女さんと飲んで、21時28分の特快で浜松に帰還中。名古屋はほんとそれだけでどこにも行かず(勿体無い)、それこそ名駅付近なら色々思い出深い近鉄パッセのタワレコにも寄れなかったけど(今回は思い出を辿る旅だから(笑))、友人とはこれまた色々思い出深い話を出来て楽しかった。まあ名古屋は別に肩肘張らないでも来られる場所だし、次来る時は別の(地元の)友達にもコンタクトとってみよっと。今日はとりあえずこのまま浜松。

豆知識として、この21時28分の特別快速。僕が高校生の頃の9年前は21時20分発で、当時は浜松駅に22時54分に着いて、23時発の赤電に乗り換え可能だったのに、徐々にそうやって名古屋発が遅れたおかげで浜松着も遅れてしまって23時の赤電への乗換が不可能になってしまったんだなあ。…まあこの旅で全体的に言えることとしては、「26にもなる男子のする旅行じゃない」ということだとは思うけど(苦笑)18きっぷでねえ。まあだから、一人でしか出来ないことですよ、これは。今回、より家庭願望が強まった僕としては(笑)、もしかしたら一年後には父親になろうとしているかもしれないし………それは無いか………(笑)

帰宅時間もやべっちに間に合った。電車に長時間座った数日間だったからか、首と背中がこりまくりです。今日はもう寝よう。また色々振り返ります。一応実家がゴールではあるけど、明日もちょこちょこどっか寄るのならばまたエントリは立てる。仕事の方は僕が居なくても安定稼動、とは居なかったようなので申し訳無さはやはりありますが…とりあえず各地でお土産買い過ぎて、荷物が重いです。ひー。