読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

ニューヨーク旅行(2)。マンハッタンの街並み(中盤):ニューヨーク近代美術館(MoMA)、グッゲンハイム美術館、セントラルパーク、ダコタ・アパートなど

初の海外旅行、ニューヨーク滞在記その2です。その1はこちら。

3日目:ニューヨーク近代美術館MoMA)、グッゲンハイム美術館、セントラルパーク、ダコタ・アパートなど





前日早くに目が覚めちゃって、そしてあれだけ歩き疲れたのに、この日も6~7時の間ぐらいにパッと目が覚めて二度寝できず。時差ボケっていうよりはアドレナリンが出ちゃってるのかなー。前日はマンハッタンの南の方へ行ったので、この日は北へ向けて歩いて、五番街あたり~ニューヨーク近代美術館MoMA)へ。朝食としてセブンイレブンで買った青いパン…絶対日本のセブンイレブンではこんなの売らないし、なんだこれって甘さだった(笑)汚いこと書くと、シトラスイエローのビタミンウォーターを一緒に買って飲んでたからなのか、その後の小便が緑色だった。色素強すぎ。

ニューヨーク近代美術館MoMA









観光スポットとして紹介されている場所だから、今まで行った美術館の中でも一番人が多く感じた!日本では金沢21世紀美術館もそういう要素もあって基本人が多いけど、そういう感じ。写真撮影の可・不可はエリアによって異なっていて、印もあるんだけどわからないこともあったから、そういう時はセキュリティの人に聞きながら。MoMAストアが向かいにあって、ミュージアムショップが1階と7階にあって…という感じで、さすが見応え十分だった。でも一番楽しかったのはやっぱメディアアートのフロアだったりして、アットマークのデザインだったりGoogleのピンだったりパックマンだったりシムシティだったり…そういうのがアートとして一緒に展示されているのって、面白いよねえ。

MoMAへ出て、セントラルパークへ向けて歩き出す。途中、LOVEのパブリックアートがあったり(まあ新宿にもあるけど)、有名なカーネギー・ホールもあったり。初日もそうだったけど――ニューヨークはとにかく建築物を見ているだけで楽しい。





セントラルパーク~ダコタ・アパート





わかりやすい都会のオアシス。この日は天気も良くて前日と比べれば暑い(それでも多分東京よりは涼しいけど。フェス会場以外ではカーディガン着てたし)。ジョン・レノンが住んでいて、そして銃撃されたダコタ・アパートは「アパート」って単語から日本のアパートみたいなのを勝手に想像してたけど、全然そんなことはなかった(笑)そらそうだ。まあ公園はとにかく広い。

グッゲンハイム美術館 など



公園の逆側に移動して、66stにあるSANAA建築のデレクラムを見に行きつつ、更に北上してグッゲンハイム美術館を目指す。グッゲンハイム美術館はすごい渦巻きな建物だった!展示も面白かった。お隣の国立デザインアカデミー美術館は展示入替中でやってなくて残念…。そういえば程近いメトロポリタン美術館へは行かなかった(あんまり僕が好きな感じのとは違うかな?と思って)。

その後、地下鉄4・5・6の86st駅から125st駅へ移動し、Governors Ball Music Festivalの2日目へ。フェスの話はこちらのエントリにて。それを終えてこの日も24時過ぎにホテルへ帰着。この日はフェスで外国の人と色々話せたので、それがもうとにかく楽しくって、歩き回って疲れている(というか昨日の疲れも引きずってる)のに、頭の中が興奮してて、なかなか寝付けず。海外フェスという、お金が掛かる悪い遊びを覚えてしまったなあ…というのはこの日にすごく感じた。

ニューヨーク旅行その3へ続く。