メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

セレッソ大阪-ジュビロ磐田 @ キンチョウスタジアム / ガンバ大阪-愛媛FC @ 万博記念競技場 / 万博記念公園〜EXPO'70パビリオン / “横尾忠則 肖像図鑑”展 @ 横尾忠則現代美術館 / “ない世界”展 @ 無印良品グランフロント大阪 など

アウェー旅行、大阪編。元々今年の関西アウェーはここだけだったので行くつもりだったけど、現在J2で1、2位のヴィッセルとガンバ、はたまた3位のサンガがプレーオフで上がろうものなら来年は(J2だとしたら)関西アウェー無し!じゃ今のうちに行っておかないと!てことで、旅行の行程に神戸を組み込む始末。なお以前の関西アウェー旅行は09年の神戸とか10年の同じくキンチョウとかで、その時回ったから今回はいいやって避けた行動もあるしかぶっているところもあるし。

伊丹空港〜“ない世界”展 @ 無印良品グランフロント大阪 Open MUJI国立国際美術館など

東京→大阪の移動は新幹線より(便によっては)飛行機の方が安いってことを知って、今回は飛行機で羽田→伊丹空港。初伊丹空港だったのだけど、住宅地の真上すれすれ通りすぎでちょっとびびった(そしてその後、阪急乗ってたらすぐ上を飛行機が降下していた)。すごいなー。着陸が近付いてきた頃、太陽の塔とか見えてテンション上がったけど、南から入っていったぽかったからその前に見えたタワーは通天閣だったのかな。

梅田をぶらぶら歩きつつ、“ない世界”展 @ 無印良品グランフロント大阪を見る。見えている模型は谷尻誠さんの。他の作品もどれも面白かった。そして事前に調べていたレンタサイクル、UMEGLE-CHARIがグランフロントの片隅にあって、レンタル。最初の1時間200円、以降1時間100円という料金は世のレンタサイクル相場からすると高く感じるけど、そもそも大阪自体主要な場所にレンタサイクルが無いのと、返却は24時間可能っていうのはとっても便利。きっとまた使います。

そして寄り道をしながら長居へ向かいます。国立国際美術館、今やっている展示はそんなに惹かれなかったので中には入らなかったけど、まず行ってみたかったので外観のみ。あと堂島ホテルかっこいいなーとか、堂島リバーフォーラムもいつか中に入ってみたいなーとか。あとこんな公園あるんだなと思いながら。主に四ツ橋筋を南下し、堀江、なんば辺りも右往左往しながら。あと偶然小道でストリートビューカー。初めて見た!





Perfume* @ 南堀江bigcake

そして以前朝霧JAMでサッカーやったりしたセレッソサポさんのイベントへ。同じくそうした集まりで知り合って万博遠征の際にはお世話になったガンバサポさんが帰国中で居るって言うのでお邪魔してみた(そしてそこに苗場支部主宰者のヘイッキさん合流)。久々にお会い出来てよかったし、初めてお会いしたヴィッセルサポ兼フジロッカーな人たちとも色々話せて楽しかった。イベントもいつか行く機会あるかなと思っていたので、そんな機会になってよかった。試合があるから仕方ないんだけど短時間しか居られず残念!

写真のようにフジロックなバーでそれ自体も楽しかったし(そういえば確かに出店見たことあるかも)、ヴィッセルサポの方がかけたあまちゃんのOP曲をレイヴっぽく打ち込んだやつ、これなんすかって聴いたら「BUBBLE-Bのやつ」って言われてまたビックリ。「BUBBLE-B知ってるんですか」って知ってるも何もみたいな感じで、変な風に繋がるなあ〜と。見送られて、再び自転車で出発。ここからが意外と遠かった!なんば、天王寺、阿倍野あたりを右往左往しながら長居を目指します。


セレッソ大阪-ジュビロ磐田キンチョウスタジアム

そしてセレッソ大阪-ジュビロ磐田キンチョウスタジアム。前回来た時、メインスタンド大きくて見易そうだな、次はあっちで見たいなと思っていたんだけど。券種が変わってビジターサポ向けの席がメインに移動したのでちょうどよかった。そして期待通りの見易さ!

