メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

天皇杯 鹿島アントラーズ-ジュビロ磐田 @ カシマスタジアム / TWO DOOR CINEMA CLUB @ 新木場STUDIO COAST / 個サルに参加してみた

明日のライヴも追記するかもしれないけど、先週〜今週あたりのエントリ。

天皇杯 鹿島アントラーズ-ジュビロ磐田カシマスタジアム

久々のリーグ戦後の試合

今年は天皇杯4回戦が例年より遅かったのもあり、ジュビロにとっては久しぶりのリーグ戦後の試合。組み合わせの前は色々遠征を妄想していたけど結局カシマでの鹿島戦に決定。柏での横河の試合も面白そうだったし、「またカシマまで行くのもなー…勝てる気あんまりしないしなー…」という気持ちもあるにはあったのだけれど、最終節行けなかった辺りで行こうと決めたのだった。どうせここ勝ち上がっても予定上これが僕も今季最後の観戦。

つうことで今週末から18きっぷシーズンなので、今回も18きっぷで鹿島へ。鹿島国は相変わらず遠い。考えるとうちからだったら甲府の方が近いつうか早いんだな。なんか東京駅から電車で鹿島神宮まで行くことを勧める呟きがあったけど、バスより30分以上掛かるうえ(18きっぷじゃなければ)金額も安くない、しかも本数少ないから成田とかで乗換ミスると1時間半鹿島神宮行き来なかったりするから、電車派か物好きじゃなければ絶対勧められない。

んだけど、なんか個人的には成田より先の鹿島線の景色が好きなんだよなー。出来たら少し早起きして佐原で途中下車したい…って毎回思ってるんだけど今回もかないませんでした。鈍行の旅〜ジュビロ〜洋インディーのライヴ。いい一日。勝てばもっと!鹿島臨海鉄道もクリスマス仕様。こういう浮かれ方、嫌いじゃない!(毎日の通勤がこれだったらちょっと邪魔だけど)


今季終戦

そして天皇杯鹿島アントラーズ-ジュビロ磐田カシマスタジアム。鹿島を見るのはナビスコ決勝以来ジュビロを見るのは大宮戦以来、このカードは8月のこのスタジアムでの試合以来。試合開始時は降るか降らないか…みたいな感じで微妙にまだ降っていなかったのだけれど、最終的にはけっこうな雨でした。ほんとカシマの屋根は意味をなしてないな…。ポンチョ持っててよかったけど、雨具着てなかった人たちは風邪ひかないでほしいな。

前半開始早々に岩政のミスからジュビロが幸先良く先制するも、直後にセットプレーから岩政のヘッドで追いつかれ、その後もセットプレー崩れからドゥトラのバイシクル(仕方ないと思うべきか…)、後半にもセットプレー崩れからジュニーニョに押し込まれ、1-3で今季終戦。全部セットプレー絡み。なんだよーって感じだけど、とはいってもうちの1点も相手のミスから。純粋に、決めきれなかったうちの力不足だなあ。

対鹿島でのセットプレーの弱さは伝統的なものだけど、今回もそのまんまだった。けど、岩政のマークが宮崎ってミスマッチすぎない?宮崎はそれ以外にもミスがかなり多かった。駿哉みたく、来季の去就を磐田か鹿島か迷って眠れなかったりしたんだろうかと思いつつ、「強く当たって後は…」て言葉が少し頭をよぎった(笑)まあ、空回っていたのかな。

山崎やソウトはいつになく積極的に見えたけど、どうだろう。山崎、勝負している回数が多かった気がする。結果に繋がってほしかった。ソウト行ってほしくないなー…。引き留めてるだけ、犬塚上田名波のボランチでいくと腹括ってファブリシオ、パラナ、エンリケを放出した2008年よりはフロント(監督?)がマシになってるってことだと思うけど。(まあ今季序盤を考えれば、康裕、小林のボランチで戦うシーズンも見てみたいけどね)

雨も相まって寒い結果にはなったけど、走れていないわけじゃないし、大宮戦の頃と比べて崩せているシーンはあった…と思う。「内容は悪くない」って評価はあまりしたくないけど、でも昨年までや名古屋戦の「サイドにパスだけ回して負ける」みたいな試合と比べれば、良いサッカーをしようとしている光は確実に感じる。松浦のQBK的なシーンとか、各選手のミドルもことごとく真正面とか…運っつうかそれ含めての実力なんだろうし、来年は全体が底上げされてもっともっと相手より走って良いサッカーできるようになってほしい!

