メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

鹿島アントラーズ-ジュビロ磐田 @ カシマスタジアム / 奈良美智“君や僕にちょっと似ている”展 @ 横浜美術館 / 茨城県ローカル線の旅(水郡線〜ひたちなか海浜鉄道〜鹿島臨海鉄道)

はてなダイアリーを一ヵ月半ぶりに更新します。写真はちゃんとダイアリーに載せたいので他の色々についても補完出来ればと思っていますが、とりあえず先週末の話から。奈良展の話はネタバレありってやつなのかも。これから行きたい人は閉じてください。

奈良美智“君や僕にちょっと似ている a bit like you and me...”展 @ 横浜美術館

金曜日、夏休み的な代休を取得。土曜日に鹿島アウェーに行くとして、いつものルートじゃなく遠回りして鹿島に行けないかと考えた(18きっぷ期間中だし)。具体的には水郡線で水戸まで下って、そこから鹿島臨海鉄道を初めて水戸側から乗るルート。そこから逆算して郡山までは磐越西線会津若松までは乗ったことない只見線(不通区間あるっけ…)、すなわち起点は越後湯沢。湯沢行くのなら大地の芸術祭寄りたい。十日町行くなら飯山線小海線乗りたい。…そんなルートじゃ1日休みじゃ足らん。そんな想像をしていた週だったのですが、当日の金曜朝、結局全然起きれず。

結局だらだらして越後妻有には行かず、でもどこかアートっぽいもの見に行きたくて逆方向の(近場の)奈良美智“君や僕にちょっと似ている”展へ。ヒカリエの展示や、ヴァンジ彫刻庭園美術館とか、最近奈良さん展示見に行きがち。入り口の“Ghost”。後ろに居た人が「あおもり犬みたいだなー!」って言ってた。あおもり犬よりサイズ大きいかも

美術館外にあった車、「体重計少女」のラッピングに「Sausage&Beer」って面白いなあ。チケットの絵、人によって違ったりするのかな。平日だけどかなり人が多かった。週末だったらきっともっと人が多かったんだろうな(平日でよかった)。一番好きだった作品は今回の展示会の図録の表紙の絵。タイトルちゃんと見てなかった。暗い部屋に飾られた絵で、空ろな目のタッチに引き込まれそうになる。

そして合わせて展示中の常設展では奈良作品が多くて、しかもそっちは撮影可。太っ腹!






昨年のトリエンナーレでも見たかもしれないけど、イサムノグチ作品も。

満喫して、その後は予定通り北上し鈍行で郡山まで。旅のお供は奈良展で買ったお菓子。「何かの間違いでこれから待ち合わせる寝台特急に乗ったらRSR行けるんだけどな…」とか想像しながら。まあ前日の今頃はまつだいからチャリで走る想像で頭が一杯だったつもりだったんだけど。


 

ローカル線の旅・水郡線 郡山〜水戸

深夜の五輪サッカーは0-2になった時点で眠ってしまった(色々面倒くさい相手になったりしたけど、壮行試合の頃の注目されなさっぷりを考えれば大健闘だと思うし、胸張ってほしい!)。翌朝はぼんやりのんびり水郡線の旅へ。9時18分の水戸行きで郡山を出る。この為だけにこの日郡山泊だったと言っても過言では無いんだけど…特別に何かがあるわけでもないんだけど、何故だかずっと乗りたかった水郡線福島県内は棚田風景もあったし、基本的に緑が続く路線で楽しかった。八高線を山っぽくしたヴァージョンって感じで。またいつか乗りたいなー。




 

ひたちなか海浜鉄道 勝田〜阿字ヶ浦〜国営ひたち海浜公園那珂湊鹿島臨海鉄道 大洗〜鹿島サッカースタジアム

予定より早い電車に乗ったので、予定よりだいぶ早く水戸着。電車乗りつつ調べたけど、見に行きたい美術館の展示とかもなかったので、他の水戸近郊のローカル線に乗ることに決める。まず勝田へ移動して、ひたちなか海浜鉄道。駅標がデザインされていた!


終点の阿字ヶ浦まで着くと、路面が濡れている…雨が降っていたのかな?だいぶ湿気っぽい。そしてせっかくここまで来たので、国営ひたち海浜公園へ。ずっと「フェスをやっていない時のフェス会場」って行ってみたかったんですが(苗場スキー場とかつま恋とか朝霧アリーナとか)。ロックインジャパン開催翌週に来るとかすごい物好きっぽい。完全にたまたまだけど、まだ開催されたてというか…何も無い時の景色ってこういうのなんだなー、そして普段からこんなに公園のお客さんが居るんだなーと面白かった。場内のレンタサイクルでサイクリングコースを走り回る。




↑こういう感じの庭園が好きでして。そして阿字ヶ浦駅に戻る。戻る最中、雨に降られて走りながら駅へ。蒸し暑さと相まって汗だく…。那珂湊駅に着く頃には雨も上がった。那珂湊もレンタサイクルとかがあるし、散策しがいがありそうだったんだけど…(反射炉とか見たかった)。結構ここで下車しているお客さんも多かったし、鉄ヲタのオフ会なのかツアーなのか、そういったお客さんが丁度沢山居た!しかし僕は残念ながらバスの時間を優先。バス乗継いで大洗へ。



ところで大洗駅自体は大洗のビーチからは結構離れてたんだけど、駅の案内板見たら大洗にも原子力・核の施設があるんですね。バスで海沿い走りながら津波の映像思い出してたから、もし何かあったらと思うとぞっとしますなあ。ていうか茨城県そういう施設多い(水郡線沿線にもあったような…)。鹿島臨海鉄道は、もっと海沿いを走っているもんかと思いきや、思ったよりも緑の中を突き進んでいく鉄道だった!ひたちなか海浜鉄道も、車内からは海の景色は見えなかったのが残念(笑)



