メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

FC東京-磐田

味スタJ1リーグ第4節、FC東京-ジュビロ磐田味の素スタジアムです。朝、FC東京の公式サイトを見たところ、A席の上層スタンド(アウェー側ゴール裏2階部分)は開けないってことで…かなりがっかりしていたんですが、やはり今日は天気も良く当日券も結構売れたのか、僕が到着した13時50分頃?に丁度開け始めたみたいで、僕のお望み通りのアウェー側ゴール裏2階の2列目ぐらいで観戦出来ました。バックスタンド寄り…だとFC東京ファンも結構居たんで(増えたなー。Never Walk Aloneも大きくなってる)、久しぶりにほぼゴール裏真正面って感じでした。スタメンはFC東京がベストメンバー、磐田はACLから右サイドが成岡から藤田へ替わり(西は間に合わなかったか)、そしてGKが怪我から復帰のヨシカツ(本当は名字で書きたいんですが、うちは川口が二人居るからねー。基本的には名字で呼びたい。マリノスサポの、松田に対する「ナオキ!」コールとか、苦手苦手苦手(笑)片仮名なのは、一発変換されず登録も面倒だからです)。ACLは菊地を温存しただけと思っていたら、そうじゃないみたいですね…今日も河村先発。洋平、菊地もファンサカでスタメンなのにー(笑)菊地なんて前節の全体のベストイレブンにも入ってたぐらい。

さて、試合。水原戦の内容があまりにひどかったので、今日もどの程度押されるものかと思ってましたが、やはり水曜日のイメージがひどいものなので…それと比べると今日はだいぶ良かったです。だいぶボールも繋げていて、ピッチも広く使えていたし、久々に「ジュビロのサッカー」を見ているなと思えたぐらい。名古屋戦みたくバテるかと思ってたらそうでもないし。FC東京が全く前や中盤からプレスを掛けてこなかったのが大きかったかな、ホームなのにかなり自陣に引きこもってたんで。仮にも現在首位のチームなんでもっと来るかと思ってたら、そうでもなかったんで結構拍子抜け。ボール奪われてからのサイド攻撃はやっぱ怖かったですが、石川に対して村井、茶野が上手く対処してくれてたんで…左サイドからの大きなクロスを石川ボレーってシーンは危なかったですが、それぐらいかな。うちは、ボールは繋げて「ジュビロのサッカー」は出来ていた印象については、やはり藤田、名波コンビが大きいかも…。西が居ない分、個人技で勝負出来ないから決定的チャンス…と言うのもなかった(だから向こうとしたら「回させている」と言う意識もあったかも)ですが、今までが本当にひどかったから(笑)それに、幾ら回させてもらっていたとしても、そうやってパス繋ぐことでリズム作るチームだから。そういう、うちらしいサッカーを作らせてもらって、有難いだけの話。福西も今日は積極的に前向いてライン上げて、良かったと思います。一人一人が動けていたと思う。暖かかったからか?(笑)それにしても前半の早い時間帯から山本監督はかなり前へ出て大きな手振りで指示を出していて…あんなの初めて見た気が(普段見るのが専用スタで、テクニカルエリアがあんな広くないのはありますが(笑))。相手の監督さんに影響でも受けたか(笑)

後半頭からチェに替えて中山を投入。驚き。でも、「中山-カレン見てみたいなぁ…」とは思ってた人間なので、今日もしこの采配が外れたとしても今日ばかりは責められないなと(笑)後半頭から、と言うタイミングは(天皇杯決勝の時はギャーギャー文句言いましたが)チェは今日はあんまり良くなかったし、「より裏のスペースを狙う」と言う意図をチームに馴染ませる為にはありだったと思います。途中から出てきたときのスタジアムの雰囲気の変化(相手側からのブーイングも含めて)も面白いんですが、水曜日に中山自身途中から出てきて全然チームに入っていけなかったんで…このタイミングかなと思います。意図は当たって、中山が絡んでスペースを開けることで、カレンや村井、藤田がそこを使うことが出来ていたとは思います。ただ更に崩すには、まだコンビネーション不足な部分と、個人技が足りない部分があるんですねー。村井のクロスに中山がどフリーでヘッドで合わせたシーンがあって、それは決めてほしかったですが…。まぁ形は作れていたし、最近がひどかったから…あれだけチャンス作れてただけでもう面白いと思ってしまうぐらいで(笑)後半FC東京も幾つか決定的なチャンスがあったものの、それでも後半も試合はうちが支配出来ていたと思いますし、互角ぐらいの好ゲームだったと思います。磐田は更にカレンに替えて西を投入(あ、中山-カレンは良かったと思います。まぁ点が無いとあまり良いって言い切れないですけど)。ベンチ入りはしていたのか。僕も…個人技が欲しいと思ってたところなので、今日の山本監督は采配にはあまり文句は言えません(笑)

