メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

名古屋グランパス-ジュビロ磐田 @ 豊田スタジアム

今年のJリーグも大詰め。J1リーグ第30節、名古屋グランパス-ジュビロ磐田豊田スタジアムを見に行きました。金曜夜に帰省してからのお話。友人と話している中でテーマの一つとしてあったのが、旅行。その人は旅行が趣味な人でそんな話を色々としていたのだけれど、今まで僕は旅行というものに興味が全く無かった。ついでに食にも興味が無かった。だから、どこどこに行って何を食べたい、何を飲みたいみたいな欲も無いわけ。遠出するきっかけとしてはやっぱりフェスかジュビロなんだけど、決め手はあくまで距離(金額)やメンツ(対戦相手)…に集約されてしまう。だから関東〜東海圏から今まで出たことがなかった。

なんというか、その“興味がない”価値観が揺らいだのが、今年のライジングサンだった気がする。それは何より札幌が楽しかったから。あの時、もっと北海道の色々なところへ行きたいなとすごく思ってた。たとえば先週、万博の試合を見に行きたいと思った時に…大阪は前の会社の出張で行った以来だから…4年ぐらい行っていないし、別に今まで行きたい理由が特段あるわけじゃなかった(“距離が遠い”だけ)。でも今回は、せっかく関西行くんだったら神戸も京都も奈良も行ってみたい。みたいな気持ちになったんだよね(笑)これは癖になってしまう気がしたから(そして一度行ってしまうと、きっとまた行きたくなる!)、先週は抑えたんだけど。

そう思い始めるとさ…今日の豊田は“実家から比較的近い”“行ったことがある”“スタジアムがすごく良い”“名古屋にも寄れる”みたいなところで選んではいるわけだけど――岡崎で途中下車して岡崎城とか寄ってみようかなぁ、とか考えてしまうようになるわけ(笑)名古屋も今まで(浜松に居た頃)は“ライヴの為に行っていた”に過ぎないから、観光視点で言うと行っていないところが山ほどあるんだよね(名古屋城も)。名古屋のホテルに泊まったりなんてしたこともないし。なんか…それがすごく勿体無いことに思えてきたというか…いや、これからのまだ長い人生で、そのまだ見ていない景色をいっぱい見よう、と思うようになってきたというか。

これだけライヴやフェスへ行っておいてなんだけど、ライヴやフェスを何年後もこれだけ行き続けるイメージは全く無い。けど、ジュビロはそれよりもっと歳を取るまで試合を見続けると思う。今アウェーで追い掛ける範囲から徐々に広がっていって…ジュビロを理由にもっと色んな土地へ旅行したいと思うようになるのかもしれないなあ、と。で、その土地その週末で偶然良いライヴがあったら、それ見たいと思うんだろうし、まあなんだかんだでライヴもフェスも当然行き続けるんだろうけど。でもプライオリティはジュビロにあると。来年は関西も行きたいな。…神戸と京都が残留した上でセレッソが昇格してうちが降格したらそれはかなわないんだけど(笑)

まあそういう意味では、各地じゃなく浜松や静岡自体も、まだまだ知らぬ名所や面白いところがきっとあるんだろうな、なんてことを思ったりするんだよね。今年からbjリーグのチームも出来たし。前に「浜松と東三河を一緒にしちゃうのはどうなのか」と書いたけれど、でもいざ今浜松に居たらとりあえず行ってみようって思うだろうし。東京のチームを見に有明まで行きたいとは全く思わないけど、浜松ならやっぱまた別。ちなみにちょうど明日試合もあるみたい。…豊川だけど。…全然浜松じゃないじゃん…。あと、Honda FCもあるし。猫も居るし。帰ってくると、改めてなんか別に田舎が嫌で東京に居るみたいなことは決してない、というのは僕にはある。

まかいの牧場みたいなところでZEEBRAに直々にラップでディスられる、という夢を見て目覚めた土曜日(よくわからない夢。でも、“…殴られる!”と怯えてた…)。前述の岡崎城は、起きた時間的に寄るのは無理だと判断。また次回豊田スタジアムへ行く時だな〜。13時に浜松駅を出て、豊橋名鉄特急、知立名鉄豊田線に乗換えて、豊田市駅の到着が14時45分頃…のはずだった。知立を出た後、豊田線はゆっくりだなあ…なんて思っていて、到着まであと10分ぐらいのところで、ついうとうと。そして眠りに入ってしまったのだろう。目が覚めると、…さっきまで周りに多く居た人たちが、全然居ない!時計を見たら、14時48分。…寝過ごした!

