メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

HMV渋谷最後の日。HMV Shibuya Final『REGENERATION』@ HMV渋谷店〜高円寺阿波踊り〜リラックマキャラバン




この一週間の話。遅くなったけど、先週日曜はHMV渋谷最後の日。渋谷のサッカーカフェで静岡ダービーと名古屋×ガンバを見た後、HMV渋谷店へ。今日も店内は混雑。だけど入場規制は掛かっていなかった。特価CDは金曜から変わっていたけど、特に何も手にせずイベントスペースへ。ちょうどその時ラブタンバリンズのEliさんが、事前に演奏しますと言っていた曲を披露していた。その次に登場したのが、コーザノストラのボーカルの人。うおお。…と思うものの、コーザノストラ。かろうじて名前こそ分かるものの、メンバー構成までは知らない…。まして、僕より下の世代のリスナーはもっとポカーンだよなあ。なんか、そういう節々で世代を感じるところはあった。まあイベントのタイトル自体がそうだもんね。その後もボーカリストはCOMA-CHIが登場したり、椎名純平が歌ったり、さかいゆうが歌ったり。

Kyoto Jazz Massiveの沖野さんの呼びかけで集まったこの日のメンバー。「田島貴男さんとか野宮真貴さんも誘ったんだけど(場内歓声)、返事が返ってこなくって。けど、こんな人が遊びに来てくれました。スガシカオ!」と紹介された時の歓声はすごかったなー。「たまたま近くで飲んでただけなんだからね!」というツンデレっぷりだったけど、芸能ニュース的に大きいなあと思った(笑)そう、この日のライブは民放のテレビカメラも複数入っていたから。ライブの演奏が終わったのが23時15分頃。1階へ降りると、逆の入口に沢山人が集まっている。なぬなぬ、閉店の挨拶か…!回って西武の方の口へ。見えなかったけど、樽を割ったり、閉店の挨拶があったり。シャッターが降りていく瞬間まで多くの人が見守っていた。ただの野次馬根性みたいなもんだけど、なんだか歴史の終わる瞬間を見た気がします。

翌日、めざましテレビで少しその模様を見たけど、他の番組とかでもう少し長い尺で流れたりしたのかな。その数日後、フォーエヴァー21の入店が決定したとの報道。元々決まっていたことなんだろうけど、よく入るもんだなあと。さすが渋谷。これが浜松だったら数年次のテナントが決まらなかったりするから(笑)街は変わるなあ。んで、イベントがイベントだから堅苦しいこと思うべきじゃないけど、歴代店員が集まるのはわかる。中打ち的にお酒を配るのはわかる。でもそのまま店内うろついて、更に店内の棚に腰掛けるというのはどうなのかなーと。少なからず、そういうことは思った(でもTOWER渋谷店のB1ではアルコール売ったりしてるっけ…)。平日のうちに何度か渋谷店の前に行ったけど、まだ外観はそのまま。そんなこの1週間、先週は割と余裕があったんだけど、今週は急がしめの一週間だった。






週末。先週割と色々歩き回って、夏休みだから色んなところで色んな催しがあって面白いなあ〜と。そう思ってたんだけど、金曜遅くまで働いていたのもあってそんなに行動出来なかった。新宿で日曜のSWEET LOVE SHOWERのチケットを探すも見つからず。もうちょっと安くなるんじゃないか…と様子を見過ぎた。高円寺に移動して、高円寺阿波踊り。ほぼ毎年来ているような気で居るんだけど、今年が一番まじまじ見てしまった。楽しい。今年は例年と比べて多分行っているフェスが少なくて少し悶々とした気持ちがあるんだけど、でも音楽フェスじゃなくてもお祭りは楽しいし、ロックじゃなくても音楽は楽しいと思った。そしてビールはうまい。そして高円寺阿波踊りは生ビールが安い!これ重要。藤本主税やガンバの平井がゴールパフォーマンスにするのもわかるなあ、というエモーショナルさを感じました。