しかし運を言うとしたらそもそもよりによって相性の良くないカシマでの鹿島戦になったことだよなあ…。5月のホームでは久々勝てたのにな。今年は好調だったのもあり(姪が増えたのもあるけど)、多くホームに帰った年だった。2か月に1回とかは今までも帰省してた時あるけど、下手したら毎月みたいなペースの時期もあったし、ヤマハに6回も行ったのは東京に越してからは最多なはず。来年は行きたいアウェーが多いからホーム帰る回数減ると思うけど、「それでもやっぱ帰りたいなー」って思うシーズンになってほしい!(アウェーに関しては考え出すと全部行く気がしてくるのだ…現実的にはフェスとか仕事とかで無理な時が出てくるとして)

最後に今週あったジュビロの話題。タイのクラブとの提携と、キャンプ…!初海外フラグきたでこれ。しかし1月末は3連休ないからなあ…来年行くのは無理かなあ。しかしせっかくのこういう機会に行ってみたい。

タイ・プレミアリーグムアントン・ユナイテッド」との業務提携協定締結
http://www.jubilo-iwata.co.jp/newslist/detail/?nw_seq=2954
ジュビロ磐田公式: 1/20(日)−1/27(日)タイでのトレーニングキャンプ実施のお知らせ
http://www.jubilo-iwata.co.jp/?nw_seq=2955

そして他試合の結果を見ながら。ジェフ対鹿島とか味スタじゃなくフクアリかカシマでやりゃいいのに…と、今日総武線乗ったので思いつつ。毎年元旦国立は行くけど、もう今年はどこが来たら面白いとかはないかなあ(静岡勢二つとも負けちゃったし、J2勢も千葉だけ)。この組合せならホーム側は鹿島が来る気がするので(大阪ダービー側も力はあると思うけど、トーナメントでの鹿島はやっぱ強いよ)、アウェー寄り買っとこかなー。

TWO DOOR CINEMA CLUB“JAPAN TOUR” @ 新木場STUDIO COAST

帰りも鈍行で戻ってきて、気を取り直して。TWO DOOR CINEMA CLUB新木場STUDIO COAST。トゥー・ドアを見るのは初めてでした。鹿島に行くことを決めた時点ではすでにチケットが売り切れていたから、直前までは難しかったのだけれど、行けてよかった(というか延長になってたらアウトだったってことに後から気付いた)。オープニング・アクトのCITIZENS!はKITSUNEのレーベルメイト。30分+転換20分程でTDCC登場!

2曲目に投下された“UNDERCOVER MARTHYN”で一気に会場のボルテージは最高潮。サッカー観戦用にヒートテックとか着込んでたから暑かった…。MCも少なく(3年前に初めて日本でライヴをやったのはここだった、みたいなことは言ってたかも)ライヴはどんどん進行、アンコール最後の“WHAT YOU KNOW”が終わった時点で20時。中盤の“I CAN TALK”“COSTUME PARTY”でも終盤のような盛り上がりだったし、あっという間の1時間強だった。フロアの雰囲気もよくて楽しかった。

TDCCのようなバンドがコースト売り切ったって改めてすごいことだと思ったけど、金曜日の横浜(コーストより全然狭い)は売り切れず、土曜のこっち売り切れたのはやっぱ洋楽ファン層(男性社会人寄り)によるものかな…と思ってたけど、予想に反して若い女性かなり多かった印象。それもクラブミュージック寄り(WOMBやメタモのような)からフォスターの時に感じたような客層から。男性ファン含め、幅広い層が支持してんだなあって感じた。

詳しいライヴレポートははてなの以下のブログがわかりやすかったです。大阪だけど、内容はほぼ同じ。そういえばレーザーの照明がかっこよかったなとか、本編終盤で放たれた風船は、アンコール序盤にかけてスタッフが回収に走っていて、でも掴めなくてどんどん動いてしまって大変そうだったな(笑)とか思い出したりして。

TWO DOOR CINEMA CLUB @ なんばハッチ part1、part2
http://d.hatena.ne.jp/transfiguration/20121212/p1
http://d.hatena.ne.jp/transfiguration/20121213/p1