慌てて次に停まった越戸という駅で降りる。電車の中から豊田スタジアムが見えたから、そう遠くまで来たわけではないはず…次の戻りの電車がいつ来るかわからない(ちょうどその駅ですれ違った)と思って、タクシーを拾うことを選択。電車から大きな道路が見えたからとりあえずそこまで走って移動し、そこでタクシーを狙う。そこはちょうど豊田の中心部へ向かう道路と名古屋まで行くバイパスの交差点だったものの、まずタクシーが全然来ねえ。ようやく来た!と思ったタクシー2台にスルーされる。ううむ、これがアウェーの洗礼か…(←違う)。車の量はすごい多かったんだけど、こんな時間にこの場所でタクシーは流していたりしないんだろうな…。

結局どれぐらい待ったんだろう。正直、電車で戻った方が早かったんじゃないかって気もしたけど(笑)、どうにか捕まったタクシーで豊田スタジアムの裏手へ。一瞬「スタジアム見えるし歩こう(走ろう)かな!?」とも思ったけど、こうタクシーで走ってみると、それは無謀だったなあ、やめといてよかった…と思った(笑)1,160円。仕方無しです。ちなみにタクシーの運転手さん曰く、豊スタ前に架かっているあの橋は黒川紀章によるものだそう。どうりであんなデザインなのね。そんなこんなでスタジアムへ入場したのは前半20分頃。アウェー側ゴール裏の2階へ。名古屋を見るのは4月のヴェルディ戦以来ジュビロを見るのはこの間のFC東京戦以来

そして、このとにかく傾斜が急な豊田スタジアムへ来るのは、2004年の3月以来、4年半ぶり!傾斜が急なスタジアムが好きな僕としては、豊田スタジアムは日本で最も良いスタジアムの一つだと思います(傾斜が急だと、ピッチへの近さ、臨場感、全体の俯瞰のし易さ、全てが違う!)。ほんと、なんで東京圏にこういうスタが無いかな〜。今Wikipediaで調べたら豊田スタジアム自体、黒川紀章設計なのね。へー。傾斜がきつくて劇場みたいな感じも考えたのはそうなのかな…。浜松出身者の僕としては「名古屋より近いからアクセスも良い」みたいな価値観なんだけど、そうでない名古屋方面から来る人にとっては、やっぱりアクセスが悪いんだろうな〜。

残り5試合の中で、エコパでの静岡ダービーがまず一番興味が無いなぁと思い(せっかくジュビロ見に帰るのならヤマスタで見たいから)、ヤマハでの柏戦、大宮戦が…正直見られるか不透明だったので、ドタバタしつつ今回帰省したんだけれど。まあ名古屋とアウェー鹿島が上位チームだから対戦相手として選び甲斐があったかなと。今日のジュビロのスタメンは、川口、加賀、田中、茶野、駒野、犬塚、ロドリゴ、村井、松浦、ジウシーニョ、前田。先週スタメンの山本康裕はU-19代表で離脱中。名古屋は楢崎、竹内、吉田、増川、阿部、米山、吉村、杉本、小川、玉田、ヨンセン中村直志バヤリッツァは出場停止?マギヌンは怪我なんだっけ?

