メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

andymori @ 日本武道館 / 一人で水族館行ってみた(葛西臨海水族園) / 目黒天空庭園 とか

andymori ラストライブ @ 日本武道館

andymoriラストライブ@日本武道館。SLSも迷いつつ行けなかったしもう見れないかと思っていたけど、2次先行でステージサイド席が当選し幸運にも見ることができました。andymoriのワンマンを見るのは、ジュビロのアウェーついでに新潟で見て以来2度目。多分僕よりandymoriが好きな友人が仕事が忙しくて断念して、結果Twitterで1枚譲ったんだけど一瞬ですごいリプライが来たし(昨年のサマソニでは実態無いアカウントからのリプライも結構あったし、キャンセルとかする人も最近は珍しくないみたいだから不安だったけど…代わりにTシャツを買ってくれるような良い人に譲れてよかった)、きっと僕なんかよりもっと好きで見れなかった人沢山居ただろうから申し訳無い気持ちもありつつ…昨年の武道館が開催されていたら見られなかっただろうし、色々あったけど、まあ最後見られてよかった。

ほぼ定刻で客電が落ちる。“ベンガルトラとウィスキー”。ラストライヴのはずだったSWEET LOVE SHOWERではこの曲が最後だった。客電が全てついて――フィナーレみたいな始まり、というか、ラストライヴの続きが始まった。あの時も短い時間で約20曲、今回ワンマンで一体どれだけの曲数やるんだろと思いつつ、2曲目アカペラの“愛してやまない音楽を”もこの日の始まりの宣言のようでもあり、そっから“everything is my guitar”とかたまらん。以降、詳しいレポやセトリはこういうところで。

終盤の“FOLLOW ME”~“クラブナイト”や、“すごい速さ”でなんとなくライヴの終わりを感じつつ――個人的に一番グッと来たのはアンコールの“ユートピア”。ああなんか、andymoriっていいバンドだなあ。ロックンロールバンドだよなあ。バンドっていいよなあ。小山田壮平のソングライティングだけじゃない、バンドの醸し出すある種の魔力――って他のバンド見た時も感想で書いたことがある気がするけど、andymoriもそうした「バンド」だったよなあ。Youth Recordsって名前もよく出来てたもんだ。「10年たったら旅に出よう」なんて歌う“Life Is Party”が終わったのが21時。アンコールの拍手は鳴り止まなかったけど、3回の終演のアナウンスが鳴って――終了。音止めまで2時間半で41曲の充実の演奏。反面言葉数は多くなく、最後もあっさり引っ込んだから解散ライヴぽさは無かったけど――チケ譲った人が「完全燃焼」と言ってたんで、ファンにとってそうならそうだったんだろう。一つの美しいバンドの終わりを見た気がする。

バンドを組んでいるんだ すごくいいバンドなんだ
みんなに聴いて欲しいんだ バンドを組んでいるんだ

一人で水族館行ってみた(葛西臨海水族園






10月10日が葛西臨海水族園の開館記念日で無料だったので行ってきた。葛西臨海公園駅で降りるのは初めて。後述するレストハウス「クリスタルビュー」が谷口吉生さん建築だとは知っていて、「片山津温泉街湯に似てるなー」と思ったんだけど、水族園も建物を囲む池が海に錯覚するように出来ていて。この手法も片山津温泉街湯の「潟の湯」で用いられているやつだよなあ、と思ったらこちらも谷口吉生さん建築でした。ちょうど入場したらペンギンのエサやりの時間で、おおペンギン居るのか!と思って1時間ぐらいペンギン見てた。ペンギンはいつ見ても面白くて癒されるなー。また掛川の花鳥園も行きたいなー。水族園、このクオリティで700円って、品川のとか京都水族館の価格考えると激安。やっぱ都が運営してるから安いのか(いわゆる、自分も支払っている都税というやつで)。

しかしまあ、31歳無職男性が一人で水族館。と書くとあやしさしかない…。しかも男一人でペンギンずっと見てて。まあ他の来場者は家族連れかカップルだったですけどね。気にしない!

クリスタルビュー

葛西臨海公園内にあるレストハウス谷口吉生さん建築。片山津温泉街湯と似ている。

鳥類園


葛西臨海公園の、水族園よりも東側にあるゾーン。地図で見てて池の形が(庭園好き的に)気になったけど、予想以上に広くそして草木が茂っていたので、眺望としてはイマイチ。でもその名の通り鳥類がここに飛来して来易いように出来ているようで、公園中央にはバードウォッチングの施設もあった。

目黒天空庭園




天空の城・竹田城へ行った頃に「天空の庭園とかは無いのかな!?」と検索したら、(元々この庭園の存在は知っていたけど、)これしか引っ掛かって来なかった(笑)一昨年に池尻ジャンクションの屋上部にオープンした目黒区立の公園。祐天寺で呑む約束をして、どこからか歩いていけないかな?と地図を見ていた時にこれが目に入ったので、そういえばまだ行ってないなと思って行ってきた。まだ出来たばかりで味は無いけど(あと天空感のある写真を撮れる場所が見つからず…)、施設というか発想は面白い。3Fの入り口から一番上までぐるっと歩くと、ゴールは9F。そんなに登ってる実感は無いけど…。時間的にもうちょっと暗い時間だったので、またもう少し明るい時間に行きたい。
oniwa.garden

近況:学校が始まりました

木曜から学校が始まりました。学校は駅で言うと三越前が最寄だけど神田からも歩いて10分ぐらいだったから今後はそれで通う。久々の通勤ラッシュ、前が比較的楽な井の頭だったのもあり中央線快速はしんどかった(数年前乗ってた時は9時台後半だったからまだマシだったんだよなあ…)。これから毎日これかと思うとちょっとうんざりするので、頑張って各駅に乗れる時間に起きたいし(←早起きが一番苦手だけど…)、多分仕事復帰する時も井の頭で渋谷を限界ラインに設定したいなんて思ったりしつつ…。

しかしさすが東京&この学科。見た目から経歴まで個性的な人が予想以上に多かった。いやどんな半年になるんだろうなー楽しみ。あと神田の東側というか、東日本橋とか小伝馬町とか人形町とか神田問屋町とかそっちの方も今まで歩いたことないエリアだしなんか気になる路地が幾つかあったので――それも今後半年間で色々散策してみたい(上の写真はちょうど近くでお祭りがあるみたい)。そして意外と金曜授業無い週も多かった。ジュビロマラソンの週は前乗りで帰省できそうだし、札幌も金曜から行けたなあなどと思いつつ。とりあえず、頑張って朝早い生活を続けたいと思います!