いつも通りのジュビロ、順位通り力の差で完敗。

前半は0-0。やっているサッカー、流れは悪くなかったし、カルリーニョスのバーに当てたFKも惜しかった。しかし後半立ち上がり早々、中盤での安易なパスミスからカウンターを受け、柿谷に先制点を許す。こうなってしまってはあとは個人技が得意な相手のペース。その後セットプレー崩れから2点目を献上し、万事休す。ペク、阿部を投入するも流れは変わらず、試合終了。

甲府も負けたから勝ち点差は変わっていないけど、残り7試合で勝ち点10差、ということになりました。今日の内容は今季のうちの出来からすれば特別悪かったとは思わなかった。なので、順位的にも力の差で完敗。駄目なサッカーも、別に今始まったことじゃない。むしろ先週3点とられたのを思えば、今日は頑張って守備していたなあ〜って方。

先制点も「足元でもらおうとしたところを狙われたパスカット」からのショートカウンターだったけど、他にも今日はそれを狙われてた。けどそれでも今年のうちは足元パスしか出来ないから。もう仕方ない。いつも通り。この時期圧倒的に走り負けている時点でチーム作りは建て直しがきかないほど失敗しているのは明らか。しかしほんとこう光明が無いと、ほんとレイソル戦の勝利はまぐれだったのかなと思う…。日立台での相性の良さおそろしや。

この日完売だったキンチョウスタジアム。好調だからなのか、柿谷効果なのか

キンチョウスタジアムは今日完売だった(前売り買っておいてよかった…難民居たし)。強くなる(順位が上がる)だけじゃそんな客増えない気がするんだけど、やっぱ代表効果って大きいんだなあ。でもただ代表で出たからじゃ増えないし(ジュビロとかが良い例)、そこはちゃんとチームのプロモーションがハマったからでもある、と思う。

で。代表効果と言ったって増えているのって別に新規客ばかりじゃなくって、「最近は見なくなっていた人」がもう一度スタジアムへ行き始めている結果ではないか…という風に思った。色んなユニフォームが居るように感じたからなんだけど、「モリシ、西澤が居た頃は良くスタジアムに行ってたけど、2度目のJ2に落ちてから足が離れた」ような層が、香川乾清武…の後に、元々あの頃から将来を嘱望されていた柿谷がブレイクしたことによって、また来たみたいな、そういう流れがあるんじゃないかなあと思った。

とか言って、観客数はでも1万5千人。でもそれ以上にスタジアムの雰囲気が良かったし、盛り上がったように感じた。これは専スタ効果がデカいと思った。いやあ、ハコって大事!

ところで、僕の少し前の列にジュビロを応援してる女子チアリーダー部的な集団が居たんです。何ゆえ…?先生がジュビロサポとかなんだろうか?と思ったけど先生っぽ人が居ない。コール時に何か文字作ってるけど見えない!「ジュビロ、かな?」と思ったけど、上から見てると「ロ」が無くて、Sみたいなのがあって。試合後に「2 スガヌマ」だってことがわかりました。同じ学校の後輩とかかな。

ところで(更に)、湘南戦で隣に座ってた外国人男性が試合中ずっとなんかアプリを操作してたんです。で、今日も隣に座ってた人(別人)も同じアプリを操作してた。なんだろう?データとってる風だからJ's GoalとかOptaとか?でもそれなら記者席ぐらい用意してぐれるよなって気も。気になる。

試合後はチャリで梅田まで戻る。最短距離じゃなく色んな道をうねうね走ってたら2時間かかった。14-22時で900円。地方のレンタサイクルを思えば安くないけど、24時間返却可なのは便利!またチャリで走りたいなー。



2日目。神戸散策〜“横尾忠則 肖像”@ 横尾忠則現代美術館




前日は神戸(神戸駅)泊。結局昨日までに飛行機抑えてない時点でとりあえず新幹線は決定。そして六甲にどれぐらい時間かかるか次第で後の予定を考えるといったところだったのだけれど(六甲ミーツアートに行きたかった)、六甲が意外と遠いということが途中でわかり、最終的には万博公園に行く日になりました。

神戸〜三宮までを歩く。三宮を出たのがもう14時近くなった。まず横尾忠則現代美術館で“横尾忠則 肖像図鑑”を見ました。で、そこで六甲ミーツアートに行く為の所要時間聞いたら結構甘く見てた感じで…。このあたりで人に会う約束もなくなり、予定一気にリセット。どうしよ。やっぱJ2見に行こうかなあと思っていると、横尾美術館の最寄り駅で水戸サポが!