現在2位につけ優勝を目指すグランパスと、相変わらず残留争いのジュビロの対戦。前半20分からの観戦だったけれど、試合は名古屋に一方的に攻め込まれる展開。ジュビロは登録上は3バックだけど、確実にあれは…5バック以外の何者でもないよな(笑)2列目の杉本、小川に引っ張られちゃうから、サイドバックの竹内、阿部が上がり放題。ボランチのところを潰せてないから、サイドに展開され放題。雨あられとシュートを浴びまくりつつも…ただ川口がビッグセーブを見せまくってたかというと、そんなことはなく…。というのは、精度がないシュートが殆どだったから。ほんと前半はジュビロに見せ場はなかったんじゃないか。ただ守っただけの前半。

それにしても名古屋は2位に居るのが納得出来る面白いサッカー。こういうサッカーを見ていると、ほんとうちがシーズン前に掲げていた話がバカらしく思えてくるけれど…(笑)名古屋も別にヨンセン以外スペシャルな選手が居るわけでもないでしょう。たしかに杉本は早いし玉田も楢崎も日本代表スタメンだけど、米山がボランチやってるんだよ?(米山良かったけどさ。)吉村だって今までもずっと居た選手だしさ。とにかく練習で徹底して鍛えられたんだろうな〜と思わせられる、切替えの速さ、ワンタッチプレー、正確なサイドチェンジ、素早い判断、相手より早い動き出し、などなど…。こういうサッカーしているとさ、見ていて面白いなあと思うよ。

後半。せっかく久々に来たのだから、と思いスタジアムのお土産を模索していたらスタンドに戻るのが遅くなってしまった。後半15分ぐらい。でもまだ試合は0-0、メンバーチェンジも無し。この辺から見始めた感じだと、名古屋は攻め疲れてきたかな?と…。前半に1点でも取られていたらまた全然違っただろうけど。先に動いたのは名古屋。杉本に代えて新川織部。おりべ。男なのにきっと“おりべちゃん”って言われたんだろうな。日本史好きな僕としてはかっこいい名前だと思っちゃったけど…。でも海外行ったらオリバーとか言われたりするのかしないのか。そのまま右へ入る。それに合わせたのか?、ジュビロは左サイドの村井に替えて岡田を投入。

昨年のルーキーの岡田。去年試合に出てたのを見た気がしたんだけど、今日がJデビューだったみたい。てことは見たのはナビスコだったかな?この辺で、犬塚が足をつって、名古屋のゴール近くで痛んでいる。そこで、ジュビロサポーターのブーイングとジウシーニョのアピールによってか、名古屋の選手が足を止めてしまいボールを出してしまう。ピクシーも怒ってた(そんなジェスチャーだった)けど、別にこういうシーンって攻めていいと思うんだけどね?接触による怪我とかじゃなく犬塚は普通にハードワークでつっただけなんだから。優勝しようと思うチームなら、ここで試合を切っちゃいけなかったと思う。そりゃうちとしては助かったけどもさ。

犬塚に代わって名波、名古屋も米山に代えて攻撃的な花井を投入。この辺は一進一退。前半と比べるとジュビロのピンチは少なくなった。ジュビロジウシーニョに代えてカレン。カレンが出てくると勢い付く実感は最近すごくあるんだけれど、まだ点っていう結果に結び付かないな〜。名古屋も最後はDF竹内に代えてFW巻を投入し攻めに出る。後半40分から残りの時間はパワープレーというのはピクシーの頭の中で決まっていたんだろう。けど、右サイドバックの選手が抜けて、サイドのスペースを使えるようになったのはジュビロにとっても大きかった。後半は駒野が切れていた…けど点には繋がらず。名古屋も最後の攻めが実らず、試合は0-0で終了。

ジュビロは最後チャンスが無かったわけでは無いから点が取れてもおかしくなかったかもしれないけど、でも勝てる試合だったかというと、そうは思わない。ので、厳しい状況は変わらずであったり…内容が決してよくなくとも…2位相手に勝ち点1拾ったというのはとても大きい!きっと、あとからそう思うことになる。…グラとジュビロの立場がこんな風になっていることに違和感が無いわけじゃないけど(笑)正直、後半の終わりぐらいに名古屋ゴール前で倒しちゃったやつは、PKかなーって思ったけどね。でも今日の主審は奥谷で、僕は奥谷にはちょっとトラウマがあるから結構ビクビクしてたんだけど(笑)、うん、でも今日は良かったと思う。流し気味で。

