メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

WHITE ASH @ 赤坂BLITZ / WILCO @ Zepp DiverCity Tokyo / RADWIMPS @ 横浜アリーナ / JFL 横河武蔵野FC-カマタマーレ讃岐 @ 武蔵野陸上競技場 / 岡本太郎展 @ 小山登美夫ギャラリーヒカリエ とか

4月のつぶやき後半。

4月後半のジュビロ

これを書いている時点ですでに森下監督の解任が発表されていますが、次のエントリもジュビロのことになるので、まずジュビロの試合の感想から置いておきます。

4/13 清水エスパルス-ジュビロ磐田@テレビ観戦

仕事が思ったより早く片付いて、新幹線飛び乗ればダービー間に合うな…とか考えたけど、結局サッカーバーで観戦。にしても、ダービーでの村松にやられるなー(笑)まあ「内容は良かった」で片付けられるんだろうねと。実際は「どっちも重症」というのが正しいところな気もするけど。

毎週ネガってても仕方ないんだけど、いつのまにうちの目標はACLという結果ではなく、良いサッカーになったのかと。降格して34節終わった段階で「でも昨年より良いサッカーだった」とか言うつもりなんだろうか。しかし、皆足元でもらいたがって、ドリブルをしない、今のどこが良いサッカーなのか。正直ナビスコ見て、今回のダービーは敗けはないと思ってたところがあった…。ホームで王者広島に内容も完膚なきまでにやられる、てのが良いシナリオなのかな。

4/20 ジュビロ磐田-サンフレッチェ広島@テレビ観戦

今日もサッカーバーで、ジュビロ磐田-サンフレッチェ広島。良い内容だった?そうだねー、シュートも多かったしポゼッションもしてたしねー(棒読み)。だけど3試合で1得点だし、今節このままいけば最下位です(この後、大分の結果が出て、最下位転落)。数年前のコピーじゃないけど20周年で二部っていう「原点回帰」したいのかなあ??

(翌週の水曜日)もう水曜日。今週の監督交代は無いんだろうな。さすがに湘南には負けないと思う。勝利前提として、「新監督の良い門出」とするか「初勝利でここから乗っていく」とするか、そこで会社がどう思っているか見えると思ってたけど後者のようだ。けど、それで変に延命して窮地に追い込まれたのが2008年。そこに会社の優柔不断さというか、事なかれ主義感を感じるかなー。まあさすがに次負けたら解任だと思うけど(GW始まりのホームだし)、湘南に勝てなかったらあと勝てそうなの大分だけだもんなあ。って時点ですでにヤバイんだけど。でもさすがに湘南には勝つよな…。

4/27 ジュビロ磐田-湘南ベルマーレ@テレビ観戦

いやーなんだかんだで快勝は嬉しい。しかし、前田と松浦のコンビ、小林と康裕のダブルボランチ(で康裕が点に絡む)って、要は昨年好調だった時のジュビロ。ペクや実が居ない分、駒野が一列前に居るってイメージ。なんか、ようやく元通りって感じ。

松浦、康裕、脩斗、山崎と絶対的なスタメンじゃない選手が結果出したのは嬉しい。とはいえ勝たなければいけない相手だし、降格圏には変わりない。甲府に勝てばひとまず残留が見えてきて、中上位争い出来るかはその次の東京戦が示してくれる。甲府は行けないので次見れるのは味スタ。楽しみ。

以下はそれ以外のことを時系列に沿いながら。

4/10 WHITE ASH @ 赤坂BLITZ

WHITE ASH@赤坂BLITZを見ました。つい1年半前にはキャパが1/10のシェルターでレコ発やってたことを思い返しながら、高いステージに立ち広いフロアを埋めている姿になんだか不思議な感じだったり感無量だったり…。シェルターの前にも後輩のイベントで見たり、久々にほんと小さなハコで見てたってバンドだからっつー思い入れも色々あるんだけど、今日はまた違う感慨があって。僕が15歳の頃大好きだったアルバムの曲をバンド名、出囃子にしてるバンドが、今の若者たちを熱くさせている。ってのがまた感無量で…。

