メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

FC東京-湘南ベルマーレ @ 国立霞ヶ丘競技場 / 草間彌生展“ワタシというナニモノかへの問い” @ 武蔵野市立吉祥寺美術館 / mina perhonen展“進行中”@ スパイラル / “ゼロ年代”の都市・建築・アート〜CITY2.0―WEB世代の都市進化論 @ EYE OF GYRE







今週末の話。土曜日は競馬の時間頃に起床。夕方から外出。もうすっかり日が暮れるのが早くなってしまった。吉祥寺から出る気があんまりしなかったので、そんな時に見に行こうと思っていた草間彌生展“ワタシというナニモノかへの問い”。草間作品はついこの間のあいちトリエンナーレ年初に行った松本でも見たけれど、今回も面白かった。これが吉祥寺で展示されているのもなんかターゲット層がピッタリな感じがするし、100円で見れるのもリーズナブル。この週末から来週まで“吉祥寺アニメワンダーランド”という催しも開催。毎年秋に井の頭公園でアニメのイベントやってたけど、これのことだったのかと今更ながら認識。ちょうどチェブラーシカの映画公開で色々パブられてる時だからタイムリーな感じ。チェブラーシカ好きな層って…なんかアニメファンってよりは若い女の子(森ガール系?)みたいなイメージなんだけど、でもそれが吉祥寺という街で交わるのだから面白い。せっかくなので昨日はチェブラーシカのラテが飲めるカフェで日記を書いたのでした。

ちなみに今日は15時半からチェブラーシカがエフエフの前に現れる予定だったとか…!のだけど、表題の試合の為にそれは見れず。13時からの武蔵野陸のJFLを見に行っていればチェブラーシカも見れたのに(笑)ちなみに来週土曜日の9日にも井の頭公園に現れるらしいのだけれど、その日は朝霧だってば。んで、今日日曜はJ1第25節、FC東京-湘南ベルマーレ国立霞ヶ丘競技場千駄ヶ谷駅を出たらFC東京のグッズショップがあった。初めて見たな、こういうの。今日はフリマはやっていなかった。FC東京を見るのは先々週以来、湘南を見るのは4月以来。このカードで思い出すのは2002年の天皇杯。J2の湘南がJ1のFC東京に勝った試合。その時居た選手ってもう坂本だけかな。熊林とか戸田弟とか加藤大志とか…あと誰居たっけな。あの時の加藤大志は強烈だったなー。さて、4月の時は僕はジュビロを応援する目線でしか見れていないので「ベルマーレどうなんだろ?」って視点では今日初めて見たわけだけど、うーん、正直なところなかなか厳しかった。

FC東京も同じ残留争いのチームだけど、見るからに実力に差があった。それは個もそうだと思うけど、チームとしてもそう。湘南にも決定的チャンスはあったし、それが決まっていればまた違ったんだけど…それでも結果としてはFC東京の圧勝で全く正しい試合。そこにはやっぱり“J1”と“J2”の壁があるのではないかと思う。湘南は守備も綻びがあったけれど、でもそれよりも「攻撃が組み立てられないなー」ってことの方が気になった。パスを繋いでラインは上げていけるのだけれど、でも前にはボールが運べない。パスも各駅停車で工夫も意外性もないからDFは対応出来る。大黒、平山という、決して守備への運動量が多くはない2トップのチェイスにさえ湘南DFは苦労していた。時々上手くスペースにボールが出てゴール前には近付けるんだけど、でも「これ決めなきゃ!」ってシーンは坂本の抜け出してGKと1対1になったシーンぐらいかな。坂本以外の選手は印象に無い。格下なのにカウンターが出来ない。変なポゼッション幻想。北京の時の男子代表もこんな感じだったっけ?

FC東京は監督交代後2戦目で初勝利。相手がどうであれ、これでFC東京は勢いを取り戻すかもなあ。相手がちょっと沈んだところを畳み掛けるような勢いがFC東京らしさ。4年後とか考えなければ普通に関口とかなんかより石川だと思うなー。残留争いのライバルで言うと、神戸が川崎に対して守備崩壊。相手が相手だから仕方ないっちゃ仕方無いけど、この時期のこういう敗戦はきついのではないかな。バランスが崩れそう。…関西遠征する口実として、京都に加えて神戸までというのはさすがに落ちてほしくないんだけどな…。逆に言うと、ジェフサポには申し訳無いけど、九州遠征の口実にしたいのでJ2は福岡が上がってきてほしいと思っていたり。マコの頑張っている姿も嬉しいしね。その他のJの試合。ジュビロマリノスに引分け。但し古賀が退場で、直近の公式戦すなわちナビスコは出場停止。バカー。神戸の負けっぷりを思えば1点差はまだマシだったというか、希望はなくはない。けど、主力4人、特に大黒柱前田を欠くわけだから、厳しいことには変わりない…。

試合後。今日の半券を持っていけば神宮の試合に安く入場出来る。けど、もしかしたら金券ショップでチケット探した方が安いんじゃない?って思ったりして結局行かなかった。仙台で久々にプロ野球見て面白いなーと思ったので神宮も機会があれば行きたい。スパイラルでmina perhonenの展示会“進行中”、MoMA Design Store隣のEYE OF GYREで「“ゼロ年代”の都市・建築・アート〜CITY2.0―WEB世代の都市進化論」を見る。面白かった。濱野智史氏のWEBにまつわるチャート図が面白かった。こういう理論や理屈だったら勉強したい。高円寺に寄って21時頃吉祥寺に帰ってくる。来週の朝霧の準備をする週末にしようと思ってどこにも行かないことにしていたのに、準備は何もしていない。別に新たに買うものもないよなあ。年々「うおー来週は朝霧!!!」みたいな気持ちは薄れてきている(笑)けど、当然のことながら楽しみ。そして10日の昼前には会場を出てナビスコカップ準決勝というスケジュール。どっちも天気がよければいいな…。再来週の土曜日は高木正勝の展示と石上純也の展示に行きたい。その次の週末あたり、またどこかへ行けないかな…と思い中。名古屋⇒京都⇒高松、みたいな感じのことを考え中。

メモ。朝霧の週間天気予報