試合終了後は徒歩で豊田市駅まで。こんな駅前だったっけねえ。以前書いたことがあったようななかったようなこととしては、こういう…地方の、街の通りをとおって行けるスタジアムは好きなんだよなあ。豊田もそうだけど、日立柏、平塚とか。横国、三ツ沢、等々力、駒場あたりとはまたちょっと違う感じ。来たのとは違う、名古屋方面へ行く電車に乗る。大体そこから50分で大須観音に着く予定だったんだけれど、またもや寝過ごして伏見の一つ先(丸の内)まで行ってしまった。しかも戻りの電車来ないし。大須矢場町→栄と歩く。ちなみにELLはYum! Yum! Orange、クアトロはB-DASHのライヴだった。わざわざクアトロもエントランスまで行った…。

最初の方で“勿体無い気がしてきた”みたいなこと書いてるけど、ほんとねえ、あんなに名古屋来てたのに。高校の時もそれ以降も。決まった場所しか歩いていなかったよなあ、まあ元々そういう人間だったから仕方ないんだけどさ。ほんと、ライヴとCDのことしか頭に無かったし(笑)たまに服、って感じで…。最後に(20時までに)名駅へ移動してパッセのタワレコだけ寄りたかったから(せっかく名古屋まで来ると、何も目的がなくともここには寄らずには居られない(笑))、栄まで歩けたのは1時間弱。なので、行きたい場所全て行けたわけでもないし、見たいものも殆どちゃんと見なかったし、まして何か買ったわけでもなく。ほんと歩いただけ。

なんか消化不良だなーって感じだったので…(とは言え時間が無かったのは仕方無いので、試合の時間が案外良くないということなのかな)、また年始の帰省時に18きっぷで来て、その時は1日名古屋を満喫しようかなーなんて考え中。今まで行ったことがなかった、観光地っぽいところも(笑)、わざわざ行ってみよう、とか。何日からだったらやっているかな。会社が4日まで休みだとしたら、本当は3日とかに行きたいんだけど、まだ多くのところは休んでそうだな。今日もどうせ時間無いなと思ったから名古屋在住の友人に連絡しなかったんだけど――でも年始はその友人も浜松帰っちゃうか。そういう時、名古屋に友人が居たらよかったのにな、と思う。

名古屋を20時半の名鉄特急で出て、豊橋乗換、浜松到着が22時。昨日は乗らなかった赤電で帰ってくる。…ゆっくり出来るならと書いているけど、そんなにゆっくりも出来ていない気もする…。せっかく帰ってきていると思うと、ついアクティヴに動いてしまうから。毎回のことだねー。でも、次の帰省(年始)は寒くて自転車とか乗れないから(笑)そういえば、実家に帰ってきていた妹はまた東京に戻ったらしく、また部屋が一つ空いていた。花小金井だとのこと。んで。今日行きの電車で浜松・高塚間の電車がたくさん停まっているところに。何故か西武線の車両があったよ(外見でSEIBU、って書いてあったから)。塗装し直してこの辺で使うのかな。

そういや、名古屋歩いてたらヴェルディユニを着ている人を見掛けて。何故?って思ったけど、ヴェルディも京都でアウェーだったんだね。近い勝ち点のヴェルディと京都も引分け。正直、2組とも踏みとどまってくれた、というか。まだ勝ち点37の2チームあたりまでは予断を許さないんじゃないだろうか。残り4試合。鹿島は近年勝てていないだけに勝ち点が期待出来ないとしても…清水、柏には出来れば勝ち点3を望みたいし、そして何より大宮との直接対決は落とせない、だろう。浜松街中でフリーペーパーを幾つか回収。美術館特集みたいなのがあった。こういうのを見ると、回りたくなる…まだまだ浜松、静岡で知らない場所、たくさんあるなあと思う。