それがピロウズ『RUNNERS HIGH』であり「WHITE ASH」である。15年前…って思えば、今の10代の子たちは知らないでしょ。その子たちがこの曲で、今アツいバンドを迎え入れる…なんか僕、このバンドのライヴに関しては(前出のこともあり)完全に親目線だなあって思った(笑)という意味で、テナーエルレ髭ちゃんピロウズ的に第2世代とするならば(?)、WHITE ASHは第3世代だよなあって。ピロウズ復活したらこの2マンを見たいというのが今の僕の願いであり、ライジングの第1弾でこの2つの名前が同じ列にあったことに少なからずぐっときていた。

そんなWHITE ASH、6/9は浜松FORCEでワンマンですよ。入るといいなー。あとそういえば「Paranoia」とか盛り上がる曲でダイバーが数人居たのにはビックリした!い、いつのまにそういうノリに…。それこそ「No substance」でダイヴをした、10代の自分を思い返す。

4/12 WILCO“JAPAN TOUR”@ Zepp DiverCity Tokyo

ウィルコの来日公演を見ました。フジロックでは見れなくて――といっても“A Ghost Is Born”を持っているぐらいの知識しか無いんですが、ほんとかっこよかった!チケットは売り切れこそしていなかったけど、ほぼ埋まってむちゃくちゃ盛り上がっていた。けど、前後に見たライヴと違って、やっぱ洋楽のライヴはなぜか多くの人がライヴ中に「いつiPhoneに写真を収めるか」が気になって仕方がない模様。せっかく、見る機会が少ないアーティストのライヴの最中なのに、みんなそんなにフェイスブックやインスタグラムで「いいね」されたいのかな。

ところで翌日のコーチェラの話もこの流れで。朝起きたらスカパラとスターズのライヴキャスト。両方メインステージだよな?と思ったら、スカパラは録画なのね多分。しかし当然なのかもだけど、ご当地ではスターズこんな人集まるんだなあ。そして電車の中で、海の向こうのパッションピット。すんばらしかった。

ウェブキャストってほんとすごいなー。少しでも気分を向こう側に連れていってくれる。(これでチケット売れなくなる時代が来たら、ウェブキャスト有料化すりゃいいわけで、両方のプロモーションとして成り立ってる)コーチェラをずっと見てた週末だった。Phoenixがすんばらしかった。日本のフェスでヘッドライナーは無いだろうけど、今のとこ一番大きくてサマソニのマウンテンの普通の時間帯、だと思うので、メインステージやステージのトリで見たいなあ。あとジェイムスブレイクの単独買わなければ。

4/18 RADWIMPS“春ウララレミドソ”@ 横浜アリーナ

RADWIMPS横浜アリーナを見ました。ラッドを見るのはクークスの後にやったサマソニ以来(何年前?この時か。)2度目。普段見るようなライヴとはまた違ったことを色々感じられてすごく面白かったし、Jリーグ好きとしてはやっぱ「君と羊と青」はあがる。(本当は長々と思った感想があるのですが省略。)

4/27 JFL 横河武蔵野FC-カマタマーレ讃岐武蔵野陸上競技場

JFL横河武蔵野FC-カマタマーレ讃岐武蔵野陸上競技場を見ました。後半だけですが。結果は3-2でカマタマ勝利。横河を見るのは昨年秋のこの試合以来カマタマーレ見たの初かな?やっぱ上位に居るだけあって強かった。元ジュビロの西野は出場せず?だったように見えたけど、元カターレの関原はやっぱ良い選手だなあ。ところで、写真の「讃岐鬼誠会」は辻尾軍団みたいなものかな…(誠=北野誠監督のことらしいです)。

以下は4月後半見た展示。

岡本太郎展 @ 小山登美夫ギャラリーヒカリエ



以下はそれ以外に見た展示。



最近のフットサル話



いつのかわかんないつぶやきを色々と。

・代々木公園で個サル。先週は月曜から土曜まで空いて随分やってない気分になったけど、今週は次金曜。ちょうど中2日ずつ。今日は仕事で遅れて無念だったけど、幾つかすごい理想の動き、フットサルっぽいプレーの絡みが出来て満足なりー。

・今日も個サル。全然定員割れしてたのは歓迎会の季節だからか気候のせいか。そして好調だった火曜から一転ボロボロ。トラップ出来ないしキックも変だし。なんでだろうなあ……反省。悔しい。ちなみに代々木公園は明日からアースデイ。入り口も準備中。

