メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

ヴァンフォーレ甲府-ジュビロ磐田 @ 山梨中銀スタジアム










今シーズンも開幕!ですが、ここ一週間仕事で忙しく、フットサルをした月曜日を除くと、4日中3日が午前4時前後にタクシーで帰ってきて、3〜4時間の睡眠で出社する日々。頭に余裕がなくて例年に比べると「いよいよ!」みたいなワクワク感が無かった(笑)オフシーズンの情報もあんまり見ていなかったので…。日程が出た段階でどの試合行くかとかも大体考えているんだけど、そういうのも書けず、そういえばアジアカップのことも書かず、更に言うと前シーズンの振り返りも書かず。来週はちょっと余裕出来るかな…。まあそんな感じです。とりあえず第1節はまだ行ったことがないスタジアム、距離的にも遠過ぎないし近過ぎないってところで行ってきました。甲府に行ったついでに更にもうちょっと遠出する計画を立ててホテルも予約し18きっぷも買った。まず18きっぷ期間中は開幕戦と来週のホーム開幕(帰省)、あとはアウェー・セレッソ戦かホーム・レッズ戦に行きたいな…と考え中。もしくは第1節の結果を受けて清水が心配になったので(笑)ダービーも見たいな。

金曜も午前4時前帰宅。同じく深夜残業してたレイソルサポと開幕前談義をしなければもう少し早く帰ってこれた(笑)今回は試合前に少し観光的なこともしたかったから余裕をもって着けるように、11時頃に甲府に着くホリデービュー快速に乗る予定を立てた。それに乗るためには9時13分吉祥寺発。普段よりもちょっと早い…!ただでさえ睡眠時間短い日が続いていたのに…!普通の週末だったら確実に昼過ぎまで眠ったろうが、でも多分楽しみな方が強くってちゃんと起きれた。乗換えあると3時間近く掛かっちゃうけど、これ乗ると2時間で着けるのも大きかった。三鷹で乗換えてからは乗換え無しで甲府まで。快適!こんな楽にこっちまで来れるんなら気楽にこっち方面行こうと思える気がした。中央線で立川以西に向かうのは多分この時以来2年ぶりとかだったから、ちょっと楽しみだったんだけど――さすがに眠りました。電車降りようとしている時、ブラジル人風家族の父親に流暢な日本語で「ジュビロですか?toto買ってるから応援してるよ!」と言われた。そんな理由。

駅にはジュビロサポも徐々に集結。甲府は何度か目だけど、試合日とかシーズン中に来たのも初めてだから、駅のヴァンフォーレ系の掲示板がなんかいい感じ。しかしあまりに寒い(天気は良いけど気温が低い?)ので、中にレプリカを着込む。試合の為じゃなく明日のフットサルの為に持ってきていたんだけど(笑)今回試合前に行きたかったのは武田神社。1月に「雪の城に行きたいなー」みたいなことを考えて、関東の城とかを色々調べている時に「山城」の存在を知って。その中の一つが武田信玄の「躑躅ヶ崎館」だと。もう跡だけど、でも是非行ってみたいと思いました(関東にはあまり山城が無かったようだし)。最初はバスで行こうかと思っていたけど(スタジアムも)、地図もらおうと観光案内所行ったらレンタサイクルがあることを知り。じゃあそれだ!スタジアムへも30分ぐらいで行けるということだったので一石二鳥。レンタサイクルのおじさんに勧められたお店で鳥もつを食した後、緩やかな坂を登り続け武田神社。結構長い坂だったから電動付きで助かった。

躑躅ヶ崎館跡はほんと何も無くってきっと僕がこの街で育ったら「ただの何もない広場」なんだけど、土台だけは今も「何かがあった」ことを表しているので――館があったっていう先入観だけで見ていると、なんかすごく不思議な感覚だった。ここに館があって武田信玄が居を構えていたんだなあ、というか。スピリチュアル。なんかゲームみたいだ(笑)是非次はもっと「何かがあった」雰囲気が伝わる山城へ行ってみたい。時間があったら更に上にある積翠寺にも行ってみたかったけど、そんな時間の余裕は無く。坂を下って南へ。舞鶴城跡を眺めながら駅を越えて更に南へ。途中甲州街道を交わる。へー、ここにも甲州街道が通ってるんだ。じゃあこの道を東に向かえば味スタに行けるんだね…と思いながら南へ。13時45分頃に小瀬スポーツ公園に到着。だだっぴろいスポーツ公園って言うとまだ熊谷のことを思い出してしまうのだけど(笑)、熊谷にもレンタサイクルがあれば良かったと思うんだ。ジュビロバスの運転席にはジュビロ君が。子供が本気で反応を示していて笑った。