日曜。昨夜の段階では、チケットは安く買えなかったけど、でも当日券が前売りと同じ金額なのなら、と。SWEET LOVE SHOWERに行く気で居た。その為の準備もした。電車の時刻は勿論、お得なきっぷや路線バスの下調べも万全。だったのだけれど、見事に寝過ごす。いや、でもそのタイミングで起きていればまだ全然間に合った。けど「いいや…」と思って寝過ごしてしまったのだから、その程度だったのかな…僕のビークルへの想いは(笑)んー。土曜のレポートを見て、一組の出番短っ!って思っちゃったんだよね…。それでビークルサニーデイの為にあのチケット代か…と思ってしまったところはあった。その迷いが響いたのかなあ。来週もメタモのチケット高いしね。いずれにせよ、僕のビークル納めは結局RIJFでのアイソトニックになってしまった。来週はさぞかし色々やるんだろうな。…でも正直どこか「3、4年後ぐらいに復活するんじゃないかなあ」って期待があるのだ(笑)だから、どこか本気で悲しめないし、行けないことを後悔出来ないところがあるんだと思う。






そんな日曜はまず武蔵小金井イトーヨーカドーリラックマキャラバン。何度も来たいと思ってタイミング逃して見れていなかったこれ。なんか別に大したイベントじゃなかったけど(笑)、十分ですわー。見れるだけで癒される。アイドルか。ただ、先週のタワレコで見たリラックマはサービス精神十分だったんだけど、今日のリラックマはマグロだった…。アクション無し。中に人居るのか?そう思ってしまったぐらいだったので、それはそれで最後引っ込む時に連れてかれる姿、最後お辞儀する姿がよかった。来週、土曜が沼津で、日曜は小田原でまたこのイベントがある。メタモの行きか帰りに寄るべきか、ものすごく迷っている。今日も高円寺へ。でも阿波踊りまでは居なくって、夜はいつものフットサル。この夏のフットサルはマジでしんどい。行く時と帰る時のビニールバッグの重さが明らかに違う。それぐらい汗をかく…。SLS行かずに、ビークル納めをせずにフットサルってどうだったかな。もし1日巻き戻せるなら、でもやっぱSLS行っていたな、というのが正直なとこ。

夏休み最後の週末はそんな風に終わり。自分の夏休みはまだ使っていないので、今は仙台遠征をするかどうかで本気で悩み中。休むべき曜日だろうかとか…。元はこの週末の万博遠征も迷っていたけど、まあ、行かなくてよかったなと。しかし先週の静岡ダービーで1得点1アシストのヒーローをスタメンから外し、船谷が相変わらずスタメンってどうなのよ。しかもそれであっさりハーフタイムで替えちゃうってなんなの(笑)それで康裕が左に入ったのか、左に西が移動したのかわからないけど。僕は西の左でのプレーが昔から好き。あんまり悪いイメージ無いんだけど、最近全然そっち側行かないよなあ。村井が居た頃は、村井は左に張らなきゃどうしようもないタイプってのはあったけど…。今の2列目のメンバーならもっと流動的に動けるようにならないとさ。少なくとも鹿島はその辺のポジションチェンジがすごい。

今日は試合内容見ていない以上何にも言えないけど、先週のダービーは思ったより悪くなかったんだよね。今日成し遂げたのが、橋本の連続ゴールを止めただけとは…!先週、静岡ダービーに次いで見た名古屋-ガンバ。直志のロングシュートがすごかった。その後の橋本の6試合連続ゴール。なんかモリシや俊哉は明らかに“点取るMF”だからゴール記録とか持ってても全く不思議じゃないんだけど。橋本って守備の選手ってイメージだからこそこの記録って偉大だと思う。こういう選手が多く点を取るチームだからガンバは面白いサッカーを出来るんだと思う(近年はパス回し過ぎるイメージだけど)。イグノはまだ噛み合っていないなあ、結局前田が居たから活躍出来たんじゃないかなあ、とかその時は思ったけど、まあ見事に今日返り討ちにされたと思うと何も言えない(笑)さて、来週末はメタモ。夜のイベントだけど眼鏡も新調したので万全です。色はもち水色。そのまま5日はどこか天皇杯見に行けないかな〜、と考え中。水曜も味スタ行くか、どこかで磐田-仙台見るか迷い中。