メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

まだ先があるんだ もっと行けるはずだろう

〈SUMMER SONIC EVE〉開催決定、OASISら出演
オアシスの公式サイトに前夜祭の情報が出てましたが、本当だったんですね。平日だしメンツ的にもそこまで興味高いわけではないんですが、とりあえずオアシス目当ての友人は千葉マリンじゃなくこっち選ぶかもなぁ。そうなっても僕が千葉マリン行くことに変わりはないですけど(中へ入ってしまえば、結構あっちこっち勝手にふらふらするので誰かと一緒に居る時間って少ないですけど、でも戻る場所があるか無いかって後々意識的に全然違いますからねー)。前夜祭なのでZepp辺りかな、とか思ってましたけど「名古屋港オープンエアパーク」。どれくらいのキャパなんだろ。9月には同じ会場でRip SlymeOrange Range等ビッグネームの出るイベントがあるみたいなので(夏の名古屋近辺の野外イベントってこれぐらいっぽい)、結構大きいのかなーとは思うんですけど。

フジロック特番…静岡ではやらないようです。明日は体力使いそうなライブなので見ずに早めに寝るつもりでは居ましたが、ビデオには録画しよーと思ってたので…残念です。いつのまにか局名変わってるし。あさひテレビって…「静岡朝日テレビ」の方がまだどこの県の局か分かりやすかったような…。あれ、でも愛知、大阪の番組表も見てみましたが、やらないみたいですね?ってことはやるのは首都圏だけってこと?サマソニは静岡でもやったのに…頑張れよSMASH(笑)とりあえず今日はワールドユースが早い時間で嬉しいな。

ってなわけで明日はPOTSHOTのライブです。約5年ぶりですか。実感沸かないなー。アルバムもあんまり聴いてなかったので…今日明日ととってつけたように聴き込むつもりです。約1年前に買ったスリッポンが…朝霧で酷使したりここ最近リフティングで使ってたのもありますけど、もうボロボロと言っても過言ではなく(気に入ってるので今年の朝霧ぐらいまではまだ履き潰しますが…)、6日のライブでも脱げそうになってたので、動きやすくてもちょっと明日は履けないなと。紐のあるスーパースターにしようと思います。これをライブで履くのは初めてなので疲れなければよいけれど。高校の頃は別のスーパースターで何度かライブ行ったはずだけど、あの頃は黒、今はサックスブルー(笑)

昨日「元々ずっと使ってたのが…一ヶ月の日記が全部表示されるようなスクリプトだったので、」とか書いてましたが、5月の一月分のページを開いてみたら容量が250kb近くありました。ナローor低スペック殺しだ(笑)文章量自体も一つの原因ではあるんですが、それによってキーワードへのリンクが多くなるのも容量の増える結構大きな要因だったようで。なので、「キーワードの自動リンク設定」のスコアを10だったのを50に変更しました(あんまりスコアってよくわかってないですが…これでキーワードになるリンク数は減ったはず)。これに加え、最新タイトルを15件→10件、アンテナを20件→15件、一言プロフィールを消去。として、5月分のログの容量を215kbまで削りました。これでも多いけど…。ちなみに、向こうの5月分は185kb。キーワードの差はあるとしても、サーバー自体含め軽さは向こうの方が上ですね。

使わない自転車を1台浜松駅に置きに行きました。浜松駅は公共交通手段で行って、浜松駅からは自転車とか…何か節約になるかもしれないので。コストパフォーマンスだけなら原付(チョイノリ)が飛び抜けていいんですが、あんまりヘルメットをかぶりたくない気がしてきたので(笑)時々は乗るようにしますが。サッカー批評Jリーグ特集でした。ベルマーレのソフトボールチームのお話が良かったです。それで下の記事思い出しました。
Jリーグを欠く団体球技連携
帰り、バスの時間が合わなかったのでその路線を歩いてたんですが、Fly Daddy Flyって元々映画化するつもりだったものを同時に漫画でも紹介してたってことなのかな…?漫画の鈴木さんはいかにも弱そうですけど堤真一はそんなに弱そうじゃない気がします(高校以来ドラマとか見てないので最近どういう役柄をしてるのかは知らないですが)。

外出している間、"Potshot Beat Goes On" "Six Potshot Rockers"を1枚にまとめたものを4、5回リピートして聴きましたが…やっぱなんかあんまり馴染んで来ないですね。←離れてたんだから当たり前と言えばそうなんでしょうけど、家を出る前に久々に"'til I die"を聴いたらビックリするぐらい自然に入ってきたので…。この作品の時でももう既に周りには「なんか手詰まり感があるような」と言うような人が居た気がするんですが、僕は"Pots And Shots"をまだ聴いてなくて、"Rock'n Roll"に次いで2作目だったので…まだ丁度自分の中で盛り上がってる頃だったんですね。だから最初から好きで、ずーーーっと聴いてたのはあるんですが…今聴いてもすごいしっくり来る。"Do you laugh at me"がなんかとても良い。

"Potshot a Go-Go"の時に「なんか録音方法変わったのかな?音が変わった気がする」と思ってそれが不満だった記憶があるんですが、それ以降も同じような音だと思うんですよね。今日聴いてて思ったのは、"'til I Die"はRyojiのボーカルが小さいのだと思います(それに反してギターの音は大きめ…かな?)。なんかその頃の方が上手くまとまってて好きだったのかな、と。ま、そういう部分よりは曲の新鮮味の方が大事なんでしょうけど。あ、新しい2作の中でも"Perfect World" "Set Me Free"とか好きですよ(パーフェクト・ワールドと言ったらピチカートの曲の方が強いですけど(笑)←僕にとっての一番大きな現実逃避的ポジティブソング)。とりあえず明日は楽しんで来ます。今日のタイトルはPotshot "'til I die"からボートラの"ひとつ"。

市から市税の支払いが届いてましたが(昨年より4倍になっとる…)、もうすぐ市が変わるけど全部払うのかな…?よくわからない。sportsのフリーライブの招待券も届いていました。アルバムも借りたいんだけど…。あ、bonobosの"electlyric"、今日見た限りではレンタルになかったような?あんまり売れてない前作はあるのに、何故だ。しかしbonobosにしても、Airの"Last Dance"にしても、「ダブ」って見掛けてようやく「あー、そうなのか」と思いました。両方とも…完全にギターポップの枠で聴いてた(笑)ああ、そういえば昨日最後に書いたビークルは見事なカラオケでしたね。お面のままだからカラオケにしたのか、カラオケだからお面のままにしたのか?(お面のままじゃまともに弾けないってことも無いと思うんですけどね、あの辺の人たちなら)。面白かったですよ。でもビークルも僕はポップさが好きだったのだろうな、と思った部分はあります。昔程ピコピコしてないのかな?最近は。それではワールドユース見ます。