メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

東京ヴェルディ-徳島ヴォルティス @ 国立霞ヶ丘競技場


土曜日は国立でヴェルディヴォルティス。つい最近、久々に?J2の順位見たら、下位だったはずのヴェルディがいつのまにか5位、そして徳島が6位、水戸が7位。なんとなく驚き。水戸は「(レッズで昨年期待の新人だって言われてた)高崎が点決めてるなあ」という印象はあったんだけど、徳島がそんな好調だとは知らず。ヴェルディはほんとに印象になかったんだけど、大黒が得点ランク2位で。へえ、やっぱJ2ではまだ格上なんだなあ、と。(それにしても横浜FCが、新規参入チームをも下回る最下位というのはすごいな…)

後半からしか見れず、後半早々にヴェルディが追加点、その直後に1枚もらってる登尾が不注意なカードで退場、その後はワンサイドゲーム。数的有利だったとは言っても、ヴェルディの試合ぶり、元々スピードと技術のある前線の運動量を見ると(大黒、平本、河野、レアンドロ)、まだこれから上の4チームを追いかけていきそうな気がする。徳島はやはり数的不利が響いた。後半開始からボランチ下げて攻撃的に切り替えた真っ先だったから、2トップにファビオ、羽地、その後ろに徳重、柿谷、倉貫?、その後ろがもう4バックっていう、無謀な感じが面白かった。

すっかり香川や山田直に置いてかれた感がある天才柿谷が今一体どんなことになっているのやら、というのもあったのだけれど、フル出場で後半になっても個人技のキレはあったので。いいとこ見ているなあ、っていうパスを通していたし。セレッソで出られないよりも徳島で出場経験積むのはきっといいんじゃないか。広島の高萩みたいな感じで。この試合出ていた選手では河野や青山もあの辺の世代なわけで…徳島サポにとっては凡戦だったかもしれないけど、久々にJ2を見た身…まして前回が本当に凡戦だった身としては、色々な意味でなかなか面白い試合でした。徳島をJ2の試合で見るのって初めてだったかなあ?玉乃が居る時に見たっけな。

柿谷に関しては、セレッソから修行中のセレッソとして見るわけですが、ああそっかそういえばセレッソサポの知り合いが居るわけだ僕には。ということをふとこんな時に思い出す。関西に遊びに行ってからもう4ヶ月も経ってんだと思うと時間が過ぎるのは早いなあ。新潟含め、あの旅はしておいてよかった。夏も考えれば苗場行ったり水戸行ったり、熊谷行ったりするつもりだけど。なんか、知っている場所に行くのはね、なんかやっぱ違うから。熊谷は知らないけど。あと、この日帰りの電車で、ヴェルディサイバーエージェントのレプリカを着ている客を見て、ある決意をした。