メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

ぼくらが旅に出る理由は、だいたい百個くらいあって【新潟〜長岡〜吉祥寺編】

新潟観光3日目となる月曜。10時にホテルをチェックアウト(ギリギリ)。昨日の日記で「思ったより街に人が少ない」的なことを書いているんですが、(多分昨日の昼もそうだったと思うんだけれど)この時間は平日なのにすっごい人出が多いんだよねー。これは雪国とか寒い地域だから、やっぱ東京なんかとは夜の時間が違って、結構早いのかなあ。なんてことを考えたり。今日もまずレンタサイクル。とりあえず新潟を14時発の快速くびき野で出ることだけは決めていたので、それまでの4時間で心残りがないように自転車で走ろうと。でもやっぱ新潟にはそんな歴史スポットみたいなものが無いし…佐渡とか行きたくても宮島や松島みたいな距離じゃないし…(行ける距離だったら別に14時に新潟出る、なんてことも無かったと思う)、何も考えず自転車を北へ向ける。今日も手袋は必須。

で、結局思いつきで旧新潟税関へ行ったんですが(これなら比較的古いスポットだろ、と)、いざ行ったら月曜が休館日で入れなかった(笑)そっかー。せっかくなので新潟港を逆から眺めて…朱鷺メッセも逆から眺めて…自転車で尚北側へ。んで今日もまた日本海沖まで行って、日本海沖をサイクリング。次日本海見るのはいつだろうねー。そして日本海タワーという、古びた展望台から佐渡の方を眺めたり。で、昨日見つけて「どっちだ」と思ったんだけど、“ラフォーレ原宿・新潟”。ジェフユナイテッド市原・千葉を思い起こさせます。どうしても原宿ってつけなきゃダメなのか(たしか松山にもあるよね、ラフォーレ)。その後また古町を自転車でずっと走ってみて、白山神社行って。そのまままた南下して高架を渡って駅南へ行って。昨日食べた新潟かつ丼のお店でお弁当を買ったのが12時半過ぎぐらい。

予定の電車までまだ1時間半もあるけど、でももう正直1時間半の中で無理してまで行きたいところがないなー。って感じだったので、駅北に戻って金券ショップ探し。けど、これが意外とかなり難航して結局見つからず。この時点で13時半ぐらい。改めて今レンタサイクル返却場のマップを見ると駅前にもあるんだけど、その時偶然レインボータワーのところが駅から最寄の返却場だと思っちゃって。返しに行ったんだけど、受付が全然見つからなくて広いバスセンターをぐるぐるぐるぐる…。「1F Bカードプラザ」って書いてあったけど、実は2Fだったという罠。この時点で13時45分ぐらいだったでしょうか。ここから駅まで結構遠いので、走る。まあ焦ってた割にドラッグストア寄って飲み物買ったり、駅の外観なんて撮ったりしてたんですが…。どうにか予定通りの14時発の快速くびき野に間に合い、新潟を出る。






新潟の総括はなんだろうなー。昨日終盤で書いている通りかなー、もっと人が多くて良いと思うんだけど。とか、歴史スポットが少ない、とか。でもそんな中ビッグスワンにはコンスタントに3万、4万と人が集まるのだから、これはすごいことだと思うのです。今日駅南を走った時も、やっぱ車の交通量はかなりだったので。車社会なんだろうなあと思ったし。5月のアウェーは来ないですが(今回の方が空いているから来たいと思ったようなものだし。)、また今後もタイミングが合えば来たいなあと。一面の水田を眺めながら電車は南下。僕の実家も田舎なので(家自体は住宅地なのだけれど)通学は毎日田んぼの中を通っていたりしてましたが、それでも新潟は規模が違う。果てしなく田んぼ。そりゃお米生産量多いわけです。お世話になってます。…まあ僕はあんまり新潟産買ったことないけど…高いので(笑)

新潟から快速で55分。長岡に到着。なんで長岡に来ようと思ったのだろう。それは、城があると思っていたから…?何かの機会でWikipedia長岡駅とかを見ていたりしたんだよな。上越線で越後湯沢から更に北へ行くと大体終点が長岡だったからか、単純に新幹線が止まるからか、きっかけは忘れたけど。新潟(燕三条)出身の人(美容師さん)に「何も無いですよー」と言われていながら、そう言われると余計降りてみたくなるもので。で、長岡で降りて、駅ビルが思っていたよりもまともでちょっと期待が膨らんだんだけれど…本当に何も無かった(笑)何と言っても、地図で長岡城跡となっている箇所が…再開発の対象の土地となっていたのがショックでした(笑)城はなくとも甲府みたく跡地はあると思っていたのに…完全に姿無く。一応駅から離れた位置までいけば城を模った資料館があるようなのだけれど…。