お互いチャンスを作りながら、0-0で迎えた後半40分過ぎ。金のクリアミスからFC東京がボールを繋ぎ、向こうのゴール裏だからあんまり分かんないんですが(ゴール前に人も結構居たし)、ゴールを決められ0-1。試合はそのまま終了。今日は審判がかなり流す人で、お互い「ファールじゃないの?」ってシーンは前半からかなりあったんですが、「あ、これは流すな」って言うのも早い段階で分かった上に基準がぶれなかったんで。試合もかなりスムーズに進んだ為に、ロスタイムも短かったです(今日の主審はだいぶ良かった。帰ってきて確認したら、穴沢だったそうな。信じられん!)。「これだけのサッカーが見れれば、今日は負けてもそんな落ち込まないなぁ」とは思ってましたが、やっぱねー、これだけのサッカーを出来た時だっただけに、やはり勝ちたかった。隣に座ってた集団が相手側のサポ(アウェー側なのに)だったから余計に!悔しかった…。久々にあれだけチャンスを作りながら点に結びつかず、良い守りもしていたのに終了間際に失点してしまった。何だろう、勝負運の無さかななんて思ったりして(笑)やはりそういうのって大事でしょ、運って言葉に逃げるわけじゃなくて。まぁ今日は良くやっていたと思うので、どこがどうだったら…と言うのは難しいんですが、後半最後運動量は確実にうちは減ってきていて、でも名波も良くやってたから替えられなかった。でも失点してしまって、そこで名波に替えて成岡。もう時間無いのに、ここで1分はロスしてしまった。なんかやっぱこの辺が後手後手に回ってしまってるんですね。勿論早く手を打ったから良い風に向いていたかはそれは分かりませんが。

勝負運。それを引き寄せるにはやはり後一歩の努力と言うか、技術と言うか、気持ちと言うか、その辺の要素も絶対あって(それなら運じゃないかも)。もう一つ采配について何かを言うなら、菊地を使ってほしかったな…とは思います。清水戦でもその後一歩を見せてくれて、同点に追いついたわけだし。福西は上がる時の怖さは持ってる選手なんですが、やっぱ性格をそんな表に出す選手じゃないので。服部の技術があんな衰えなければなーってところではあるんですが、やはりその辺の気持ちの強さを菊地は持っていると思います(期待も含めて)。金は今日もパスミス多かったし(この間程ではないですが。無理しなくて良い部分で、前線に放り込んで、チームのリズム崩すこともしばしば。仕方ないんですが、まだジュビロのサッカーのリズムを理解出来ていない…)、DFでも良いから使ってほしいな。一番はボランチで福西と組ませてみたいんですけどね。まぁ僕も勝負運は無さそうな人間だからな(笑)点を取ることに関しては…やはり衰えてきてる選手も多いから、良い形を作れても、最後はある程度個人技となると、難しい(西がもう少し調子良ければ違ったでしょうが…そしたらきっと先発だもんな)。元々衰えのあったチームなのだから、良いサッカーが出来たところで結果はね。でも今日のサッカーは良かったですよ。ただ、良いサッカーしていても結果が出ないと、采配の変化等もありどこかでバランスを崩すことにはなると思いますので、今後についてはまだまだ何とも言えないですが。水曜日のジェフは中盤からどんどん潰しに来るでしょうから、どうかなーとは思う。FC東京に関しては、うちにこの程度の試合しか出来ないようでは…とは思いながら、今言っても負け惜しみですからねー(笑)FC東京には僕が力を入れて見るようになってからは初の敗戦、ジュビロは味スタでも初の敗戦。うーむ、勝ちたかったです。帰ってきて改めて映像見ても、何故最後のこれもちゃんとクリア出来なかったのか…。技術の衰えより、負けることに慣れ過ぎかな、最近は。集中力の欠如だったり、まぁ気持ちの問題になるとは思うんですが。

サッカー以外のことはまた明日明後日ぐらいにでも…。

広告を非表示にする