メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

the pillows @ 渋谷O-EAST とか


28歳になりました。27歳の一年はどんな一年だったかなー、なんか頭は仕事のことばかりで、色々なことで悩んで、身体の不調を最も多く感じて、そして一時は抜け毛に悩み今となっては白髪が増えた一年だった。そんな風に書くと散々な一年だったみたい(笑)決してそんなことは無くって。色んなところに行ったし、仕事は成果が出ていると思うし(楽しいし)、ジュビロは久々にタイトル取ったし、フェスやライブも見たいライブは見られていると思うし。最近フットサルの回数が増えているせいか、体調も決して悪くはない…はず。誕生日は午前3時まで働いてタクシーで帰ってくるような一日だったけれど、まあ前日に現在最もライブが好きなバンド、そして翌日に人生においてライブを一番見ているバンドのライブを見れたのだから、まあ良い節目だったんじゃないかって気がします。ケーキも前日に食べたもの。歳を取ったなって実感することは多いし、2年前…25-6の頃は、無敵だったなぁというかモテ期だったなぁというか…そう振り返ってしまうのがイヤだ(笑)

さて、the pillows“HORN AGAIN TOUR”@渋谷O-EAST。ツアーのどこかで見られればいいな…というぐらいだったので、月末の平日だしEASTじゃチケット取れないだろうと思って行く予定に全く無かった。そういえば明日か、行きたいなぁと思ったのが前日のタクシーの帰り(気分的なものも大きい)。昼休みに渋谷の街中の金券ショップに行ってみたら、ほぼ定価であった!ので急遽行くことを決めた。年末のライブもこんなんだったな。プレオーダーとか発売日とかチェックしない人間で、気付いたら売り切れていることが多くて行きたいライブを行き逃す…という人間なので、「金券ショップの当日券(安くなる)」は確実に僕のライブ生活を支えている…気がします。いいことかはわからないけど(でも定価よりも高いチケットは買わない人間)。そんな急遽っぷりだったので、正直今回のアルバムはまだちゃんと聴いていない状態。一応音楽配信サイトとかでざっと試聴だけして(笑)、仕事を強引に終わらせて、19時10分にはO-EAST到着。ほぼライブ全編見れました。

ツアーのかなり序盤なので曲名は全省略。約2時間。今回のアルバムは10曲入りだから、まあライブの半分以上はアルバム以外の曲かな、“アルバムの曲知らないや…”ってライブにはならないであろう、という予測通り色んな曲が聴けて大満足。気分的なものを軸にして書くと。「ピロウズから離れた時期もあったけど――」なんて時々振り返るけど、もうすでにその時期はすっごく前の話で、東京に来てからすごく見る回数が増えた。今日こうして改めて見てみて、ピロウズのライブに行き易いのは元々は僕よりも年齢が上のファンが多かったバンドで、今も年齢層は幅広いからだということ。そして本人達が現在進行形で歩みを止めず元気であるから、ライブを見て少し元気になれるんだと思った。曲名は省略したけど、一つの歌詞なんか出して書いちゃうと――そんなの幻だよってたくさんの人に言われた。僕だって分かりたいけど、無理なことさ。と思っていたことが、幻でもなく、無理なものでも無くなって来ているんだってこと。決して歳を取るのは悪いことじゃない。

そだ。このライブの模様、今週末にM-ONで放送されるとMCでシンちゃんが言ってた(だからどうせセットリストもそこで公になるんだけど)。それ聞いて思い出したんだけど、そういえば10年前の2月、まだ一応高校生で浜松からpre-school@ON AIR EASTを見に来たっけなあ。対バンはHi-5だった(WEAVERを見てHi-5を思い出す人、少しは居るかな)。正にそのON AIR EASTのライブもViewsicの放送があったな。ダイブ中コンバースオールスターが脱げて、それがライブ後に見つかったことも憶えている。すごくどうでもいい(笑)10年。10年前、東京に初めて出てきた頃は毎日のように井の頭公園を散歩しながらFishmansを聴いていた。“あと十年経ったら なんでも出来そうな気がするって でもやっぱりそんなのウソさ やっぱりなにも出来ないよ 僕はいつまでもなにも出来ないだろう”(“IN THE FLIGHT”)。正直、今もそういう気持ちが無いわけじゃない。今後どうなるかはわからない。けど、今現時点で言うと、少なからず何かを成している状況下にはあると思う。

なんか、わからないものだ。また一年、頑張らなきゃな。今年のテーマは“我慢”。「まさかこの人と仕事することになるとは」という人たちに言われた言葉。大事にしなければいけない言葉だと思う。でも、一人で居ると堪えきれなくなることが正直ある。今後もそういう場面、色々出てくると思う。そういう時にどうしたらいいか。誰か僕をコントロールしてくれないかな。とか思ったりする。拠り所が欲しい。そんな気分だったから、ライブ後ピロウズ×前職といういつもの仲間と過ごせた時間にも元気をもらった。…ところで、今回のツアーはあまりチケットが(今までほど)売れていないのだとか。確かに封入されてたチラシ見る限り今後の東京公演は全部売り切れていないみたい。来週のCOASTは無理だけど、3月のAXか4月のZepp(週末)、行こうかな。あと売り切れと思い込んでいた3月の浜松窓枠も少し余っているみたい!丁度その週末はホーム開幕で帰省するので、行こうかな…!ちなみにジュビロの日程絡みでは4月16日がアウェー万博で4月16-17日がなんばHatch。大阪アウェーは4月2日のセレッソ戦に行こうかと思っていたんだけど(18きっぷ期間だし)、3日のsonarにも行きたいんだよね…!そんなことを考えています。