メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

3月に見たアート展。アートフェア東京2015 / “大阪万博1970デザインプロジェクト”展 / 名和晃平『FORCE』展 / “ノグチ・ルーム再び”展 / 菅木志雄展 / 青木淳×青木野枝「青々荘」など

3月に見たアート展いろいろ。

アートフェア東京2015 @ 東京国際フォーラム

3月18~20日の週末に開催されたアートフェア東京2015@東京国際フォーラム。前日にチケットをもらったので、その週末の旅行出る前に見てきた。普段足を運ぶギャラリーからそうじゃないところまで色々作品を見られて、気になる作家さん増えた!印象に残ったのは、鳩ノ森美術さんの扱っていたBTという作家さんで、名盤のジャケットをモチーフにした作品はやっぱ音楽好きだと魅かれる。アートフェア東京の関連展で、丸ビルやオアゾにもライゾマティクスのスピーカー作品や(RBMAで渋谷PARCOに出していたやつ。あの時見れなかったので今回見れて嬉しい)、Open Reel Ensemble和田君の作品も。

大阪万博1970デザインプロジェクト @ 東京国立近代美術館

大阪万博1970デザインプロジェクト@東京国立近代美術館。楽しみにしてたイベントだったけど、超面白くて2周した!万博公園EXPO'70パビリオン行った時見たものが多いのかな~と思ってたけど全然そんなことなくって、そこに無いものがほとんど!デザインそのものも楽しいし、なんか夢にあふれていたんだなあと思う。万博をリアルタイムで見たら人生変わったろうな(浜松住んでた頃愛知万博行かなかったけど…当時はそういうイベント興味無かったんだよねえ)。友人に「万博公園の近くに住むのが子供の頃から夢だった」と言ってた人が居たんですが、今となるとその気持ちがすごく分かる。万博アウェー行きたいな…来年こそ…。そして「眺めの良い部屋」から眺めた皇居周りの桜の風景はこんな感じ。

イサムノグチとAKARIの60年展”@ 株式会社オゼキ東京営業所


イサムノグチとAKARIの60年展」。人形町三越前辺りを歩いていたら偶然見つけた展示(というかショールームで、灯りをつけてもらって)。この作品をこんな一挙に見たの初めて。素敵でした。ちょうどイサムノグチ庭園美術館行く前だったのでテンション上がった。

“ノグチ・ルーム再び”展 @ 慶応義塾大学アートスペース

“ノグチ・ルーム再び”展@慶応義塾大学アートスペース。かつて慶応大学の三田キャンパス内にあった、イサムノグチも関わった建築に関する資料展(平日のみ)。これは展示だけでも十分面白かったんですが、水曜日には一部残るその建物の見学もやっているそう。移築に関わったのは隈研吾さん、無茶苦茶興味あるけどもう見に行けないな、残念…またいずれやるかな?

名和晃平『FORCE』展 @ スカイ・ザ・バスハウス

名和晃平『FORCE』展@スカイ・ザ・バスハウス。展示名のメインの作品「Force」はなんかすごかった。オイルってあんなに美しく垂直に落ち、そして形としてすぐ吸収されてゆくものなのか。あいちトリエンナーレで見た「Foam」もすーっごく印象に残る、面白い作品でしたが、その時のことを思い出した。

蓮沼執太“知恵の処方”展 @ 3331 GALLERY

蓮沼執太“知恵の処方”@3331 GALLERY。昨年までに見た「音的」や「無焦点」展ともまた全然違うインスタレーション。(でも特に音が流れてなかった。もしかして本来は流れてるのかな…?)

菅木志雄展 @ 小山登美ギャラリーヒカリエ


菅木志雄展@小山登美夫ギャラリーヒカリエ。東京都現代美術館ヴァンジ彫刻庭園美術館の個展に続いて、3月下旬にやってたこちらも見ました。作品にまた違うキャッチーさがあって面白かった!値段見たらとても手が出るものではなかったけど…。

d design travel OITA EXHIBITION @ d47 museum


「d design travel OITA EXHIBITION」@d47 museum。今年は大分県立美術館OPAMの開館や混浴温泉世界があるので、この企画展シリーズで大分のをやるのはすごく魅かれる。最終節のアウェーは勿論行くつもりだけど、混浴温泉世界はもう終わっている。どうするかなあ…。

“絶・絶命展~ファッションとの遭遇” @ パルコミュージアム

“絶・絶命展~ファッションとの遭遇”@パルコミュージアム。山縣良和さんらプロデュースのファッション展。展示物として各ブランドとも生身のモデルさんがその場で世界観を演じていて、そういうの見るの初めてだったからなんかすごいなあと…。

magma“Worst Destiny”展 @ 中目黒VOILLD

magma“Worst Destiny”展@中目黒VOILLD。木村カエラのMVにも関わっているアートユニット――なんですが、通ってた学校のクラスメイトの旦那さんということで教えてもらって。面白かった!トーマスの太陽の塔とかああいうのにやりとしてしまう感じ。

青木淳×青木野枝「青々荘」

青木野枝さん×青木淳さんの「青々荘」という集合住宅が武蔵野市にあるというのを割と最近知ったのですが、どこにあるかなーと思ってて。そしたら武蔵野市陸上競技場に行く途中に発見!いくらぐらいするんだろうと思って賃貸調べてたけど今のとこ見つかってない。(まあ良い値段でしょうなあ…)

3月に見た展示。4月に見たい展示は今のところあまり無かったりするので(GWに関西で見たいのは幾つかある)、また情報を仕入れていかなければ、と。