メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

Fuji Rock Festival'09 3日目 @ 新潟県苗場スキー場


■日曜。午前11時過ぎに起床。眠りすぎた。でもまだ眠い。おかげで誘われたドラゴンドラ乗れず。ポリも見れず。SSSCをチラ見したのち、HOLY FUCKへ。HOLY FUCKは知らなかったのです。そのままヘブン行こうかと思ってたぐらいだった。が、すーばらしかった!!!帰りの新幹線でTHE RAY見てたら、BSS界隈のバンドなのね!納得。最高でした。途中、前線へ飛び出していく任天堂のユニが見えました。なんでこうもユニを着てる人が目に飛び込んでくるのか。これまた後述。ORANGE行ってJUANA MOLINADachamboをチラ見したのち、WHITE行ってAIRBORNE TOXIC EVENT。これも知らずにバンド名だけで興味持ってみたんだけど、ちょっと期待外れ。まあでもこの日のGREENのメンツを考えると、そういう系なんだろうなあ。完全に途中で眠りました。その後大道芸見てて、この段階でもう結構お金が無くって…(所持金の計算に失敗…)、見つけてくれた人にビールおごってもらってんのに、大道芸にチップする自分。何やってんだ。また埋め合わせさせてください。

DE DE MOUSE。この後サニーデイ行くために少ししか見られなかったけど、なんかフルで見てたら今回のフジでのベストアクトだった気がする、ってぐらい、ツインドラム&ツインシンセのDE DE MOUSE Band Setはめちゃめちゃツボでした。すっげえ良かった。なんかその後のサニーデイが、もちろん良かったのは良かったんだけど、昨年のライジングで見ちゃっててそんな感慨無かったってのがあって。DE DE MOUSEみときゃよかったなあ。昨年の朝霧で見た時はDJ SETだったからなあ。この編成で野外でとかまたやらないかな。あおり方とかはちょっと気持ち悪いなーとか思うんだけど(笑)、それでもでもめちゃくちゃよかった。サニーデイはそこかしこでレポートされていると思うので省略。ライジングの時の5人編成はそれはそれで滅茶苦茶良かっただけに。もちろんどの曲も聞けて嬉しかったけれど。

■WHITEに戻ってCLAP YOUR HANDS SAY YEAH。前にフジ来た時以来。すーばらしかった。というかこの日のWHITEはきっとこの後のアニコレもロイクも素晴らしかったに決まっているし、ああ良いメンツだったのになあ。クラップは“THE SKIN OF MY YELLOW COUNTRY TEETH”の次ぐらいの曲で退散。知っている人とはなかなか会えなかったりするのに、クラップの時に僕の前で踊っていた、ヤクルトのユニ(25番館山)着た女の子とは、この日だけで4、5回すれ違った気がする。というか、憶えちゃうんだよな、「館山って!」って(笑)1回で。青木じゃなくて館山ですよ。絶対さ、他の普通の服って、どんなにかわいくっても憶えられないと思う。絶対埋もれる。だけど、やっぱJリーグのユニとか、プロ野球のユニって目が行くよなあ。もうその女の子に関しては、かわいくって。そしてクラップで踊ってるって最高だと思います。「ヤクルトで館山だからそう思うんじゃないか?」と言われれば、正にその通りでございます。ザッツライト。あと野球のユニってサッカーのユニよりも丈が長いので、これは萌えだなあと思った。一体何を熱弁してんだ、僕。

■んでBRAHMAN。さっきの大雨のせいか GREEN の足元またぐちゃぐちゃ。久々に見たけどやっぱめちゃめちゃかっこよかった。Fibs In The Hand⇒Answer For⇒The Sameの流れ、最高でした。もちろんそれまでも超かっこよかったけどさ。しかし足元こんな汚いのに、(前方はいくら板が張ってあるとはいっても、)よくみんなこんなに泳ぎまくるなあ。とは思った。予定通りBRAHMANで打ち止め。の予定だったのだけれど、最後にオアシスで大道芸。この日だけでも4回目の大道芸、2日間では6回は大道芸見ました。見過ぎ。そして何度見ても同じところで笑う。毎年ながら大道芸大好きです。普段井の頭公園では見ないくせに。「人と会わなかった」と書いているけど、大体、他の人はきっとGREENとRED中心だと思うのですよね。それこそ勿論JETとかフランツとかTWISTED WHEELとか。僕って完全にそういうところでヘヴンやORANGE行っちゃう人種だからなあ。ロックじゃないのです。あと大道芸(笑)今までも大道芸見ている時に人と会うことは少なくない気がする。

Fall Out Boyは先入観で殆ど聞いたことないんだけど遠くで聞こえる音が悪くない感じ。見たいなあ…そしたらアニコレ勿論見たいしなあ…テント張ってあるわけだから最悪もう一泊出来ないこともないよな…と一瞬頭を過ぎったけど、もうお金が無いので(笑)、諦める。足元悪いおかげの疲労感考えても仕方ないと思った。テントをかたして、おみやげを買って20時過ぎにはバス乗り場へ。例年通り40、50分は並ぶ覚悟をしたけど、今年は何故か一回で乗れました。うわあ、なんでだろう。嬉しいけど、やっぱり人が少なかったのかなー。いや、素直に「バス増強したんだ」と思えればいいんだけど…。21時30分のたにがわで帰れればいいかと思っていたけど、その前の前、20時54分のたにがわに乗れた。フジロック特別増発のたにがわ。この時間で帰る人も多くなく、貸切状態でした。23時過ぎに吉祥寺着。23時半には家着。やべっちFCに間に合った。

■まとめ。今年のフジはなんかすごく楽しかったなー。仕事で知っている人がめっちゃ増えている割に全然会えなかったというのはすごく寂しいけど(笑)、まあ案外人と会えないのは毎年のことな気もするしそんなもんだと思う。ほんとね、フジに限ったことじゃないけど、遭える人には何度も遭えるのに、遭えない人には全く遭えない。なんだろうねー。行動パターンが似ている、似ていないって本当に大きいのだと思う。七夕に会う約束して会えなかった子とかも結局そういうことだろうなーと。なんか会える気がしなかった。そんでやっぱ、Jのユニ着ている人はほんとすぐ目がいくのです。そういう目になっているのだな、きっと(笑)「金土で、日には帰る」といっていたその人の判断は正しいと思った、というぐらい、駅から家までの道のりは疲れた…。一気に疲れが来たね。東京はやっぱ暑いし。