TDCCの来日を毎回見てる友人と銀座で飲んで帰宅。まさに最初のワンマンの頃は男性ばかりだったけど、前回ぐらいから変化の兆しがあったと感じていたのだとか。ビーコンの曲もっとやってほしいって言ってた。明日もSCAFULL KINGでコーストへ行きます。

個サル(個人フットサル)に参加してみた

主に先週の話。プロジェクトが一段落し、「フットサルしたいなー」って思って。近くの個サルを探したら、何度か友人とのフットサルで行ったことのある三鷹の平沼園のフットサルコートで個サルが催されていた。土曜日に初参加。メンバー登録で経験を書くとこがあって「サッカー・フットサル歴 □初級:0-2年 □中級:2-5年 □上級・・・」ってなってて、これで言ったら僕中級なんだけど、学生の頃部活で2-3年やってたのと、大人になって月に一回を5年間ゆるゆるやってるのでは訳が違うよなー(笑)

土曜はまともに走ったのも一ヶ月ぶりだったから酸欠寸前。皆うまい。せめてもう少し体力持つようにしたい…普段から走り始めよ…と思わせられ。その日の筋肉痛の中、調子乗って水曜日にも参加。運動不足も改めたいし、うまくなりたいし、怪我しないなりに回数は増やしたい(学生の頃ぐらい身体が固くなければもっとやりたいぐらい)。水曜は少しつってしまって終盤走りづらかったのが残念…。

平沼園は何より近いからよいのだけど、冬でも寒くない。1時間半だと7分?を3チーム8本ずつ。計1時間ぐらいは走ってると思うと、やっぱ普段からそれぐらい走らなきゃダメだな。前田も走る理由を「90分走るため」って言ってたし(笑)友人とやる時は必ずジュビロユニなんだけど、誰も知らない中、しかも絶対一番下手くそって中ではなんか着れない…と思って、こないだは会社チームの、今日はHonda FCの(横河武蔵野の提携店で(笑))。ジュビロのユニ着ても恥ずかしくないぐらいになりたいなー。

しかしこのフットサルも、前日に「募集開始されたんだ。集まるのかな?」と思いながら申し込んでみたら、割と気付いたら埋まる、みたいな感じで。Labolaの個サル検索(https://labola.jp/reserve/events/personal )をしても募集が埋まっているところばかりだし、渋谷駅上の個サルはいつも行きたいと思っているんだけど定員達しちゃってることが多いし、思ってた以上に個サルの需要って高いんだなー。確かに普通にコート借りると人集めるの大変だし高いもんねえ…。

今年は積極的にジュビロを見に行ったのもあって、フットサルの回数自体は減っていた。一時期は毎週予定があったこともあったけど、最近は主催する人の都合とかもありそれ自体が減っているので、こういう個サルでレベルの高い人にもまれながら、少しずつでも上手くなりたい。小学生みたいだけど、うまくなりたい(笑)

ところで今履いてるシューズはエラスティコ フィナーレ(http://store.shopping.yahoo.co.jp/pitsports/415120-453.html )。元々水色のを探してて一目惚れしたんだけど、あんまり使う頻度あげると壊れちゃうからKAMOとかGALLERY2とかで新しいシューズを探し始めてみた。んだけど、今はなかなかこれといったものはなく。引き続き探す。

そんでそういう風にKAMOに足を運んだら、並み居る海外有名選手と並んで山田が柱にドーン!しかも二ヶ所!(日本人は他に遠藤だけ?だったかな。)一般的な知名度はまだまだだと思うけど、思えばこの一年間Jリーグ好きはもちろん、フットサル仲間からも結構「山田いいっすよね」って言われたし、一部界隈には完全に知れ渡った選手なのかなーって気がする。

それ以外のこと

今週は昼休みに外歩いてたら同一のエンブレムの服を着たグループを見かけることが少なくなかった。多分コリンチャンスサポ。名古屋じゃなくて東京に居るんだな(笑)ところでKAMOは現在はCWC関連グッズ多め(チェルシーとか)。タオルマフラー見てて、ふとカジくんがチェルシーサポだったことを思い出した。他にチェルシー好きな有名人って居るんだろうか?チェルシー優勝したらカジくんのコメントがスポーツ新聞のったりしないかな(笑)カジくんが今も有名人と言っていいかはわからんけど…。

