メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

柏レイソル-ジュビロ磐田 @ 日立柏サッカー場




よ う や く 勝 っ た ! ! !

日曜は井の頭線の終電に間に合わず中央線終電、月曜は井の頭線終電、火曜(水曜)は井の頭線始発、水曜は昼12時から、金曜日の午前2時まで。金曜日は井の頭線最終。そんな一週間が過ぎ去りました。しかしどうにか今日が約1ヶ月ぶりの全休日です。おつかれさまでした。夏が終わったばかりだと思っていたのに、いつのまにかもう完全に秋です。金曜夜に久々にPS2の競馬のゲームやってたら、同期の女性騎手が熱愛発覚してるし。センチメンタルだなあ。

さて、ようやく一息つけるので、鹿島戦で帰省するか豊スタの名古屋戦で帰省するかを考え始めました。カード的にはもちろん鹿島が良いんだけど、タイミング的に鹿島戦はまだ前後に休みとれなそう。それなら名古屋戦かなあ…と思いつつ、でもそうすると今年たぶんヤマスタ行かずに終わっちゃう。どうしよっかなあ。と思っていたら、名古屋戦の週末の土曜、藤枝で面白そうなイベントを発見。名古屋戦は日曜だから、これちょうどいいな。そっちにしようかな。今年のジュビロの残り観戦試合は、そ今日、その2試合のどちらか、11/21の浦和戦、12/4の神戸戦。うーん、名古屋とか浦和じゃなくもうちょいいつもと違うアウェーに旅行したい…。

そして先週に続き、ジュビロの試合。柏レイソル-ジュビロ磐田日立柏サッカー場。疲労感で起きれず、前半30分ぐらいから。よって前田の先制ゴールは見ていません。前半にフランサのゴールで追いつかれて、「そういや日立台って5、6回目ぐらいだけど、Honda FCの時しか柏に勝ったことないなあ…」ということが頭を過ぎる。というかHonda FCってのがレアだ。柏へ来るのもそれ以来。やっぱり良いスタジアムだ。いつのまにビジョンがついたんだろ。ヤマスタってゴール裏屋根があるからいまいちジュビロサポのゴール裏人数の多さが把握出来ないんだけど、日立台だとその辺日立台だとよくわかるなあ。ビジター側も大入り。

後半も一進一退で、ジュビロはシュートも少ないし、うーんこのままドローか、ポポや菅沼あたりに劇的ゴールをズバっと決められるのかなー…と思っていたのだけれど、終盤も終盤、途中出場成岡のゴールで勝ち越し!!!これ、比較的幾つか連動してパスが繋がって、右サイドのはずなのに中⇒左に入り込んできていた成岡が決めるという、少し“昔のジュビロっぽい”、きれいなゴールでした。こういう逆サイドへの動きが西や村井は少ない(というか村井はしない)から、こういう動きがあるとようやくパスで崩せるんだよー、と…。成岡らしい嗅覚が発揮されたと思うし、あと成岡の喜びぶりはいつ見ても面白いな。からんでいたのは岡田か。

最後、村井を下げて加賀を入れて5バックにしたところに、今日の柳下の勝利への執念を感じました。ロスタイム4分の前田のキープが素晴らしかった。逃げ切って、ジュビロの勝利!!!あーーーー今年観戦10戦目にしてようやく初勝利(涙)勝利ってこんな嬉しいもんなんだな〜〜〜………。噛み締めました。八田も先発2戦目で勝利ということで嬉しそうだったな。負けている間はいつも色んな不満を書いたりするけどさー、でもねー、ほんとうに勝利が何よりだ(笑)駅から帰る道もたぶんにやにやしっぱなしだったな。ああ嬉しい。ほんとこんな嬉しいもんなんだなーって。内容も(シュートへの意識以外は)パス回しや守備も先週と比べると良かった。

しかし前田は本当にこのまま得点王いけるかもしれないね。というか、いってほしい。もうここまで来たら。僕がスタジアムに通い始めたのは2001年だから、黄金時代の選手はもう完成されていた。前田はほんと最初の出始めからずーっと見てきた選手だから、なんか思い入れ深さや感慨深さが全然違うなぁ…って、本当に得点王レースにからんでいることをようやくに現実に捉えた今日、思った。度肝を抜くJリーグ初得点から、CSでの敗退や怪我っていう期間を経て、トップ下として失格の烙印押され、FC東京サポに嘘つき前田コールをされ、それ以降もエースとしての成長はしつつも怪我が多くて。そういうのを見てきているだけに今の充実ぶりが嬉しい。

前田って得点力がメインの選手じゃないじゃん。スピードはないけど運動量めちゃくちゃ多いし、ドリブルはあまりしないけど足元のキープは抜群に上手いし、懐が深いし、競り合いも上手くなっているし(昔は背の高さの割に全然だったのに)、今日ももうチームとしてどうかと思う程、「前田の楔頼み」ってぐらい、殆どの攻撃がまず前田の足元に収まるところから始まる。ある意味相手のフランサと似ているのかもしれないけど。それだからあんまり前田が得点王争いするなんて想像したことなかったんだけど…。ダヴィレアンドロが離脱もあったけど、ここまで来たらとってほしいなあ。とってほしいけど、でも前田が個人プレーに走ることはなさそうだ。

でもこの結果はイグノのおかげでもある。イグノはこの2試合見ている限りではやはり警戒されているのか、春先の鮮烈デビューの頃と比べると決定機が少ないんだけど…。でもイグノも周りを活かせる選手だから、その分今は前田が輝いている。いやー、この二人が居なかったらマジで大分と千葉の間ぐらいだっただろうな。というより、来年イグノが居なくなって、前田にもしものことがあったら、また残留争いだな(苦笑)今日の勝利で、今年は残留出来そうです。柏サポには申し訳ないけれど、ヤマハでは勝ち点3あげているからお互い様ということで。明日は2試合見に行くつもりなので、またここに書きます。サッカー観戦はすごくリフレッシュになる。あと、あれだけテレビから流れて何も感じないアフラックのCM、こうしてスタジアムで流れるとちょっとほのぼのした気持ちになりますね。来年も来れるかなあ。