 

鹿島アントラーズ-ジュビロ磐田カシマスタジアム

そして鹿島アントラーズ-ジュビロ磐田カシマスタジアムです。今年のフジロックで知り合ったジュビロサポと観戦。数年ぶりにビジターゴール裏!僕は「ゴール裏2階席」という席がすごく好きで、味スタでも豊スタでも等々力でも開放してくれればそこへ行くんですが、(カシマだと怖いんだけど(笑))こそこそとビジター側ゴール裏の2階で見ることが多かったのでした。でもカシマは1階席でも割かし見やすいね、やっぱり。傾斜がきついスタジアムは好きです。ジュビロを見るのは先月のコンサドーレ戦以来、鹿島を見るのは5月の同カード以来

試合はジュビロが早々と先制。かなり良い感じで試合が進んでいたように感じたけど、セットプレー一つで同点(それ以外にもレナトはかなり掴まえるのに苦労していた。宮崎がかなりやられていた印象)。そして幻の2点目。遠くからではわかりにくかったけど、それでも別に当たっているわけじゃなく曽我端個人のミスだと思ったし、ゴールに吸い込まれた後に笛が吹かれた。副審はちゃんとゴールのジェスチャーをしてた。あくまで主審権限での取り消し。そりゃ選手も怒るよー。

後半、鹿島は途中交代の遠藤がゴールを決め、そのまま1-2で試合終了。「あそこで2-1になっていれば…」とは思うし、井上主審のストレスは大きかったけど、それでも2点とられたのはまた別問題だし、追いかける展開なのに後ろでパスを回す時間が長い悪癖もまた別の部分。一昨年久々にカシマで勝ったけど、やっぱカシマでは鹿島ペースに引き込まれるなあと思った。苦手意識。そういう意味では割とさばさばした気持ちではあったけど、一人で見ている敗戦と誰かと見ている敗戦はまた違うなあ。(尚、今季観戦試合で初黒星でした)

そういえば今日は4-4-2だった。今までの松浦真ん中、山崎左ではなく、山崎が前田と並ぶ位置で、松浦が左。松浦も悪くなかったし、山崎も徐々に復調しているように感じたけど、でも前半戦の試合と比べると、なかなか勝負させてもらえなかったかな。終盤はどの選手もパスの回し疲れの印象を受けてしまったけど、山田はやっぱアクセントになるなーって思ったのと、ソウトが運ぶシーンが多くて良かった。小林が疲れ気味な分、康裕とソウトってコンビも見てみたい(でも来季以降のチームの為の小林の成長を考えると、あえて厳しい中でも使い続ける気もするけど)。運動量の多い今季のサッカー、今の季節は正念場。来週のホームと再来週の日立台と頑張って、上位に食らいついてほしい。

帰りの電車の中で改めて幻の2点目を映像で見ると、ひどいわーと思うけど…でもかつてこんなゴール前の競り合いで、現NHK解説者の神の手で開幕戦勝利を収めたことを思い出すと、サッカーってそういうもの…と思えなくもない(笑)まあこんなゴールで勝ち越したところでうれしくなんか…うれしくなんか……嬉しいに決まってるじゃないか!うーん、せめて前田への黄ぐらい取り消してくれないですかね。ミスジャッジは仕方ないとしても、一方でゴール判定していた副審に確認とらず、「副審に確認してくださいよ」とお願いする選手に警告とか出してたら信頼なくすよ。

次のビジターチームのサポには、ビジターゴール裏売店のこの張り紙のチーム名が書き変わっているかチェックしてほしい。(ちなみに今節サンフレッチェは勝利!)

 

今後の観戦予定など

ジュビロとフェスと夏休みと18きっぷと新幹線回数券の期限(9/15)的に今後の予定をあれこれ考えている。来週はサマソニ、再来週は日立台なので遠出が出来ない。9/1の週末はフェスも気になるけど、きっぷ消化を考慮すると帰省してサンフレ戦かなあ、と。そしてついに飯田線乗っちゃおうかなーとか考え中。そして今回行けなかった越後妻有、やっぱ行きたい!9/15は遠征だし(東北か神戸かわかんないけど)、18きっぷ的にも9/8の週末しかもう無い。「9/1帰省するなら帰らなくてもいいかな…」と思いつつも、もう伝えちゃってるから9/22の3連休も多分帰省。なんかあまり東京に居ない。

…と思っていたけど、越後妻有に行っている人のTLがあまりに楽しそう過ぎて、9月と言わずもっと早く行けないかと考え始めた。たとえばレイソル戦後、高崎までだったら余裕で行ける。水上だと試合終わってダッシュ(20時55分柏発)。ムーンライトえちご乗れば長岡には行ける(湯沢は停車せず)。しかしたとえ行っても、日曜のまつだいからの18きっぷ的な終電が16時ってのはちと厳しいなあ。一番好きなバンドがこの夏、フェスに出ないせいであまり邦楽フェスの面子把握していなくて、そんな風にあまり休みとってフェスって感じの旅行が思い浮かばないのと比べれば、大地の芸術祭はすごく行きたい。でも5月でさえチャリであんな汗だくになったのにこの季節…。うーん。…でもやっぱまたレンタサイクルして今度はまつだいを起点に「最後の教室」行きたいなー。引き続き検討。

次回更新時はこの3ヶ月間に行った他の試合やイベントの話を…多分。