色んな人が選挙ツイートしてるので便乗。選挙権得てから一回も行き逃したことは無…かったけど、昨年4月の統一選で途切れた(新潟アウェー)。それまではフジロック前でも期限前投票とかだってしてたんだけどな。今回はまだ入れるとこ決めてないけど、これから考えて、スキャフル前に必ず行くよ。

・眠れなかった日、なんとなく今年を振り返ってた。まあ、仕事の大きな山が2度3度あって、その都度旅行ばっかしたもんだから、その旅行がどれも楽しくって、まあ楽しい一年だったなーって思ってしまっています。西日本旅行とベネッセハウス。雪のモエレ沼公園と札幌ドーム。雪の舞うユアスタでの首位決戦と雪の青森県立美術館、あおもり犬。AIR JAM三陸の旅。そしてとにかく今年大ハマリだったのが越後妻有。3回行ったもんな。本当に楽しかった。

・この勢いだと来年は全アウェー行くんじゃないかって気がしてきている。まあ現実的には仕事やフェスで行けない試合が出てくると思うんだけどね。だから日程発表がやっぱ今から楽しみ。早く旅行計画を妄想したい。瀬戸内国際芸術祭やあいちトリエンナーレがあるのも余計想像をかきたてる。今年は好調だったのもあって(姪が増えたのもあって)結構頻繁にホーム帰ったけど(ヤマハに一年に6回も行ったの久々)、来年はそこまでではないかなあ。

・直近では年始の旅行の計画を立てねばなのだけれど、・元々考えていたのは。昨年の直島ほど「絶対ここ行く!」みたいなのは無いのだけど、あと山口、佐賀、長崎、大分、宮崎、沖縄…で47都道府県制覇なので、そこをまわるというのが一つの目的。ライヴもあんまり無いよなーと思ってたけど、3・4で福岡ドームミスチルってのが!
・3日=浜松⇒山口⇒福岡でミスチル(新幹線+18きっぷ)、4〜6日=佐賀、長崎、大分、宮崎…の全ては難しいと思うけど、2、3県まわる(18きっぷ)。6〜8日=福岡⇒沖縄 8日=沖縄⇒東京(いずれも飛行機) みたいな行程を最初は妄想。
・んだけど、元々沖縄に行くモチベーションてのがあまり無くて…「46都道府県をまず先に制覇して、最後に沖縄ってのがきれいなのかなー」とか思ったり、鳥栖も無事残留したので(それどころかACL争いしてるけど)、来年こそ鳥栖(ついでに長崎!)ってのもあるし、来年2月に3連休あるから、3年ぶり2度目の鹿児島キャンプ+宮崎!とか考えたり、そしてここへ来て大分のプレーオフ決勝進出。なんか上手くいけば来年は九州行く機会多い?
・そんだったら今回無理に九州まわらずに、今年結局年始以来行けなかった西日本を18きっぷで探検したい気もする(山口は機会無いから行っておきたいけど…)。なんだかんだでまた直島行きたいなー。今思い返してもあの現実逃避世界でこの一年のエネルギー補給した気さえするわ…

・そんで今考えているのは。僕が動き出す3日はよくよく考えればUターンラッシュとかできっと長距離交通機関は混んでいるんじゃないか…って気がしてきた。そして逆にミスチル@福岡も4日なら普通の人は平日なんじゃないか?と思ったけど売り切れてた。うむどうすっかな。見てみたいと思った展示が二つあったから、九州まではどちらにしても行くけど。
・長距離交通機関が混むとすると、やっぱ18きっぷが一番計算できるよなあ…とか考えたりして(笑)もし普通にミスチルが無理そうなら、徐々に西に向かっていって、最後に飛行機で帰ってくるでもいいんだけど。
・3:京都〜神戸あたりで一泊、4:直島付近(岡山や高松)で一泊、5:広島〜山口で一泊、6:福岡〜大分あたりで一泊、7:佐賀〜長崎あたりで一泊、8:飛行機で帰京。みたいな。とりあえず行ったことない県のうち、行く機会がなさそうな山口にだけはこの年始に行く。あと色々考えてたら結局直島〜豊島あたりには行きたくなっちゃうんだよねえ…。
・とりあえず今回の沖縄は無さそうな気がしてきたけど、またもう少し考えよう。