さていよいよ2011年シーズンも開幕!J1第1節、ヴァンフォーレ甲府-ジュビロ磐田山梨中銀スタジアムです。ジュビロを見るのは昨年の最終節以来ヴァンフォーレを見るのはこの時以来かな?1年半ぶり。今日はメインスタンド、S自由席。普段ホームでしか殆ど会わない友人も今日は来ていて、同じ席種だったので席も抑えてくれていた。助かる。ジュビロのスタメンは川口、駒野、加賀、イカンジン、パクチュホ、小林、那須山本康裕、船谷、山崎、前田。先に選手の感想を書いてしまうと、昨年の終盤を考えると古賀がスタメンかなと思っていたから加賀だったのが意外だった。でもパウリーニョみたいな速い選手が1.5列目に居たことの対応を考えると加賀で正解だった気がした。あとPSMのメンバー見ている限りは脩斗が左SBでチュホを2列目で使う布陣を試していたからそう来ると思っていたけど、違った。でも絶対チュホ左SBの方が良いと思うので今日のチョイスで良かったと思う。船谷が良かったかは別として…まぁ山田くんに少なからず可能性を感じているので(笑)

那須は怪我が心配だったけど、安定していてよかった。昨年はキャンプから見ていたから正直配給係としてはきついなーと思っていたけど、その分小林くんと康裕が配給係として動けるから。そういう面で、小林くんは初見だったけど良かった。康太が抜けたらほんとゲーム作れる選手居ないわ、って心配だったけど、組み立てられる選手。ヴェルディユース出身だと知って妙に納得。本当は個人的には康裕をボランチで固定して欲しいんだけど(代表を考えても)、西の穴と昨年来からの2列目で使った時の結果を考えると今後も2列目起用は仕方無いか…。でも康裕が2列目に入る分、左も船谷みたいなパサーだとパス回すだけになっちゃうんだよねー。アクセントが無い。ドリブル出来る選手、裏に抜けられる選手が欲しい。前半なんかサイドバックの2人しかドリブルで勝負にいかないぐだぐだっぷりだったし(笑)そういう意味では…船谷よりも山田くん、ないしは山崎2列目で使ってもいいんじゃないかと思うんだ。代表もそうだし。あとは何故か出られていないジウもだけど。

山崎は正直物足りなかった。惜しいシーンもあったけど、これならジウを押し退けて出るレベルとは言えないと思うなあ(何故ジウが出られていないのかよく知らないけど)。もうちょっとゴールに直結しそうな匂いが欲しい…。でも当然期待してるから頑張って欲しい。前田も物足りなかったけど前田のシーズン序盤はそんなものだと思ってるので(アジアカップで目一杯やったのもあるし、むしろ無理しないでほしいぐらい)、その分周りの選手に頑張ってもらいたい。まあ駒野が復帰してくれた分、康裕をサイドバックで使わなくていいのは大きいなと。全体的に見て、正直前半はぐだぐだだった。シュート少な過ぎ。昨年の開幕戦と違うのは、先取点を与えなかったことと、晴れていて暖かかったことぐらい。暖かいからむかつかなくて済んだだけ(笑)川口のビッグセーブがなければ全く違う試合展開になっていただろうな。上位を目指すクラブのサッカーではない、けど、個人的には目標は残留だと思っているので(笑)とりあえず開幕の勝ち点3は素直に喜ばしいと思いました。

