メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

ぼくらが旅に出る理由は大体百個ぐらいあって【徳島〜高知〜阿波池田〜琴平】

目が覚めると窓の外は雪。徳島でこれだけ降っているんだから山陰や京都はもっと降っていたのかも…。ルート変えてよかったのか。レンタサイクル出来ないとすることが限られる。電車乗り続けるぐらいしか。雪の多く降るところへ向かってもな、ってことでこの日は当初は全く考えていなかった高知へ行くことに。片道4時間の道のりだけど、とはいえ雪が多いところに居ても思うように動けない…。

徳島城表御殿庭園





徳島駅から徒歩数分の、旧徳島城表御殿庭園(徳島城跡公園)。今回の旅で行きたかった阿波国分寺は、正直この雪の中に沢山歩くのは厳しいと思って断念したけど、「雪の庭園ってのも良さそうだなあ」と思って駅近のこちらは行きました。それは期待通りの景色と庭園だったのですが、駅から近いとは言え向かうのもその場に居るのも大変だったし、この時点で靴下の中までびしょびしょ。頑張った。ちょっとぼやけている部分はレンズが濡れてしまったため。
oniwa.garden

徳島線・徳島〜阿波池田


短い滞在時間だったけど、徳島駅周辺ではヴォルティスのヴの字も見掛けなかった。んだけど、後からよくよく見たら駅標にヴォルティスのエンブレムが描かれている。市民は気にならないかもしれないけど、こういう駅標にエンブレムってむちゃくちゃ良くない?「本当は鳴門じゃね?」とかあると思うし、同じように東京とか千葉は議論があると思うけど。磐田とか清水とか柏とかは迷う必要ないし。なんかそのクラブの街に来たんだなー感があるよね。わかんないけど。これはJR四国のサービスなのかな。松山にもあるのかな。高松や丸亀にはカマタマーレのエンブレムはないよな(笑)

徳島線の途中で雪もやみました。徳島駅の方がどうか知らないけど、晴れるんだったら阿波国分寺行けたかもなあ…とか思いつつ。阿波池田で乗り換えて高知へ。

土讃線阿波池田〜高知




JR四国は特急の待ち合わせが多い。しかもそれで15分とか止まる。走ってれば景色を楽しむけど、止まられると退屈だ。高知県に入っても、(晴れていて積もっていないだけで)目で見てわかるぐらいの雪は舞っている。夜、香川までもどったらかなり積もっているかな、なんて思いつつ。新改駅で人生初スイッチバック。おお、これがスイッチバックか。と思いながら。

一時間だけの高知観光

初高知。高知は上で載せているアンパンマンと、あとは竜馬。この2つに尽きるのだけど。





一応県庁所在地の高知まで来て良かった。16時過ぎに着いて、滞在時間1時間半だったけど…レンタサイクルで街中を回った。高知は思った以上に駅近くが栄えていて(元々城下町であることや、未だ坂本龍馬が人気で観光地として成り立っているのもあるんだろうけど)、さすがにこんな滞在時間ではもったいなかった。少し離れた行きたいところも沢山ありそうだったし(藁工ミュージアムとか)。またいつか腰を据えて来たい。次はアンパンマン特急に乗って。(本当はまた18きっぷで、今後は高知の先まで行って松山まで行ってみたいけど、次長期休暇があったらまた四国来るかって言うと来ない気がするので。)

土讃線・高知〜阿波池田〜琴平



大歩危(おおぼけ)で待ち合わせの停車があったので、駅舎の外のこなきじじいとお茶犬を。こなきじじいが駅長で、お茶犬はPRキャラクターだそうな。ギャップが(笑)阿波池田の駅で40分ぐらい乗り継ぎの時間があったので、駅前のどんぶりやさんでマグロマヨネーズ丼をいただきました。美味しかった。年のいった店主が古くからのマックユーザー兼オープンリール収集家で、「最近若い子でオープンリールで音楽やってるアーティストが居るんですよ」なんて言ったら、見たことあったって、Open Reel Ensembleのことを(笑)こんなところでそんな会話。

本日は琴平温泉郷で一泊。意外と雪は積もっていない。明日は琴電とフェリーで移動するので18きっぷの旅は中断。そして逆ルートになるけど一応旅の予定の線は引き直した。あとはまた山陰地方の天気が荒れないことを願うのみ。また明日に続く。
romitou.hateblo.jp