メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

音速ライン @ 赤坂BLITZ

Linus Of HollywoodやGRAPEVINEの同じくツアー・ファイナルを蹴り、ブリッツでの音速ラインのツアー・ファイナルへ行って来ました。ツアー・タイトル“ヘチマとか”。月並みながら“とか”が気になる。チケットはソールド・アウトで会場は超満員!前回見た2月の新木場コーストは7割ぐらいの入り…ってところだったと思うのだけれど、コーストと比べてブリッツの広さってどうなんだろ?縦長と横長だからあんまし比較が出来ないな…。表参道で乗換えて赤坂駅まで。赤坂駅からだとこんな目の前に出る階段があるのか。定時をちょっと過ぎたところで客電が落ちてライヴ開始。以下セットリスト。

01. 旅ガラス
02. our song
03. ロレッタ
04. コトノハ
05. ヒグラシ
06. テンダー
07. 流星ライン
08. 恋うた
09. スナフ
10. 未来サントラ
11. 思い出して
12. 半分花
13. 恋のダイアル6700 (カヴァー)
14. 冬の空
15. 週末旅行
16. 街風
17. みずいろの町
18. 逢いたい
19. 逢瀬川

[Encole]
20. ポラリスの涙
21. ナツメ
22. スワロー

最初はMC挟まずにどんどんライヴが進む。ただ、MCのだらだらさを考えればその方が良い、か(笑)全体的にリリース時期はバラバラで、勢いのある曲ばかり。当然フロアも盛り上がりまくり。途中「俺たち悪友だもんな」みたいなMCになって、そこから阿久悠さんのトリビュートへ参加した話へ…なんだその流れ(笑)でも、「今日は一味違う」みたいなこと言っていたけど、前回の見た時のゆるゆるっぷりと比べると…まだ良かったかなあ?と(笑)"街風"からの終盤も盛り上がりまくって本編終了。アンコールで、ストリングスが出てきて、"ポラリスの涙"と"ナツメ"。二度目のアンコールで"スワロー"。("真昼の月"をやらなかったのは残念だったなぁ)

もう言うまでなくすごく良いライヴで、(2階席だったのだけれど)上の列に座っていたかたに(僕も座ってみていたのに)「周りを見ても、一番ノリノリだったと思います」と言われる始末(笑)なかなかそう言われることもないので、いざ言われるとちょっと恥ずかしいんだけど…。もしかしたら前回見た時より良いライヴだったかもしれない…んだけど、でもねー、前回はライヴの印象以上に、雪をざっくざっく歩いて会場へ向かったり帰ったりしたっていうシチュエーションが僕の中で大きくて…記憶に刻み込まれる上では、そういうのって大事。そういう…“ライヴ以外の記憶”が大きいから、きっとフェスにもハマったんだろうなあと思います。

ところで藤井さんは昨日都内でリハしたのに、その後福島の自宅まで帰って今日も福島から来たんだとか(それで新幹線が止まっちゃって遅刻したんだとか(笑))。…新幹線なら言うほど時間掛からないかもしれないけど…でもなんだろう。たった一度の人生で、あえてそういう選択している(普通なら東京に越すでしょ)。それに関して藤井さんは「田舎に居なきゃ曲が生まれない」と話しているけれど(←ググってみたところ)、とは言え普通の流れに反してそう決断することは絶対勇気が要った…はず。その上で彼は“その方が後悔しない”と判断してそうしているんだと思うと…たった一度の人生、後悔をしそうな選択をしてはいけないね、って。それは様々な場面や物事でそうであって。“妥協”だとか“行動しない”という選択は、きっと後悔に繋がると思うから…そういうことはやめにしたいね。そう思った。

ちなみに、音速ラインでの思い出というと。もうこのブログをやっていた時期ですが、1stアルバムが出た頃に浜松でフリーのライヴ・イベントへ音速ラインが出演した。僕もそのイベントの入場券は持っていたのだけれど、その日僕は今の会社に入り東京へ暮らす為の契約と部屋探しに来ていた(なので残念ながら見れず)。そのイベントの入場券は、当時通っていた職業訓練校で同じクラスだった女の子にあげた。当時その中で唯一マイナーな音楽の話が出来る子で…でも音速ラインは聴いたことがなかったってことで、"街風"を貸してあげた。…そしたら、そのライヴでは音速ラインは"街風"に入っている曲は一つもやらなかった、と帰ってから言われ(笑)

そっかー、あんまり親切にならなかったなー、と思ったものの、僕が東京へ越す前に最後に一緒に行ったカラオケで、その子が"街風"を歌ってくれた…なんて話があった。そして東京へ来た僕は、音速ラインの"逢いたい"が好きになり、井の頭線のホームで毎日聴いていた…なんて、脚色すればちょっと甘酸っぱい話に書けるんですが。じゃあ当時ちょっとでもそんな雰囲気だったかって言うと、全くそーんなことはなく(笑)当時は当時でまた違うこと書いていたと思うんだけれど…僕自身もう東京へ行くことしか考えていなかったし、"逢いたい"聴いて連想していたのも相も変わらずもっと前のことだからなあ(←駄目な人間)。音速ラインとそんな思い出。

