メッセージ・ソング?

ジュビロ(Jリーグ)とか、野外フェスとかアートとか。

北海道旅行②。コンサドーレ札幌-ジュビロ磐田 @ 札幌ドーム / SIAF以外のこと。中島公園 日本庭園と小堀遠州の茶室「八窓庵」、モエレ沼芸術花火 など

コンサドーレ札幌-ジュビロ磐田 @ 札幌ドーム

北海道旅行その2。目的のジュビロアウェー・コンサドーレ札幌-ジュビロ磐田@札幌ドームです。北海道で前泊しといてドーム着くのは試合開始ギリギリ。ってぐらい北海道は広い(でも室蘭から札幌なんて北海道の地図で見たら近い方…)。2014年最終節以来の札幌ドーム。コンサドーレ観るのはその時以来、ジュビロは8月のアウェー吹田スタジアム以来。
romitou.hateblo.jpromitou.hateblo.jp前半、川又がPKを決め幸先よく先制したもののそれ以外はコンサドーレの出足が良くて相手の方が自分たちのペースで進めている時間の方が長かった印象。前半のうちに都倉のゴールで同点。そして後半もジュビロはなかなかリズムを掴めない。対するコンサドーレは怖かった都倉に替えたジェイ・ボスロイド、そして小野が最終的には起点になり、逆転ゴール。1-2逆転負け。何も出来ませんでした。「まあこんな試合もある」と思うしかない程、コンサにやられっぱなしの90分。2点とも相手に繋がれて中を開けられ(最近のうちのDFにしては甘かった…)。交代策もハマらず。

札幌まで来てこれはなかなか厳しい結果だけど、コンサのサッカーも良かった。川又やアダイウトンを複数人で抑えつつ、終始出足が良くて後ろからスペースへのボールも効果的。終盤はセカンドボールも拾われまくり。都倉は競って強いし走って速いし運動量あるし、チャナティップも面白いし。ジェイと小野のパス交換から決勝点に繋がるリズムを生み出した。つうかマジで小野のボールタッチ最高。今季のジュビロは前半戦甲府に全くサッカーさせてもらえない試合もあったしこの間広島にも負けたし。まだまだそれぐらいのチームなんだよな。そして札幌がこんな良いサッカーをしていても現実的には残留争い。広島もそう。今季良かったからと言って来年どうなるかわからないのが今のJ1のレベルの拮抗ぶりなんだと実感。

今回に限ってはどこをどうすれば流れが変わったかというと難しい。松浦でリズム作りたかったけどそこからセカンドが全然拾えなくなっただけに。しいて挙げれば、吉彰が渚に代わってそのまま右WBに入ったけど、川又とアダが抑えられてた分吉彰を前で自由に動かせても面白かったかな…。とはいえ都倉とヘイス、チャナティップと相手の前線の動きが良い中で守備陣形変えられる状態でもなかった。まーそれ含めて完敗でした。思えばジュビロをこのスタジアムに観に来て勝ったことはまだ無い。スタの相性はあるよね…。なので今日はジェイ・ボスロイドにおめでとうと言いたい!おめでとー!!

以下は北海道旅行・札幌編!その中でのメイン・札幌国際芸術祭は分量がかなりあるのでそれ以外のこと。

中島公園 日本庭園、小堀遠州の茶室「八窓庵」





札幌は何度も来ているけど、実は来たことなかった中島公園。日本庭園があると知り今回初めて行きました。池泉回遊式庭園もほどほどに、おおおと思ったのが茶室 八窓庵(国指定重要文化財)。小堀遠州が地元・近江国に作った茶室が巡り巡って現在は中島公園の中に移築。まさか北海道で小堀遠州作に出会うとは思わなかった!



中島公園、良い都市公園だったなあ。洋館「豊平館」は明治時代の洋館でこちらも国指定重要文化財

北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)


札幌それ以外の町並み





2014年に札幌に複数回来た時にできたお気に入りのカプセルがあったのですが(3500円ぐらいで泊まれる個室キャビンでサウナ広い)、今回そこも埋まってた上なんか全っ然宿が無くって。でもゲストハウス・ドミトリーは嫌だったので、大手宿泊予約サイトにはまだ載っていなかった、ルートインホテルズ系列のキャビンホテルを見つけ出し宿泊…新しくてオサレだったけどカプセルに5,000円以上も払ったのは初めてだわ…。ルートイン系に泊まるの滅茶苦茶久々で、これってJリーグの半券割引使えるやつ?と思って半券差し出したけど、対象外だった…。入り口にJリーグのポスター貼ってあったのに。

モエレ沼芸術花火

丁度この日開催されていた「モエレ沼芸術花火」へ行ってみた。当日券が無いということだったので外から眺めようぐらいの感じだったけど、向かうバスがもう途中から大渋滞……。今までモエレ沼公園行った時の倍以上掛かった……。幸いにもバスの中からもまあまあ眺められたし、最終的には会場近くの外からでも楽しめた。最後の花火に今年もなるかな?
そして翌日は北海道旅行・札幌編は札幌国際芸術祭2017を巡る!
romitou.hateblo.jpromitou.hateblo.jpromitou.hateblo.jpromitou.hateblo.jp