そう、札幌を歩いていた時、“1、2年ぐらいなら札幌住んでみたいな。”とか思った。今日名古屋歩きながら、“名古屋も1、2年ぐらいなら住んでみたいな”、と思った。それぐらい居れば、満喫出来るかなって…。今まで“もし宝くじが当たったとしたら?”みたいな題があったとして、なーんも思い浮かばなかった。“フェスやりたい”とかでもないし(行くのが好きなだけだから)、ジュビロに寄付かなあ?とか(笑)けどきっと今なら、色んな街に行ってみたいとか住んでみたいとか、きっとそう思う。そういうことは一体何歳までに、もしくは何歳からするといいのだろうな。現状東京から離れる気は無いし、そして当分無いと思う、けど(吉祥寺から離れたくないから)、若いうちにそういうことする方がいいとしたら、どうしよう。それはきっと迷うだろうなあ。さて、明日はユアソンの当日券が出たら見て帰京する予定。


日曜。親が祖父祖母と地酒の試飲会に行くとのことだったので一緒に行こうと思っていたものの、起きれず。早く寝たつもりだったのに…。それがなくとも早く起きて自転車で走り回りたかったけど、それすら出来ず。年始は自転車で走りたくないので、だとすると来年の春か…来季のJ開幕の時期か、Rock On The Rockの時。かな?起きてテレビ(静岡ローカル地上波)で清水エスパルス-ガンバ大阪日本平。全部見たわけじゃないけど、ACLで決勝まで上り詰めたガンバ相手に清水は堂々とした戦いぶり。岡崎と枝村の2点で3-1。ガンバはACLで消耗していたとは言え、これで優勝戦線からは完全に脱落かな(逆に言えば、ACLに専念出来る)。

ここでガンバに勝った清水は勢い付いて来週のナビスコ決勝に挑める。対する大分は神戸相手にスコアレスで敗戦なので…順位とは逆だけど、分は清水にあるか。一応地元民として清水側を買ったんだけど…どちらが勝っても、何より気持ち良い試合が見られれば。んで清水はナビスコの激戦と水曜の天皇杯で延長戦とかまでいって消耗して、次の週末の静岡ダービーでうちに勝ち点3をプレゼントしてくれることを願っている!(笑)ていうか、大宮が千葉との直接対決で勝利し、再びうちが自動降格圏。11/29のアウェー鹿島戦(向こうも優勝がかかってくる時期)も、12/6の最終節も、もし見たければ早いとこチケット買わなきゃ無理だろうな…。

もし降格したら誰が抜けるだろうね、なんて会話を友人としたけど(笑)いやあ、笑えんというか最後の最後まで予断を許さない状況だよ、マジで。こうなってくると、“エコパは嫌”とか言わないで…見に行きたくなるよなあ。本当にJ1の姿を今のうちに見ておかないと…ということになるかもしれない(笑)ちょっと考えよ。清水-ガンバの時間、東京ではおそらくFC東京-鹿島をやっていたと思うのだけれど。FC東京が勝ってくれたおかげで、それ以下のチームとの差も開かず。逆に勝った浦和、川崎との差がまた縮まった。こっちも面白くなってきている。ガンバもまだ脱落とまでいかないかもしれないし、清水、FC東京にもちょっと可能性が生まれたのかな?

友人に浜松駅まで送ってもらい、ユアソンはハコの前まで行ったけど結局当日券が無かったので…諦めて17時09分のひかりで帰京。静岡からガンバのマフラーしてた人が乗ってきた。ユアソン見れなかったのは残念だけど、来週のAXで会える人が居たとしたらその時の話のネタになるかなぁ、と思う。こういう感覚で今までCopa Salvoとかおおはた雄一とか見たけど、そう毎回上手くはいかないな、と(笑)来週も浜松でART-SCHOOL / OGRE YOU ASSHOLEとかがあるんだよね。オウガ見たいなあ。何年か前はこういう若いロックバンドを聴く僕と言うのが想像出来なかったりしたんだけど、今は「9mmもまた来るね」なんて言えてしまうからなぁ。

あとテレビ見てたら、11/24(祝)に渋さ知らズオーケストラのライヴが浜松であるんだって(CMやってた!)。会場がなんと、アクトシティ大ホール!なんでそんな大きなところで!(笑)でもチケット、S席3,500円、A席2,500円。安!会社の引越しさえなければ絶対23日の柏戦@ヤマハとセットで帰ってきたのにな…。今年はほんとあんまり浜松市内を自転車でうろうろ〜ってことが出来なかったな。1泊2日が多かったから…。市野のイオンがデカくなったとか、浜北のアピタがデカくなるとか聞くと、なんかいちいち足を運んでみたくなるんだけどなあ。あ、あとちょうど今週末に地元の芸大で文化祭があったみたいで。ちょっと行きたかった気もする。