大体…そのフリー・イベントで僕の目当てはトルネード竜巻だったし…でも"言葉のすきま"も歌ってくれていたっけ…。そもそも恋愛感情が全く沸かなかったのは、僕よりも背が高かったからなのだけれど(笑)、どうだろうね。もし今の会社落ちたりとか東京へ来ていなかったりしたら、その子を好きになっていたのかもしれないし行動を起こしていたのかもしれないけど。巡り合わせってそういうもんかな。東京来てから連絡を取り合っていたわけでもないし、帰って特に会うわけでもないのでそんなもんだってことで。まあ何が悲しいって、もし今その子と会うことになっても、いやあ未だに彼女とか居ないんだよねー…としか話せないことだろう(苦笑)

昼間の話。朝、日曜の割に早起き(10時半)。朝霧のチケットが到着!今日一日では準備は全然しなかったけど、平日のうちにちょこちょことしていきます。あー楽しみ!「朝霧手に入らなかったら、逆にファイナルのチケットが余ったので…」だとか、朝霧も余っただとか連絡が(その後に)あったのだけれど、無事確保です。お昼に恵比寿へ。これを見に行きたくって、人を誘ってそのカフェでランチ。このイラストレーターさんは、元会社のかたの奥さん。一度お会いしたことがあって、すごくかわいいかただったのを覚えている。展示も素敵で、そのかたも気に入ってくれていたので良かった。他愛もない話を2時間。楽しかった。場所的になのか…隣に座って話していた男女の会話に少し聞き耳立てていたら、なんかアレでアレな人のようだった(?)。こちとら、芸能人の誰がゲイっぽいか、とか話してんのに(笑)

でも今まであんまりこういう…イラストだとかデザインだとか…そういうことで一緒に行動出来る人が居なかったので…(まあ、今後も誘えるかと言うとわからないけれど)、こういう時間を誰かと共有出来るのが嬉しい。結局なんでフェスやライヴに一人で行っちゃうかと言うと、“行けば誰かが居る”からだよね(笑)だから別に今更一緒に行こう、とか言わないわけです。“音楽好きな知り合いが増えました、その人を誘いましょう。”ってところを通り越してしまった感があり…。でもこういうのや、ジュビロを誘える人って居ないんで(居ても僕のことだから誘わないけど)、そういう人たちは本当に貴重だし距離感を壊さずに大切にしたいなあ…と思う。

その人と別れた後はJRで原宿まで行って、そこから歩いて明治公園まで。久々にフリマを見歩く。夏は来る気にならなかったけど今日ぐらいの気候だといい。にしても、ほんとに寒くなった。その後ちょっと近くのAfternoon Teaで休憩した後、千駄ヶ谷のサッカーバーでジュビロ磐田-アルビレックス新潟を観戦。前半から、ジョージ劇場であった感は否めず(PKは妥当だと思うけれど)、正直、千代反田の退場のおかげで数的優位で勝てたんじゃないかなあ〜って(笑)けど何はともあれ、勝ってよかった!順位は変わらないけど、ジェフより上が結構勝ち点が詰まってる。ヴェルディや大宮や柏も射程圏内。これはまだまだ全然わからなくなってきた、かな?

そんな日曜日。それ以外の音楽話。onsaが良い。新譜が今タワレコの何店舗かで先行試聴出来るってことで。感想はまた別の時に書くつもり。今年もUBC jam(早稲田の学園祭のライヴ・イベント)のメンツが良いんで来てくださいー、的なことを、そこ出身の会社の子に言われてメンツを見たら、bonobos!良いね!と思ってたら、同じ日のユアソンのお誘いも来たので、そこをはしごしようと思い中。同じ週末のナビスコ決勝のチケットを早く買わないと売切れそう。すごいねー、そんな売れてるのか。今年も11月1〜3日はサッカー見たりデザイン系のイベント行ったりライヴ行ったりフル回転したい。…そしてその週明けにひどい風邪をひいたりしそう(笑)

今週からコ・フェスタがはじまるけど今年はCEATEC行かなくていいや…と思い中。そういえば先日、平日の昼間に銀座の東京三菱UFJへ行ったら、向こうの方からすんごい行列が出来ていて。新橋の“肉のハナマサ”ぐらいまで続いてて…なんですかこの行列?って警備員の人に聞いたら「H&M」だって。H&Mが一体何かそれまで知らなかったのだけれど…、平日の昼間にこんな並ぶなんて、すごいなぁ。あと、前回のエントリを読み直すと…よく人に会っているようなこと醸し出しているように見えてくるんだけど…全然そんなことない。今週みたく休日3日間とも人と会えることなんて稀だ。むしろ3連休で一度も会わないこととかの方がきっと多いよな。

そんな感じの週末でしたが、これで今週末ももう終わるかと思うと憂鬱だ。明日はまたすてきな人からお話を伺う機会があり、きっと一緒にいい笑顔で写真にもおさまるのだろう。そう思うのだけど、今はなんだかすごく会社行きたくないなーみたいな気分がおさまらないし、きっと明日仕事から帰ってきて、その笑顔を見ながら、でもやっぱ明日会社行きたくないなーなんて思うのだと思う。行かないことはないけど…あんなに仕事が好きだと思えていたのに(いや別に仕事は嫌じゃないし好きなんだけど…)、一体どうしちゃったんだろ?時間が過ぎるのが早いのは嫌だけれど、次の週末が待ち遠しいし恋しい。年明けの良いライヴがどんどん決まっているのがねえ…。そんなもので引かれるなよって思うんだけど…それじゃ昨年と同じだよ。色々な来日以外に、1/31のSpangle Call Lilli Line@duoも…!