なんかバスでそこまで行くのもなあ、って思っちゃって。それが目的地であればバスも当然乗っただろうけど、ちょっと期待外れ感があったので(笑)商店街を歩き回ったのと、金券ショップを探り当てて新幹線のきっぷを買って1時間程の滞在で終了。何かを食べようにも、長岡へ来るまでの電車の中で食べてしまっていたからそこまでお腹も空いておらず。一応今度の大河ドラマ(妻夫木主演)の舞台が長岡っぽいので、案外今年長岡は盛り上がるのかもわからないですけど。なんかでもいずれまた来るんじゃないかなあ、と思います。16時10分のMaxときで長岡を出る。逆側に座っていたおじさんがワンカップをこぼして車内が酒臭くなる。なんで車内禁煙は進んでるのに車内禁酒は進まないのだろう?←僕も飲むことあるけどさ、お酒飲んだところでうるさくなって他のお客に迷惑になるだけな気もしたので。









電車の中では割と眠って、大宮で下車したのが17時半頃。最初、どうせ時間があるし少しでも特急券の価格が安いところで降りようと思っていて、湘南新宿ラインの止まる高崎、熊谷、大宮辺りで考えていたんだけれど…熊谷と大宮の特急料金が変わらないことや、金券ショップで高崎までの切符は売っていなかったところで大宮まで新幹線で行くことにした。フジへ行く時、僕はいつも東京駅から乗っているので、大宮で新幹線を乗降したのは初めて…というか大宮で乗降したの自体始めてかな?さいたま新都心とか北浦和とか与野の辺りで乗降したことはあったけど、大宮で降りたことって…まだ無いよな、確か。昨年もNACK5スタジアムのチケ取り逃したし。元気があれば大宮で降りて地方都市観光の続きをしても良いと思っていたんだけれど、今日はもう早く帰りたかったのでそのまま湘南新宿ラインで新宿まで。

湘南新宿ライン。今更ですが、赤羽と池袋しか止まらないので早いなあ。行きの高崎線と比べても全然。これなら別に東京駅から上越新幹線乗らずに大宮から上越新幹線乗っても良いかもなあ…なんて考えました。そうそう、フジ第2弾出ましたね。今回もやっぱりピンと来てないんですが、これはやっぱもう面子云々っていうか、「今年は仕事が最優先事項」だと強く思っているからだろう。仕事を無理矢理調整してまでフジやサマソニやエゾへ行って体力消耗したいとは思わないというか。“娯楽をモチベーション”として仕事を頑張る、のではなく、仕事そのものがモチベーションになっている。「それはその職種だからじゃない?」って思われるかもしれないけど、そんなことも無いと思うんだよなあ。元々僕は仕事好きだし、仕事で人に喜びを感じてもらえることが何よりのモチベーションであると思ってるので。

…なんかくさいこと言ったかな?(笑)いや、でもそうだと思うんだよ。まあこれも何度も書いていることですが、本当に“人に必要とされる”のって嬉しいもの。仕事という形でも別にそれ以外でもそうだけど。で、それは自分がある種の孤独感を背負って人格形成されちゃったからこそ。“自分の娯楽のため”よりも“誰かのため”に過ごす方が全然面白い。且つ、僕はほんと「こんな僕が仕事でお金をもらえるなんて!」みたいな喜びから積み重ねて来てるんで…“人生のレールの上で就職”という人生を送っている人とはやっぱり違うのかなあと思いますよ。特に東京は大学が多い分そういう人多いでしょ?だからさ、僕としては「仕事で予定がダメになったぐらいで落ち込むなよ」って思うことがね、ほーんと多かったわけですよ!先輩として(笑)“だってそんなの、仕事なんだから仕方ないじゃん”って思って…。

だってそれはお金をもらっているからで。仕事をしなければお金はもらえないわけで。有給とか法とか制度は、当然あってくれるおかげで守られていて楽させてもらえるわけではあるけど(笑)、でも“お金をもらっている”立場としてはそれってプラスアルファの要素でしかないと思うしさ。“自分がしたことによる対価”だと思える人が、東京だとというか…大学卒業新卒ってレールが多いからかわからないけど…地元の頃と比べると、少ないように感じる。実力社会とか格差社会なんて言うけど、そういう重みを知っている地方の人の方が、仕事が出来る人居たりする気がするんですよ。でもどんだけ仕事出来る人であったって、与えられるチャンスは限られる。それは地方だから。“地域格差”程、埋められない溝は無い。だから…その環境も知っているというのは僕の人生においては確実にプラスになってんだろうな。