まあ相変わらず街中は寂れている…というところか。車だと道が混んでいるな〜と思うんだけれど…。あと。もうすぐ出て3年になるけど、帰っている時は必ず猫は僕の部屋に寝に来るので、忘れられてないんだな〜と思う。うちの猫はもうおじいちゃんで、ここ1年半ぐらいはずっと体調は良くなさそう。前回泣きの話を書いたけど、ダム決壊は来るべきその時まで取っておきたいな、という気はしているというか、どれだけショックを受けるか想像がついていない。新幹線で品川着が18時半頃。また今週も大崎で19時半からフットサル。Sigur Rosとユアソン@浜松とフットサルで、結果フットサルを選択している僕は、正しいのかはよくわからない。

…でもこのフットサルに集まっている人たち、普通にフェスとかに「仕事で行った」「取材で行った」「通訳してた」という人たちの集まりなので…そういう価値観って絶対アリだと思う。この間と今日と一緒に中央線で帰ってきた人、サマソニで誰の通訳やってたかって、ヴァンパイア・ウィークエンドらしくて。…すっげえ!!!と思うんだけど、でもお互い音楽の話は全くせずに…話してるのはずっとサッカーの話題で(笑)結構昔からの熱烈なFC東京サポらしいのだけど、「最近全然行けなくて昨年からソシオやめた」だとのこと。でも今日の試合は「熱かった!!!」と語ってくれた。うーん、また一緒にフットサル出来る機会があればいいなあと。

フットサルも毎回楽しいとしか書いていないけど、3週続けてやると身体も動くというか今日はなんとなくトラップの足へのつきがよかった…一つ一つ成長?次回はライヴで行けないのが残念…。親会社のフットサルと違い女性が多いのですが、前回も一緒にパス交換してたかわいい子が何と看護婦だそうで、同僚との会話で「明日頚椎前方なの?いいな〜」と言っていて…理解出来ない世界だと思った(笑)フットサル始めたのは最近だそうで、当然上手くはないんだけど…失敗するけど頑張って走るところ。これは男心くすぐるよね?「運動とかしたいけど下手だから…」みたく迷ってる年頃の女性が居たら、“そんな迷いはくだらない!”と言いたいと思った。

帰ってきたら100% DESIGNの招待券が届いてた!当たったのか。嬉しい。2年前も1組2名だったけど一緒に入場しなきゃいけない型だったので無駄になってしまった。でも今年は2枚招待券が入っていたので、誰か欲しい人がいたらあげたいところ。今年のマップ見てて「ステージが無いなぁ」と思ったけど、今年もライヴはあるみたい。10/31(金)13:30〜ジェイミー・カラム、11/3(祝)15:00〜秦基博、17:30〜おおはた雄一坂本美雨。ジェイミーが一番見たいけど、平日のこの時間じゃ行って帰るしか無いので…この中ならおおはたさんが良いかな。17時からは新宿タワレコでOnsaのインストアもあるし、はしごするにも丁度良い…かなあ?

んー、でも昨年も最終日に行って、もうビニール袋がもらえなかったんだよなあ。スケジュール的にはナビスコ杯決勝の前か後に見たかったんだけど。うーん…理想を言うとやはり31日に見に行きたい。そのつもりでいよう。…ああそっか、この2枚を別に誰かにあげたりしなければ2回行けるか(笑)前回の日記で昨年のナビスコ決勝の日記へリンク貼って、「来年は(文化の日を)一緒に過ごせる人が居ればなあ」みたいなこと書いてるけど、そうなれていないのは…うーん、切ないけど(笑)しゃーないな。束の間の帰省と週末も終わり。また今週もやるべきことがいっぱいある。来週の3連休でしたいこともたくさんある。頑張らなきゃなあと気合を入れ直す。