・今日は大崎でフットサル。雨もやんでたし覚悟してた程は寒くなくて良かった。けどなんか今日もトラップが落ち着かなくってイマイチ…。うーん。来週末もなんだかんだ東京居る気がしてきたので、日曜のフットサル含めまた今週の予定を考える。今日のフットサル、初対面の方のお子さん(5歳)と、その人がプレー中にちょっと遊んであげたら、帰りの駅で僕を見つけて遠くから「バイバーイ!」と走ってきてくれた。よく見つけたなあ。おじさん癒されたよ。「次お兄さん試合だからパパに遊んでもらいなね」ってそういう時はお兄さんて言うけどなw

・金曜なので代々木公園でフットサル。今日もなんか全然ゲームに入りきれなかったなーって感じ。段々良くなってたのに急にダメダメだ最近…。来週月曜(祝日)19時から普段やらない個サルがあるらしい。GW前半出来ないし、行こうかなあ。

・朝霧や苗場支部のサッカーにも参加してくださってるアサイさんのチームのフットサル@飛田給。13時みたいな昼間に青空の下でやることって案外無いのでなんか気持ち爽やか!深大寺温泉ゆかりに寄るにもちょうど良いコース。

・ところで、20代中盤までは体重50kgを切っていたんだけど、ここ数年徐々に増え始めていよいよ落ちなくなったと実感したのが昨年。今年はほぼ週2、3でフットサルやってて、冬から数キロ落ちたもののそれでも53kgの壁が厚かった(筋肉になってるかもだけど)で、今日のサルの後に久々に53kg切った。けど、フットサル疲れで糖分を欲していたのでフレッシュネスで甘いのを飲み食いしたのでまたすぐ越えるでしょう。次は5か6に平沼園の個サル行きたい。

それ以外の話


ヒカリエの8階でやっていた鹿児島のクラフト展で見た、大畠陶房(リンク)の器に無茶苦茶惹かれた。こういうのであまり物欲しくなったことないし陶器なんざ他に持ってないけど…。見た目、質感。大体自炊もしないので盛ることねえだろ…と思いながら…いやでもかっこよいなあ。なので今日は買わなかったけど、引越しして部屋の模様替えしたら買おうかなと。引越しついでにどうせ使ってない食器は全部処分する。引越し目標は5/18週末か6/15週末。前者ならもう一ヶ月しかないな…。

SOU・SOUの新店舗にようやく初めて行った!入り口横にお茶が振る舞われているカウンターがあったり良い雰囲気…前の青山店(ビルの一角)とはやっぱなんかまた全然違う感じ。僕なんかよりコアな(全身和装みたいな)お客さんが多かった。散財しそう…と思ったけど財布に2000円しかなかったので、最近出たらしいムック買った。ショルダーバッグ付き。見た目はなんか…僕がウン千円で買ったやつと差を感じないんだけど…この数千円の差は…?と思ってたけど開けてみてわかった。生地の差!大量生産臭というか…(笑)違いの分かる大人に!で、今朝井の頭線で早速このムックのショルダーバッグ使ってる女性が居た!リンネル系女性向けにも流行んかな。流行る前に色々着用したい。ユニクロコラボのも。

クラムボンのドコガイイデスカツアー、7/15(祝)絵本と木の実の美術館!!神戸の旧グッゲンハイム邸もいつか行ってみたくてでも平日だから無理として、越後妻有なら7/13仙台アウェー行く足で行けるんじゃないかと。すっかりその気。去年越後妻有数回行った中で一番好きだった建物。体育館ではなく教室でやるのかな。絶対とろうっと。問題は足ですよ。レンタカー乗り合わせとか多分無理だし…チャリでは二度と行くもんか(笑)まして夏。早めに原チャリレンタル出来たお店で予約とかするかねー。

実際の旅の予定としては、7/13にユアスタベガルタジュビロを見て、翌朝に仙台を出てまだ行ったことのない庄内地方(酒田とか)へ陸羽東線で行って、奥羽線を南に下って夜に長岡まで移動するイメージ。3連休パスが今年無いっぽいので、土日を週末パスで。