とどのつまりは、今後は仕事最優先でもっと頑張ろう、ということだね。そう思えるのも結局別に自分に後ろ盾のようなものが無いからであって(やっぱレールからは大きく外れてるもの)、残された時間がそうあるわけではない…というか。別に死ぬわけじゃないけど(笑)、実力で来れたって言うんなら、その実力を磨き続ける以外に残れる手段は無いのだから。シビアですよ。だから全然安心感なんて無いしさ。だから高く見られたところで受け流すことが今は出来ているし、やっぱおごり高ぶったら僕はそこで止まってしまう。ほんとね、キャラとは反対の(?)内面にはすごい煮えたぎった熱い想いで?(笑)、…20代後半へ向かっていければな、と。

そんなこんなで18時40分頃に吉祥寺到着。久々にドテナロウズ行ってこれ書きつつ。あと有給も明日だけかー。明後日の今頃にはもう初出勤を終えた頃なのかー。全く実感沸かないです…。明日の日記なんかもこのエントリに続けるつもりですが、適当なタイミングで非公開に切り替える。結局何の準備も出来てないや。明日も別に準備しなきゃいけないこと沢山あるしね。改めてこのブログについて帰りの電車の中でふと考えいたのですが、ほんと10年前、6年前では考えられない人間に僕自身がなれているのは確かなことです。仕事もそうだし、雑誌もそうだけど(笑)なんかね、元々メアドも載せない、コメントも無い、トラバも無い、見ている人とのコミュニケーションは拒絶する。自分が書きたいことだけ書く。みたいなことを前提としてやってきて、でもある種その前提に僕は心地良さがあったのです。

見ている人の反応が無いからこそ、ニュートラルな気持ちで書き続けられる…みたいなこと以前書いていたし。でも、僕が一方的に発信するものの重みが、変わってしまったんだなぁと。自分のログとして残し続けたいから、出来る限り本当のことや自分が体験したことは書き続けたい。で、パブリックな環境で書き続ける上で唯一届けたい相手(昔の恋人)、その人がどっかで見つけるかもわかんないからパブリックな環境で書き続けたい。という二つの前提は変わらないんだけど。でもさすがにさ、“書いたことによって探られるようになってしまった”ってのはね、もう続けられないってことだなあと。探られてしまうから結局“書けること”と“書けないこと”が出来てしまう…当然書く以上は探られることはある程度覚悟して書くんだけど、でもいざ探られるとやっぱ良い思いはしないので(笑)、難しいなあと。

Web日記は人生のログ”なので書き続けますけど、閉じるには良いタイミングだと思ってるし、探られ難い工夫を考えなければいけません。だから“どこどこで書き始めましたー”みたくすることも絶対無いし、もう一度より閉じた環境にするつもりで。ああ、せっかくサッカーのRSS取得サイトみたいなところのジュビロのページに載れていたのにね(笑)本当にねえ、残念です。ジュビロ話はその限りではないから(笑)だからね、やっぱ音楽ネタを切り捨てる必要があるんですね。自分にとってネックとなるバリューがそこになってる。あと高校生の頃から思っていたけど…読み物として面白い、と言っていただけるのはすごく嬉しいのですが、そこで十分なんだよね。書いている人自体に興味を持つな、探るな、っていう(笑)その辺の意識って書いている人によって違うので他の人は知らんけど、僕はそうなんだよなあ。

なんだろなその線引き…“読んでくれていた”ってことを、その人のブログに書かれているのを見ると、何気にすごく嬉しい。けど、別に直接コミュニケーション取りたいとは思わない。それぐらいの距離感が僕は好きだしラクです。そのラクっていう感覚は…やっぱ僕は15の時から数年間、ネットやWebでのコミュニケーションってものにハマっていた分…そっから一歩引いて“これが一番ラクだ”って確信したわけだから、その辺の意識は確立されている。色々あるけど僕は普段の生活が一番好きだし、ネットはログを残すためのツールでしかないつもりです。もしいつかそれが変わる時があったとしても、きっときっかけは“仕事”だろうね(笑)でも本当に、この3年仕事を頑張ったおかげで、多くの人と縁や出会いを体験させて頂いた。恋愛についてうだうだ言いつつも、出会いが無いとは思わない。ほんと縁って面白いよ。


てな感じで31日も続くかも。ちなみに今期の18きっぷは。乗った区間をそれぞれ足すと(途中下車は考えず始点と終点のみで)、29,400円分ぐらい。それを11,300円で収めたわけであり、新幹線とかを使ってたら大体この倍ぐらいはいっていたと思われる。“4万円ぐらい旅費を浮かせた”と考えれば、なかなかすごいのかなと。