六甲ミーツアート以外にも「のせアートライン」もだし、奈良でやってる「町家の芸術祭」も面白そうだった。もっとちゃんと予定立てておけばよかったー(神戸ビエンナーレ関連は翌週から)。で、スタとカード的にはノエスタでも良いんだけど、万博記念公園に行きたいなあと思って、阪急で東へ向かう。

万博記念公園〜EXPO'70パビリオン







モノレールを逆方向に乗ってしまってロスしつつ、4年半ぶり万博記念公園へ。太陽の塔ってこんなに大きかったっけー!前回はまだ無かったEXPO'70パビリオン、無茶苦茶楽しかった!同時に見てた人たちも皆口を揃えて「むっちゃ楽しそうやん」と。ほんと見ててワクワクした。

これ見てると五輪も楽しみになってくるというか、税金のムダ使いと思ったこともあるけど、夢があるっていうかそういうのって大事だ。東京五輪と万博を見てる人生とそうじゃない人生で、価値観違って当然だなーって思わせられた。まあ浜松居た頃にやってた愛知万博行ってないけどな。

で、日本庭園は時間切れで行けなかったのが大変な心残り…また来る!

J2 ガンバ大阪-愛媛FC @ 万博記念競技場

ガンバ大阪-愛媛FC@万博記念競技場を見ました。ガンバを見るのは今年の天皇杯決勝以来愛媛FCを見るのは3年前の味スタ以来みたいです。普段来ないスタジアムでJ2を見るのも、スタの雰囲気も、色々面白かった。しかし代表の遠藤今野だけでなく相変わらず加地や二川をも擁し、前半から8割方試合支配してたガンバが(もう完全に時間の問題かと思ってた)、セットプレー一発で0-1で負けるまさかの結果。

愛媛FCも身体張ってよく守っていた。これだからサッカーは面白いと思うべきか、いやーJ2って厳しいなと思うべきか。ガンバですらこうなんだから、ジュビロとかマジできっついと思う…(J1に於いてすら余裕ぶっこいてるからこうなっただけに)まだガンバはドリブルで勝負するし、縦にパスが入る。選手が連動しているしセカンドボールを拾える。レベルの差があるとは言え。なお愛媛FC、試合前に一平君がスタの外に居たけど、ゴール裏には居なかったな…。でもいいなあ、この愛媛FCサポみたいな雰囲気――って思いながら見ていた。


次回のアウェー旅行は鳥栖です

万博競技場の最寄り駅を20時半に出れば最終の新幹線で東京に帰ってこれます。実際はもう少し早く出られたので千里中央と新大阪で多少余裕があったんだけど、ともあれ最終の新幹線で帰京。来年関西アウェーがあるかは微妙だけど、なんか色々行き残した気になってるのでまたアウェー関係なくまた来たい。アートイベントとか良きライヴなどあれば。

次のアウェー旅行は鳥栖。なんだけど、「このままの勝ち点でいく」と仮定すると鳥栖戦終了時点で降格が決まる。しかも日曜開催だからその夜に帰ることになる。当然差がこのままとは限らないけど――ホームのダービーで落ちるのとどっちがいいんだろうね?ならまだ可能性がある状態で旅行したいなあ。調べた時にってことで11/10の福岡→羽田最終は予約。金曜有給とりたいなー。せっかくだから同じ佐賀県内で唐津とかに行きたいので、金曜早くから行けたら長崎空港から入って、佐世保、平戸、伊万里唐津といって土曜の夜に福岡県内に着いているイメージ。福岡県内周遊は来年にとっておきたい。

ところで先日奈良クラブ主催の個サルの情報を見た時、アウェーで個サルとか参加できないかなあ?って思って。関西で探すとこれとか→http://www.cerezo.co.jp/sp/news_detailasp?c_idx=10011259&contents_code=100102 これとか→http://www.vissel-kobe.co.jp/school/otona/ 参加出来たら面白そうだけど朝早いし離れてるし今回は無理だけど。仕事の都合つけて前日から入れれば、朝早いのはクリア出来るとして。川崎や鳥栖とかでそういうの無いかな(てことでぼちぼち鳥栖旅行の計画も立てたい)。