ヴァンフォーレは前に見た時からメンバーも相当入れ替わっているので書くと、荻、石原、ダニエル、山本、内山、伊東テル、養父、松橋、パウリーニョ、永里、マイク・ハーフナー。一番ビックリしたのは石原が右サイドバックで使われていること(笑)でも意外と悪くなくって攻撃の起点としては面白かった。代わって入った選手はフジネイ(藤根井?)、阿部吉朗、堀米。出てないメンバーの名前見てもかなり前線に良い駒揃っている気がするし、出ていた永里とかも非常に良かったんだけど、イマイチ得点パターンが見えなかった。「マイク・ハーフナーはJ1に通用するか・しないか」ってよりは、マイクにボールを配給する中盤〜サイドバックがJ1に通用するかどうかが焦点な気がする。監督が替わったばかりだからかわからないけど、まだどういうサッカーをしたいかが見えなかった(悪いわけじゃないんだけど…)。マイクに対して積極的にクロスを上げるわけでもなく。マイクは守備もするし足も長いし平山よりも動きが俊敏だし、通用しないことは無いと思うんだよなー。

まあ甲府は別に嫌じゃないしまた来たいので、是非残留してほしい。あ、うちもだけど。天気も良くてスタジアムはお客さんも一杯。その割に甲府サポは大人しいなというか…声とか出せってわけじゃないけど(うちもそうだし)、拍手や手拍子はもっとすればいいのに、って思った。コアサポは悩ましいんだろうな。…試合の展開全く書いてなかった(笑)まあいいや。0-0で迎えた後半30分過ぎ、山本康裕の鋭いミドルシュートが決まって1-0でジュビロが勝利。6年ぶりの開幕戦勝利だそう。あの福西の神の手シュート以来か(笑)久々だなー。去年はキャンプから見てしまったし、変に上位を目指すチームという位置づけになっていたから色々粗が気になったけど。今年はそれよりもフラグの方が怖いので(笑)開幕戦勝利が素直に嬉しいです。内容も覚悟してた程悪くない(昇格クラブ相手だからまだわからないけど…)。来週の相手も相手だし2連勝を期待したい。神戸も浦和相手に開幕勝利だし、決して悪くはないだろうなーと思うけど。敵だけど森岡って選手を見るのが楽しみ。

Jリーグの話を書くと、圧倒的な最下位候補とは言え、うちから行った選手も多いだけにアビスパはもうちょい頑張ってほしいなぁ。成岡は移籍してもFWかぁ…って思うけども。そして心配なのは清水。スコア以上にシュート数圧倒され過ぎ。どんだけひどいのかをスタジアムに見に行きたい。翌日だけど、上田や大井は新天地で初出場いきなり初ゴール。複雑だけど――まぁうちが思ったよりひどくなかったから、そんなに落胆せずにも済んだ(笑)大宮と当たるのが楽しみだなー(行けるかわからないけど)。あとそういえば。鳥もつ食べたお店で見つけた山梨日日新聞の一面(スタジアムでももらった)。チラシ的なものじゃなくてれっきとした一面っぽかったんだけど、一般紙でこういうことやるの、すごいなーと思う(ヴァンフォーレの経営に参画してるんだっけ?でも、とは言え、ねえ)。静岡新聞でも無理だ。サポーター多くても埼玉とか神奈川じゃ出来ないっていう。他の一般紙でこんなことやりそうなとこ、どこがあるだろう。こういう地元感って素敵だなと思いました。

試合後は自転車で駅へ戻る。寄り道しつつ17時に返却。ちょうど他のジュビロサポも返しに集結してて「おつかれさまですー」と言われながら(笑)そういえば僕の自転車、水色の23番だった。なんて偶然。熊谷のことを思い返すと(笑)、今後もJリーグのスタジアムがある自治体には積極的にレンタサイクルを導入して頂きたい。別に良いチャリじゃなくて良いからさ。舞鶴城を少し散歩した後、17時44分の小淵沢行きで甲府を出る。小淵沢も少し駅の外を歩いてみた。この時間じゃ何も無かったけど…。松本行きに乗って上諏訪へ。眠くて眠くて危うく乗り過ごしそうだった。今日は上諏訪で一泊。なんで諏訪かって言うと、翌朝茅野に行くため。でもせっかくなので温泉による大浴場が複数あるホテルに泊まりました。二度入って、ここ最近の仕事やフットサルの疲れも癒された気分。ここ最近の睡眠不足を考えてスポーツニュースは見ずに寝た。茅野の話はまた別の日記へ。今週を振り返るとそろそろ今年のフェス参戦話も書きたいけど、これもまた時間が出来た頃に…。